2012年11月24日

2012年晩秋の明神山

今年も紅葉ラインは麓まで下がり終焉を迎えようとしています、例年この時期の山として播磨の秀峰・明神山(668m)を歩いていますが3年前から11月23日(勤労感謝の日)を裏明神を歩く日と仲間内で決めています。

今年は私の都合で24日に変更して頂き、今回は神社コースで山頂を目指し河鹿コースで下る時計周りの周回コースを歩く事にしました(GPS軌道図を参照下さい)

本日のコース

P(神元神社奥の空地)-神元神社-点名・馬谷(447.41m)−西の小明神-明神山-大観望(389m)-林道出会-P

周辺地図GPS軌道

明神山神社コース.jpg

R23(三木山崎線)を福崎から山崎方面へ、前の庄の交差点を過ぎると右手に明神山がくっきりと見えています、表ルートである、夢のさと農業公園へは向かわず直進し、四辻の交差点を右折れ、莇野地区馬谷の神元神社方面に右折し、集落奥から延びる林道横の空き地が本日の駐車場です。

本日のメンバーは最近の山歩きでお馴染みのH御夫妻・オンシュガー副会長・山歩きの指月山さん、ひさしぶりにシルベスターUさん、H嬢・山ちゃんの7名です…

jin1.jpg


8:08 神元神社方面に向かって歩いていきます…

数分で神元神社着、安全祈願したあと左側から新しく出来た林道に入り神社コースをスタートです…

jin2.jpg jin3.jpg


林道を少し登った所から尾根に向かって取り付きます、刈り取られた雑木が行く手を阻みますが雰囲気のある尾根まで一気にかけあがりました。

jin4.jpg jin5.jpg


9:23 尾根を順調に進めば最初の難関大岩に到着、H嬢も見事にクリアです…

jin6.jpg jin7.jpg


9:32 ジャンダルム通過

9:40 4等3角点、点名・馬谷到着

jin8.jpg jin9.jpg


点名・馬谷はVキレットの展望地です、望遠で捉えました。

jin10.jpg


尾根の右手にこれから向かう明神山の姿が…

jin11.jpg


小明神手前の大岩には取り付かずそのまま進み、岩の足場を見つけて尾根に乗りました。

jin12.jpg


小明神手前の尾根を順調に登るシルベスターUさん

jin13.jpg


雑木林の激坂を登りつめた所が西の小明神だ 10:28

jin14.jpg jin15.jpg


小明神からは激下りが待っています、最初の挑戦者はオンシュガーさんです!

続いて滑りやすい岩尾根に入りますが見事なステップで下るH夫人…

jin16.jpg jin17.jpg


10:37 お座敷岩到着、今年も三つ指ついたお馴染みのパフォーマンスでメンバーを迎えるお二人です(^^)

jin18.jpg


尾根の右手にはさっき歩いて来た小明神に続く吊り尾根が見えています…

jin19.jpg


植林の中に続く登山道がガレバに入ると山頂はもう近い…

jin20.jpg


トラロープが張られたAコースと合流すると

jin21.jpg


11:13 山頂です 三角点にタッチ!

jin22.jpg


お馴染みの集合写真を取りましょう(^^)

jin23.jpg


本日の展望、大明神コースの尾根のはるか彼方、瀬戸内の海も見えています…

jin24.jpg


流石人気の山、多くの登山者で賑わっています、我々もランチタイムに入ります…

jin25.jpg jin26.jpg


そんな時、一人の方が「かみかわ登山日和の山ちゃんですか?」と声をかけていただきました、その方はブログで知り合ったアウトランさん、思わず握手をして御挨拶させていただきました。

アウトランさんのHPをご覧ください、バイタリティー溢れたアウトドアの様子がご覧いただけます、最近は特にロッククライミングに力を入れられているようです、今日もお仲間とハーネスの研修をされていました。

jin27.jpg jin28.jpg


11:58 アウトランさんに雪山での再会を約して下山開始…

Aコースの登山道から離れ河鹿コースの尾根に乗ります…

jin29.jpg jin30.jpg


尾根からH特攻隊長が眺める先は?

jin32.jpg


素晴らしい紅葉の小明神の姿がありました

jin31.jpg


軽快に岩尾根を順調に下っていきます…

jin33.jpg


12:43 鯰岩に取り付くH嬢

jin34.jpg


鯰岩で展望を楽しむメンバーです

jin35.jpg


目を下すと大観望へ続く尾根の紅葉が美しい…

jin36.jpg


トラロープが設置された大岩は慎重に…

jin37.jpg


今日も一番後から自慢のカメラで我々の姿を追われる指月山さんの姿を…

jin48.jpg


12:53 大観望です

jin38.jpg


その名の通り大展望です、小明神を従えた明神山の姿が美しい!

jin39.jpg


尾根分岐はちょっと判りにくいですがH特攻隊長のおかげで問題なく進路変更です…

生い茂ったシダの中を下ると…

jin40.jpg jin41.jpg


13:20 林道出会い、後は駐車場に向かって帰るだけです…

jin42.jpg jin43.jpg


13:35 本日も無事終了です
お疲れ様!

jin44.jpg


その後オンシュガー御夫妻の夢工房に招待を頂きました。

会長様には美味しいコーヒーやフルーツでおもてなしを受け楽しい一時を過ごさせていただきました。

jin45.jpg


jin47.jpg jin46.jpg


今年も最後の紅葉を楽しみながら約5時間強の晩秋の裏明神を無事楽しむ事ができました。

神社コースの大岩、小明神の厳しい登り下り、山頂の楽しい時間、河鹿コースの紅葉展望、深まる秋を満喫した1日でした。

サプライズを頂きましたアウトランさん、今回も温かくメンバーを迎えて頂いた夢工房のオンシュガー御夫妻、そしてご一緒頂いた素晴らしい山仲間に感謝いたします…

それでは又来年の11月23日晩秋の明神で会いましょう!
posted by 山ちゃん at 23:27| Comment(16) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん&ご参加の皆さま

お忙しいのに早い!さすが山ちゃん!

昨日は残り紅葉登山だけでなく、その後の茶話会までも…
楽しく充実の1日をどうもありがとうございました。
年に一度こうやって皆さんで集える…
そんな場の提供をしてくださる山ちゃんや会長ご夫婦はじめ皆さんに感謝です。

そしてブログが繋ぐ山仲間の輪も、昨日は感慨深かったですね。

裏明神を歩くと明神山の懐の深さをいつも感じます。
そして谷が深く岩が多く、趣がある面白い山であることを体感します。

今年もやさしいオレンジ色に包まれてとても癒されました。
とともに播州の晩秋を感じ、少しもの悲しいような…。(ちょっと端人さんっぽいですね)

あともう少し、残り紅葉を楽しみましょう!

お疲れさまでした。

Posted by 姫路のH at 2012年11月25日 07:19
山ちゃん、こんにちは
昨日は久しぶりに山ちゃん軍団に参加でき楽しい一日を過ごせたことを喜んでいます。
下山の河鹿コースの選択は流石でしたね。

素早いまとめ、ポイントを押さえた画像と記事、上手いものですね。

山ちゃん&ご参加の皆さま、いろいろとお世話になり有難うございました。
来年の11/23を楽しみにしております。
Posted by 指月山 at 2012年11月25日 17:58
H嬢へ

今年も明神を皆さんと歩く事ができました
毎年11月23日を裏明神の日と決めたのがくしくも3年前の事
皆さんも元気で参加をいただき素晴らしい仲間に感謝しています
毎回歩くたびに明神山は低山ながら奥の深い山を私も感じています
特攻隊長さんや指月山さんに新しいコース設計をお願いして
もっともっと皆で歩きたいものです
Posted by 山ちゃん at 2012年11月25日 19:24
指月山さん

ご一緒ありがとうございました
いつもブログを拝見していますので違和感は全くなし
久しぶりと言う言葉は全くありませんでした。
いつでも参加をお待ちしています

この時期は馬谷コースより展望の良い河鹿コースが良いですね
正解を選んで良かったです(^^)
Posted by 山ちゃん at 2012年11月25日 19:27
裏明神の日があったのですか!!
覚えておきます。

またまたブログ仲間が増えましたね
皆さんの笑顔がとても素敵です
Posted by ユウ at 2012年11月25日 20:21
人生裏明神(街道)の枯(濡れ)落葉か・・・・・(大利根無情から引用)
ホント、H嬢さんの言われる通り哀愁の漂う晩秋(播州)ですね。
恒例(高齢)の裏明神歩き堪能しました。
ありがとうございました。
またの機会を楽しみにしています。
Posted by 端人&端っ子 at 2012年11月25日 20:58
山ちゃんさんへ
出会いというものは突然やってくるものですね^^
毎週記事を拝見してましたのでもしや?
と思いお声をおかけしました。
またどこかでお会いできると思いますので
その時はゆっくりお話したいですね^^
よろしくお願い致します。
Posted by アウトラン at 2012年11月25日 21:06
山ちゃん、皆様

おはようございます。
今年も楽しい裏明神の日でした。いい紅葉でしたね。
偶然の出会いもあり、傍から見ていてもうれしくなりました。さすが山ちゃん!!

来年の裏明神の日が待ち遠しいです。N&nさん、I嬢、会長ドノも一緒で。

Posted by オンシュガー at 2012年11月26日 07:57
ユウさん こんにちは

来年も再来年も日程は決まっています、今から予定に組み入れて参加願います
ブログ仲間との偶然の出会い、本当に嬉しいものです
Posted by 山ちゃん at 2012年11月26日 15:18
端人&端っ子さん

今年も皆さんのおかげで楽しく歩くことが出来ました
高齢になっても恒例の裏明神が歩くことが出来るように
健康に留意して日々精進したいものです
2連チャン、まだまだ元気なお二人に脱帽です
それでは又お願いします
Posted by 山ちゃん at 2012年11月26日 15:21
アウトランさん

氷ノ山、暁晴山と2度ニアミスがあったと記憶していますが…
こうして出会いの輪が広がっていくのでしょうね〜
今度はゆっくりと落ち着いてお話しましょう〜
やっぱり積雪期の氷ノ山山頂が良いかな~(^^)
Posted by 山ちゃん at 2012年11月26日 15:23
オンシュガーさん

紅葉に恵まれた裏明神コース楽しかったですね
会長さん不在で少し寂しかったのではないですか?
ところで、私も例のフリース(オレンジ)を買いましたよ(^^)

会長さんへ
今年も工房の暖かい中での接待ありがとうございました
コーヒーやっぱり最高です、皆さんを代表してお礼申し上げます
Posted by 山ちゃん at 2012年11月26日 15:26
裏明神の岩場歩きは憧れです
表明神の一般コ−スも歩いてないコ−スが有りますよ
熟練者揃いのメンバ−なら
どんな難所もラク楽ですね
Posted by シジュウ at 2012年11月26日 17:20
山ちゃん 何時も計画ありがとうございます。
皆さんご同行ありがとうございました。
元気な皆様の活力を少しでも頂き、1週間元気に過ごせます。
会長さん、挽きたてコーヒーありがとうございます。
明神歩きも恒例(高齢)と言うことで年中行事に決定された様ですので、もう少し絶壁に近づける様努力します。山ちゃん軍団の更なる明神歩き、頑張りましょう。
Posted by シルベスターU at 2012年11月26日 21:09
シジュウさん

今年も無事裏明神を歩くことができました。
特にこの時期は紅葉が映えて最高です
来年は古娘様方とぜひご参加下さい、待っています
Posted by 山ちゃん at 2012年11月27日 15:19
シルベスターUさん

お疲れ様でした、久しぶりのご一緒本当に楽しかったです
時間があればいつでも顔を見せてくださいね

翌日は日触の森~波佐利〜赤西渓谷を歩かれたとの事
素晴らしい尾根歩きを堪能されたんですね
GPS軌道をいただけますか、私も歩いてみたいですね
Posted by 山ちゃん at 2012年11月27日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック