2007年10月06日

高原ハイキング・砥峰高原〜峰山高原

但馬山友会のNさんからお誘いを受け、ススキで有名な砥峰高原から峰山高原・暁晴山まで往復約15kmのハイキングを楽しんできました。

本日のメンバー、但馬山友会からNさん、Yさん、お姉様4人(Oさん、Mさん2人、Iさん)と山ちゃんの7人です。

砥峰高原の駐車場で待ち合わせし、自然交流館前からスタートです。

tono22.jpg


ススキの穂がなびく登山道をゆっくり登っていくと約40分で左の展望台に到着します。

tono1.jpg tono2.jpg tono3.jpg


展望台の少し奥から伸びる植林の中を峰山高原に向かって進んで行きます、綺麗に刈り取られた景色の良い場所を過ぎ、エゴの木やウリハダカエデ等が生息する雰囲気のあるハイキング道を進むと峰山高原です。

tono4.jpg tono5.jpg tono6.jpg


舗装された道を登って行くと暁星山<1077m・1等三角点>、砥峰高原の入口から約2時間50分で到着だ!
皆さんお疲れ様です、楽しい食事タイムですよ・・・

tono7.jpg tono8.jpg tono9.jpg


山頂からの展望は申し分ありません!
県下第1位の氷ノ山や但馬妙見山をはじめ県下の有名な山がみえます。

後山、植松山方面の展望です

tono23.jpg


笠形山方面の展望です。

tono24.jpg


ゆっくりとした食事タイムを過ごした後は砥峰高原に向かって帰るだけです。
暁晴山の下りた所に秋グミがありました。
全員で試食タイムです、甘くてすっぱい味を満喫しました。

tono12.jpg tono13.jpg


砥峰高原まで帰ってきました、2時間15分でとのみね自然交流館到着です。
高原の風になびくススキは銀色に光り秋の気配を強く感じます。

tono14.jpg tono17.jpg tono25.jpg


本日、高原で出会った可憐な花です、
すべて同行のYさんに教えていただきました(^^)

            ノギラン  ウメバチソウ
tono18.jpg tono19.jpg


            つりがねニンジン  センブリ
tono20.jpg tono21.jpg


草原のススキの時期は少し早かったようですが、秋を楽しむ人達で賑わっていました、さすが人気の砥峰高原です。

普段と少し違った高低の少ない山歩きですが、Yさんの指導のもとゆっくりと花や木を愛でることができた1日でした。

最高の天候の中、砥峰高原から峰山高原・暁晴山、往復約6時間の楽しい高原ハイク、Nさんをはじめとし同行いただきました皆さんに感謝いたします。







posted by 山ちゃん at 22:20| Comment(9) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん、今晩は
もうセンブリが咲いているのですか、ウメバチソウも。見に行きたいな〜。
グミとはいいですね、こちらの試食はナツハゼです
Posted by 指月山 at 2007年10月06日 23:20
山ちゃん今日も楽しい一日を有難う。
しかし今日のお天気素晴らしかったですね。
ヒイヒイフウフウーもよろしいが、今日のような
  「さわやかな秋風うけてススキを愛でる会」
もよろしいですね。

Posted by Nさんことせきやん at 2007年10月07日 00:00
おはようございます。
砥峰〜峰山高原・・・
まだ歩いたことがありません。
峰山高原へは一度行ったことがあるのですが
いいコースですねぇ、一度歩いてみます。

今日はいつものアノ山へ出かけます。
ずいぶん涼しくなったので歩きやすくなりました
では、また。
Posted by Tokira at 2007年10月07日 06:21
指月山さん
おはようございます
いつもと違った高原ハイクを楽しんできました。
同行のYさん(明神三郎さんのお友達)から色々な花木の名前を教えていただいた1日でした。
なかなか覚えるのが難しいですね

Tokiraさん
おはようございます。
ぜひ砥峰高原にお出かけください、ススキの群生も見事ですし、縦走路の紅葉は特に素晴らしいですよ!
今月末ぐらいから見頃になるでしょう

いつもの山、気をつけてお出かけください。

せきやんへ
おはようございます。
天候、コース、メンバー3拍子そろった素晴らしい高原ハイクでした。
久しぶりにせきやんとご一緒できて良かったです。
又誘ってくさいね、感謝多謝です


Posted by 山ちゃん at 2007年10月07日 07:44
砥峰高原・ススキが素晴らしい高原ですね
今日の神戸新聞に掲載されてますよ

グル−プ、家族のハイキングにもってこい
一度訪れたいです・・
Posted by シジュウ at 2007年10月08日 07:17
ススキの時期は少し早かったようですが
砥峰高原から峰山高原までのハイキングコースを
Y師匠の指導のもと、花木を愛でながらのゆっくり
歩いてきました。

普段の山登りとは違った高低の少ない登山道ですが
往復約15km、結構骨がありました。

尚、暁晴山からの展望は最高でした!



Posted by 山ちゃん at 2007年10月08日 11:09
山ちゃん こんにちは!
いつも楽しく拝見してますヨー
こちらの試食はセンブリの花
やはり苦かったです。
Posted by ユウ at 2007年10月08日 16:32
ユウさん、

今晩は
ススキの砥峰高原から峰山高原へ、往復約15km
結構骨がありましたよ。

素晴らしい秋晴れ、そしてメンバーに恵まれ楽しい1日でした、ユウさんがいないのが残念でした。

いよいよ紅葉の時期、縦走計画中です
ご一緒してくださいね!

Posted by 山ちゃん at 2007年10月08日 18:47
当日私は、ふもとの極楽橋からの 歩き高野山参りでした。 
縦走計画 どこがでてくるのか楽しみです。
こちらこそよろしく!!!
Posted by ユウ at 2007年10月09日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック