2020年06月27日

笠形山(939m)−21 神社コース〜仙人滝コース

天気予報によると今日は梅雨の晴れ間、久しぶりの山歩きはいつもの笠形山(939m)へ、いつもはグリーンエコー笠形からのピストンですが市川町側から歩くことにしました

[ここに地図が表示されます]


本日のコース  (神社コースで登り仙人滝コースで下山)

P・登山者用の駐車場(上牛尾のバス停の上)ー鳥居ー笠形寺ー笠形神社ー笠の丸ー笠形山ー笠の丸ー鹿が原ーホウライ岩ー仙人滝ーP

GPSトラックデーター

GPSトラックデーター.png


市川町上牛尾のバス停うえにある登山者用の駐車場に車を止めて準備をする、梅雨の晴れ間を利用しての登山者も多いようで沢山の車が止まっていました。

9:33 スタートしました、登りは笠形神社を経由して山頂に向かいます

s1.jpg


アジサイの花が満開の上牛尾の集落の中を進むと

s2.jpg


大きな鳥居に出会います

s3.jpg


鳥居奥にある獣除けの扉を開け登山道に入って行くと

s4.jpg


笠形寺に出ます

s5.jpg


大きな高野槇の木があるお寺を左手に見て足を進め

s6.jpg


立派な治山ダムを過ぎると

s7.jpg


東屋に出ますのでここを右折し高度を上げると

s8.jpg


立派な笠形神社に到着です、山歩きの安全を祈願し、奥宮の左奥から本格的な登山道に入って行く

s9.jpg


植林の中を進むと展望のある個所に出ますが、残念ながら展望はのぞめません・・・

s10.jpg


ここから先は木段の登山道を登って行きます、急斜面の木段を登りつめるとそこが笠の丸、ここで仙人滝コースと合流します

s11.jpg


11:50 笠の丸から一旦下り、神河町分岐から登山道を昇りつめると笠形山山頂に到着しました

s12.jpg


曇っているが何とか展望はあります、先人はご夫妻?、単独さん2人、しばらくして若者3人が到着、東方面を眺めながらランチタイムを取る

11:20 山頂をあとに登山道を一気に下ればすぐに神河町分岐

s13.jpg


登り返して笠の丸

s14.jpg


笠の丸から直進すると仙人滝コースに入っていきます

s15.jpg


しばらく下れば鳥居の様な門がある鹿ヶ原だ!

s16.jpg


以前は笹原だったと記憶してますがいまはアセビが台地を覆っています

s17.jpg


ホウライ岩方面の標識で尾根を離れ

s18.jpg


急斜面を下ればそこがホウライ岩、ここを左手に巻いて進むと右手にホウライ岩が緑の中に姿を見せる(雑木で判りにくいですが)

s19.jpg


荒れた尾根の登山道を慎重に下り人面のように並んだ茸を見て谷筋まで下ると

s20.jpg


そこが仙人滝です、やっぱり水は仙人の髭のような水量です

s21.jpg


滝からも悪路を下ると林道出会い、長い林道をひたすら歩き

s22.jpg


獣除けを開けて上牛尾の集落の中を下っていくと太陽が顔を出す・・・

s23.jpg


14:25 無事駐車場に帰ってきました。

s24.jpg


今回は市川町上牛尾にある登山者用駐車場から神社コースで山頂へ、下山は笠の丸から仙人滝コースで下山する、5時間弱の一部周回コースを久振りに歩いてきました、蒸し暑い1日でしたがいつもと違う笠形山を新鮮な気持ちで歩くことができました、只、登り下りとも長い林道歩きがありますのでこの時期は辛抱が必要です。






















posted by 山ちゃん at 12:18| Comment(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。