2020年06月06日

赤赤縦走路(杉山〜宇野ヶ岳〜赤岩山)を歩く!

今回は大江山連峰トレイル(全13ルート、約84km)と呼ばれるコースのメイン縦走路(赤赤縦走路)の一部、杉山(697m)〜宇野ヶ岳(694m)〜赤岩山(669m)を舞鶴市西方寺平の里から周回してきました

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(西方寺平集会所)−林道出会−赤岩山分岐ー林道終点−主尾根出会ー宇野ヶ岳−杉山−天狗杉ー宇野ヶ岳−赤岩岳ー赤岩山分岐ー林道出会ーP

GPSトラックデーター

R9を福知山方面へ、牧の交差点でR175に入り舞鶴を目指す、岡田由利の交差点で左折しR570 を進み西方寺でR567に入る、大庄屋上野家を右にみて進み西方寺平を目指す

ナビの設定−西方寺平集会所 住所 京都府舞鶴市西方寺平1096

ナビに導かれ棚田が広がる西方寺平集会所の駐車場に車を止めて準備をする

k1.jpg


9:13 集落奥に向かって伸びる道をスタートしました

k2.jpg


家並みが途切れた所にある獣除けを空けて登山道を詰める(振り返って獣除け)

k3.jpg


小さな沢沿いの道を登って行く、2回目の林道出会いには立派な案内板が立っています

k4.jpg


林道出会いから赤岩岳まで800mの標識で再度登山道へ・・・

k5.jpg


順調に高度を上げ、伐採された広い斜面に出ると

k6.jpg


すぐに赤岩山分岐だ、右手の鳥居が目印になります、下山はこの鳥居に向かって下ってきます

k7.jpg


西方寺林道終点出会いから

k8.jpg


一気に登れば主尾根に出ます、左に取って宇野ヶ岳を目指す

k9.jpg


すぐに古道(ダイラ道)今福方面分岐に出会うと

k11.jpg


10:39 すぐに宇野ヶ岳(694m)に到着、ガスで展望は全くありません、さ〜杉山に向かって尾根を西に進路を取る・・・

k12.jpg


雰囲気のある尾根の水平動は本当に楽しい・・・

k13.jpg


k14.jpg


枯れた大杉も・・・

k15.jpg


11:02 展望のない杉山(697m)、すぐに来た道を引き返す

k16.jpg


尾根上にある天狗杉の標識、杉山の名の由来であろうか?、尾根をはなれ天狗杉に向かう・・・

k17.jpg


尾根から少し下った所にあった立派な天狗杉、大きすぎてカメラに収まりません・・・

k18.jpg


大杉横に咲いていたタツナミソウが可愛かった(^^)

k19.jpg


11:41 本日2度目の宇野ヶ岳、やっぱり展望もなく白い景色の中にある天橋立を想像しながらランチタイムを取る・・・

k20.jpg


12:11 さ〜赤岩岳に向かおう〜

k21.jpg


あっと言う間に西方寺平(林道終点)分岐

k22.jpg


尾根に岩が多くなり、今年初めてのギンリョウソウを見ると

k23.jpg


12:50 赤岩山

k36.jpg


やっぱり展望は望めないようです、山頂から少し東にある芝生広場までにはいろいろな名前が付いた岩を見ることができます。

覗き岩

k24.jpg


展望岩

k25.jpg


挟み岩

k26.jpg


回り岩

k27.jpg


芝生広場にあった同定板、本来なら天橋立や伊根(舟屋)方面の素晴らしい展望があるようです、残念なり(^^:)

クリック2回で大きな写真が出ます

k28.jpg


芝生広場から登山口まで2km、さ〜下ろう!

k29.jpg


あっと言うまに伐採地

k30.jpg


目印の鳥居を潜れば

k31.jpg


林道終点に向かう登山道(往路)だ、ここを左に取り足を進めると

k32.jpg


林道出会い

k33.jpg


そして最後の獣除けの扉を開けると

k34.jpg


13:37 棚田の広がる西方寺平に無事帰ってきました

k35.jpg


大江山連峰トレイル(全13ルート、約84km)と呼ばれるコースのメイン縦走路(赤赤縦走路)の一部、杉山(697m)〜宇野ヶ岳(694m)〜赤岩山(669m)を舞鶴市西方寺平の里から周回です、距離7.3q、4時間半弱の山歩きでした。

昭和の原風景が残る西方寺平、趣のある尾根道、立派な天狗杉、赤岩山の岩群等、天候の加減で展望は無かったですが本来なら海と山を楽しめる赤赤縦走路の一部を楽しんだ1日になりました、次回は赤石ヶ岳方面に向かって歩きたいものです、又、冬季は雪も多くスノーシュー登山も楽しいかもしれません、機会があればお出かけください。


追記ー杉山(エコ)ガイドの会のボンギリスさんご無沙汰しています、フェイスブックにて杉山整備の状況等拝見しています、今回は反対の西方寺平からの周回を楽しませていただきました、いつか杉山の尾根道で会える日を楽しみにしています。
posted by 山ちゃん at 16:09| Comment(0) | 関西地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。