2020年04月04日

摂津の大峰山と武庫川渓谷廃線ハイク!

春の陽気に誘われて、武庫川渓谷のJR福知山線廃線敷ハイクと兵庫100山・摂津の大峰山(552.3m)に登ってきました

JR福知山線廃線敷ハイクーにしのみや観光協会のHPをご参照ください

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(JR武田尾駅の有料駐車場)−武庫川渓谷武田尾側入口ー桜の園入口ー東屋ー林間広場−滝見の道分岐−大峰山(552.3m)−滝見の道分岐ー滝見の道入口ー東屋ー桜の園入口ー(武庫川渓谷・廃線敷ハイク)ー武庫川渓谷生瀬側入口ーJR生瀬駅ー(JR電車)−武田尾駅

GPSトラックデーター

中国自動車道を宝塚方面に進み、神戸JCTで新名神道を京都方面へ向かう、宝塚北SAのスマートICを利用してR33からR327 に入り南下するとJR武田尾駅に到着します

ナビの設定はJR武田尾駅

9:55 武田尾駅横にある駐車場の事務所で料金500円を支払ってから、指定された場所に車を止めてスタートです

f1.jpg


武庫川の左岸を進み武田尾側渓谷入口から進んでいく・・・

f2.jpg


すぐに枕木の残るハイキング道に出会います

f3.jpg


そして最初のトンネル、ちょっと冒険心が躍ります(^^)

f4.jpg


トンネルを抜けるとそこが親水広場、左手の山間が桜の園になっている

f5.jpg


大峰山は桜の園の中を通って登山道が伸びています、園の中は結構広いようで周回コースも楽しめようです

桜の園の案内図です(クリックで大きくなります)

f.jpg


桜の園にある桜坂から大峰山に向かって取り付きました

f6.jpg


山桜の咲く中

f7.jpg


木彫りの熊さん(管理人?)さんにご挨拶をしながら高度を上げて行く

f8.jpg


水平道に入ると

f9.jpg


東屋に到着します

f10.jpg


東屋から先は大峰道へ、新芽の出たモミジや

f11.jpg


コバノミツバツツジを楽しみながら登ると

f12.jpg


林間広場に到着だ!

f13.jpg


滝見の道分岐、ここから大峰山への登山道があります、山頂まで1.2kmの案内表示板が目印になります

f49.jpg


タムシバの花を楽しみながら高度を上げて行く・・・

f15.jpg


支尾根に大岩を見ると

f16.jpg


ここから先は緩やかな登りになり

f17.jpg


11:35 大峰山到着、展望は全くなく滞在は3分で山頂を後にする・・・

f18.jpg


自然林の中を一気に下って行く

f19.jpg


滝見の道分岐の広場まで戻り、ここでランチタイムを取りました

f20.jpg


来た道を下るのも面白くないので、滝見の道を利用して東屋に帰るように決める

分岐から山合を南に延びる登山道を一気に下っていくと

f21.jpg


沢に出会うので、ここを渡渉すると

f22.jpg


東屋方面の矢印が目に付く・・・

f23.jpg


振り返ると小さな滝が?

f24.jpg


沢沿いの道を慎重にくだる、

f25.jpg


急斜面には関電の巡視路のような黒プラの階段が設置されていました

f26.jpg


モミジの紅葉スポットを過ぎると

f27.jpg


すぐに東屋だ!

f28.jpg


東屋からさくらの道を下って行くと

f29.jpg


山桜の花が目に飛び込んでくるので又パチリ!

f30.jpg


桜の園の入口まで下ってくると

f31.jpg


桜咲く親水広場では沢山のハイカーの姿がありました

f32.jpg


ここから生瀬に向かって廃線ハイクの始まりです

f33.jpg


トンネルだ!

f34.jpg


トンネル出口、まるで希望の光だ

f35.jpg


お馴染みの鉄橋とトンネル

f36.jpg


鉄橋から見る渓谷

f37.jpg


トンネルを抜けるとハイキング道は右岸に変わっていきます

f39.jpg


見ごたえのある渓谷を眺めながら

f38.jpg


又々トンネルへ、ちびっ子達が大きな声を上げながらライトを振りながら向かってくる・・・

f40.jpg


武庫川の流れが少し緩やかになってくると

f41.jpg


川の向こうに中国道の橋梁が見え始める

f43.jpg


生瀬側渓谷入口通過

f44.jpg


R176 をJR生瀬駅に向かう

f45.jpg


桜咲く生瀬駅

f46.jpg


電車で武田尾駅へ

f47.jpg


15:11 無事、駐車した車まで帰ってきました

f48.jpg


摂津の大峰山登山と武庫川渓谷廃線ハイク、武田尾駅からスタートし桜の園から大峰山山頂を踏んだあと、廃線まで戻り生瀬駅から電車を利用して武田尾駅まで帰る5時間強の登山とハイキングを楽しんできました。

摂津大峰山への登山道ではミツバツツジや山桜の花が盛りを迎えていました、下山で歩いた滝見の道も又楽し、人気の廃線ハイクでは老若男女のハイカーが春を満喫されていました、総歩行距離14.6qガッツリ歩いた1日でした。
posted by 山ちゃん at 00:00| Comment(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。