2020年01月05日

兵庫100山・高御位山(304.2m)

令和最初のお正月、3ヶ日も終わり早くも5日を迎えました、朝起きると神河の里はミゾレを含んだ雨模様で結構冷え込んでいます、こんな日は南方面の山に限ります、選んだ山は播磨富士・高御位山304.2m(関西100名山・兵庫100山)です

高御位山ーウィキペデアで

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(阿弥陀新池)−北山登山口ー高御位山ー長尾奥分岐ー長尾奥登山口ーP

GPSトッラクデーター

GPSトッラクデーター高御位山.bmp


播但自動車道から姫路バイパスへ、高砂西ランプからR2を経由、阿弥陀の信号を左折し鹿島神社の大鳥居横にある参拝者用の駐車場まで進むも、1月中旬までは参拝者専用で登山者の利用は不可、仕方がないので長尾区にある阿弥陀新池まで進み登山者用の駐車場に車を止める

9:12 高御位山を眺めながら駐車場をスタートです、今日は北山口から阿弥陀新池を左に見ながら馬蹄状の尾根を歩きます

m1.jpg


阿弥陀新池を右手に巻きながら進み、北山の鹿島神社横にある北山口登山口から取り付くと

m2.jpg


すぐに尾根に出ました

m3.jpg


そして最初の岩壁を無難にこなす

m4.jpg


左手に高御位山を見ながら

m5.jpg


尾根の鉄塔を目指し高度を上げる

m6.jpg


高砂火力NO24鉄塔通過

m7.jpg


右手に志方の町並みを眺めながら山頂を目指す

m8.jpg


山頂までには緩いアップダウンが有ります、最初の下りは慎重に・・・

m9.jpg


登り返すと本日2つ目の鉄塔(姫路火力線NO37)に出会います

m10.jpg


そしてその先には2度目の岩壁が待っていましたが難なくクリア

m11.jpg


そして2度目の鞍部から眺めた山頂

m12.jpg


登り返して3度目の岩壁を越えると

m14.jpg


10:30 山頂にある高御位山神社に到着です

m16.jpg


神社前の岩の上で展望を楽しまれる登山者の姿がありました

m17.jpg


私も展望を楽しみながらでコーヒータイムだ!

明石大橋方面

m19.jpg


飾磨港方面、その先には家島や小豆島も

m20.jpg


眼下には北山口から歩いて来た尾根もはっきりと・・・

m18.jpg


11:08 ゆっくり展望を楽しみ山頂を後にする

m21.jpg


鹿島神社方面に進むと素晴らしい展望があります、今日は一番手前にある支尾根を利用して長尾奥まで下ることに決める

m22.jpg


長尾奥口分岐

m23.jpg


ちょっと先に進んで桶居山方面の展望を楽しんだ後

m24.jpg


分岐から支尾根の急斜面を一気に下って行く

m25.jpg


あっという間に鉄塔通過だ!

m26.jpg


支尾根から外れ下れば

m27.jpg


長尾奥にある登山口着きます、区内を南下し阿弥陀新池を左に取れば・・・

m28.jpg


11:53 駐車場に到着です

m29.jpg


播磨富士・高御位山、北山口から取り付き山頂へ、下山は鹿島神社方面に少し進んだ所にある長尾奥分岐から支尾根を下る、逆時計廻りで3時間弱の山歩きでした、展望は勿論、楽しい岩稜歩きあり、陽だまり登山を満喫した高御位山登山でした。

ラベル:関西100名山
posted by 山ちゃん at 19:14| Comment(2) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
私の体調のせいで、なかなか一緒できない事申し訳ないです。
ボチボチ登山でよろしければ、春・例のピンクに花咲く頃
一緒できればと思います。
Posted by せきやん at 2020年01月06日 16:32
せきやん

明けましておめでとうございます。
ブログで元気な活躍、今年も楽しみにしています。
笠形山ぜひご一緒させて下さい、楽しみにしています。
今年もどうぞ宜しくお願いします。
Posted by 山ちゃん at 2020年01月07日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。