2019年12月14日

四国100名山・寒風山

今回は四国山地西部の石鎚山脈に属する寒風山(1763m)に登ってきました、天候が良ければ笹ヶ峰への周回や伊予富士へ足を延ばすつもりでしたが、稜線の天候(強風・寒さ)の為、寒風山のみの山歩きになりました

寒風山ーウィキペディアで

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P・寒風山隧道の高知県側出口ー寒風山登山口ー桑瀬峠−寒風山

GPSトッラクデーター

伊予西条のビジネスホテルに前泊し早朝R194で高知方面へ向かう、寒風山トンネルを出た所にある寒風山登山口の標識で左折(鋭角)する、この道は旧R194の様だ、曲がりくねった道を遡上すると寒風山隧道の高知県側出口に出る、ここにある登山者用の駐車場に車を止めて準備をする

kn1.jpg


8:47 駐車場奥にある登山口からスタートしました

kn2.jpg


取り付きから急斜面が待っています、最初はゆっくりと高度を上げていきます

kn3.jpg


登山道が緩くなり

kn4.jpg


詰めた所にある桑瀬峠の標識から右の斜面に進路を取り登って行く・・・

kn5.jpg


右手に綺麗なピーク(冠山?)を見ると

kn7.jpg


登山道は稜線の下を並行に進むようになるとすぐに

kn6.jpg


桑瀬峠に到着です、ここは伊予富士と寒風山の分岐になります

kn8.jpg


左方面に急峻な山塊が見えるが伊予富士?それとも西黒森?

kn9.jpg


笹原の中に続く登山道の向こうに寒風山の峰が見える、さ〜頑張って前進だ!

kn10.jpg


最初の岩のピークが近づいてきた

kn13.jpg


振り返ると桑瀬峠の先に伊予富士が美しい姿を見せている

kn11.jpg


アルミのハシゴ(3か所)が付いた岩の道を慎重に登り

kn12.jpg


4つ目のハシゴで一旦鞍部に下る

kn14.jpg


鞍部から山裾を巻くようにして進み

kn15.jpg


左手に2つ目のピークを見るとすぐに

kn16.jpg


11:09 寒風山到着です

kn17.jpg


ガスで展望は無く、山の名前の通り寒風が吹いて非常に寒い、南方面、眼下に大川村が広がってました

kn18.jpg


山頂より南1.5m下がった所に小さな祠を発見、登山のお礼と無事を祈り

kn19.jpg


笹の登山を下って行く・・・

kn20.jpg


第1ピークと第2ピークの鞍部で松山の3人グループがコーヒータイムを取っておられたので私もご一緒させていただいた

kn21.jpg


鞍部からハシゴを登り、下りの3梯子を慎重に下ると

kn22.jpg


桑瀬峠から伊予富士に続く尾根が見えた

kn23.jpg


12:28桑瀬峠まで帰って来た、ここから伊予富士まで往復で3時間、天候と日没を勘案し登山を諦めて下山を決め登山道を一気に下って行く

kn24.jpg


13:00 無事登山口に到着する

kn25.jpg


石鎚山脈に属する寒風山、旧寒風山隧道の高知側出口にある登山口から桑瀬峠を経由して寒風山へ、約6.4km、5時間強の往復登山でした。

四国特有の笹原に囲まれた山頂はその名の通り寒い風が吹き早々の退散になりましたが、機会があれば笹ヶ峰周回、伊予富士へ足を延ばしてみたいと思った寒風山でした。
posted by 山ちゃん at 00:00| Comment(0) | 四国地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。