2019年11月12日

2019年紅葉・宍粟の山品山

まさに紅葉真っ只中、紅葉のメッカである宍粟の山品山(945.8m)に登ってきました。

まずは本日の一枚

n2.jpg


[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(明神滝駐車場)−(林道)−(林道車止め)−(林道)−支尾根取付ーP930−山品山(945.8m)−下山分岐−林道出会ー(林道)−(林道車止め)−(林道)−P

GPSトラックデーター

GPSトッラクデーター山品山.bmp

R29を鳥取方面に向かう、道の駅はがを過ぎ音水湖の手前にある音水渓谷の標識からR29を離れ渓谷に入って行く

y.jpg


音水集落を抜け林道を遡上し、明神滝の標識前にある駐車場に車を止めます

y1.jpg


10:18 準備をして林道をスタートです

y2.jpg


祠の奥にある車止めの鎖を通過

y3.jpg


紅葉に期待しながら遡上し

y4.jpg


GPSで確認し、林道からP930 へ続く支尾根に取り付いた

y5.jpg


紅葉を眺めながら

y6.jpg


急斜面を慎重に登って行く・・・

y7.jpg


P930の手前辺りで尾根は紅葉に包まれて行く・・・

n1.jpg


P930m到着 「う〜ん良い感じだ!」思わず顔が崩れる(^^)

y8.jpg


盛りは少し過ぎているようだが素晴らしい錦絵の世界を堪能しながら尾根を進むと

y9.jpg


y10.jpg


11:45 山品山に到着、熱いコーヒーを飲みながら山頂を一人占めだ!

y11.jpg


12:12 下山尾根に向かって尾根を北進すると

y12.jpg


素晴らしい錦絵の世界に思わず声が出る

n2.jpg


今年も山品山の紅葉は健在です、思わずバンザ〜イを・・・

n3.jpg


GPSで確認し林道に向かって下山尾根を下って行く

y13.jpg


下山尾根にも美しい世界が広がっています

g1.jpg


急斜面を一気に下れば

y14.jpg


無事林道に出会いました

y15.jpg


音水渓谷沿いの林道の

y16.jpg


紅葉・黄葉を楽しみながら下れば

r2.jpg


r1.jpg


13:11 無事、スタート地点に帰ってきました

y18.jpg


折角なので明神滝まで足を運ぶ

y19.jpg


紅葉のメッカ山品山、明神滝前から林道をスタートし、途中からP930mに向かって支尾根に取り付き山品山(945.8m)まで進む、下山は山頂から北に少し進み下山分岐支尾根を林道まで一気に下り明神滝まで帰る3時間弱の周回コースでした。

盛りは少し過ぎているようでしたが、P930m〜山品山〜下山分岐までの尾根では今年も素晴らしい紅葉・黄葉は健在です、いや〜本当に楽しい時間を一人占め、贅沢な山歩きは最高でした。

登り下りの支尾根は正当な登山道ではありません、山品山を愛した人達が付けたテープが一部残っていますが注意が必要です、GPSや地形図(ヤマップ地図)、コンパス持参でお出かけ下さい。
posted by 山ちゃん at 18:38| Comment(2) | 中部地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
紅葉のピーク、最高ですね。
当方は4日歩きましたが、まだ紅葉前
ちょっと勇み足でした。
カシナガがミズナラに入り込んでおり
数年で楢枯れになり、景観がかわるかも
と思っています。
Posted by シルベスターU at 2019年11月13日 20:41
シルベスターUさん

こちらこそご無沙汰してます
今年も山品山の紅葉は健在、
少し盛りを過ぎてましたが錦絵の世界を満喫できました

「カシナガがミズナラに入り込んでおり
数年で楢枯れになり、景観がかわるかも
と思っています。」

あの素晴らしい自然林の景観が変わるのですか?
惜しいというか、残念です
今の地球、世界中で温暖化をはじめ災害が発生してます
やっぱり昭和の時代が懐かしいですね

Posted by 山ちゃん at 2019年11月14日 06:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。