2019年10月05日

関西100名山・御池岳

今回の山は関西100名山・御池岳(1247m)です、色々登山道はあるようですが、国道306号鞍掛トンネル西登山口(滋賀県側)からの挑戦です

御池岳(おいけだけ)は、滋賀県東近江市の鈴鹿国定公園内にある標高1,247 mの山です、詳しくはウィキペディア

[ここに地図が表示されます]


本日のコース ピストンです

P(306号鞍掛トンネル西登山口)−鞍掛峠ー 鈴北岳 − 日本庭園 −真ノ池 −御池岳

GPSトッラクデーター

ナビの設定は鞍掛トンネル、名神高速道路の彦根ICを出てR306 を左折そのままいなべ市方面に高度を上げて進むと鞍掛トンネルに到着します、今日は滋賀県側の西側登山口にある登山者用に車を止めて準備をする

o1.jpg


9:46 駐車場奥にある登山口をスタートしました

o2.jpg


取り付きは鹿除けのテープを巻いた植林の中を進みます、結構急斜面です

o3.jpg


尾根の鉄塔に出会うと

o4.jpg


すぐに鞍掛峠に到着です

o5.jpg


峠のお地蔵様にご挨拶をして先を急ぐ・・・

o6.jpg


待っていたのは極上尾根、本当に気持ちが良い(^^)

o7.jpg


ネットの記事でいつも紹介されている鉄塔通過

o8.jpg


まだまだ続く極上尾根!

o9.jpg


良い感じ(^^)

o10.jpg


登山道横の極上苔も素晴らしい〜

o11.jpg


峠から3つ目のピーク・鈴北岳が姿を見せる、最後の急斜面を一気に登ると

o12.jpg


鈴北岳到着です

o13.jpg


鈴北岳から廻り込むようにして南方面に下れば

o14.jpg


そこが日本庭園と呼ばれる台地だ!

o15.jpg


庭園からシダが繁る真ノ谷に入り

o16.jpg


右手に真ノ池を見ながら進み

o17.jpg


御池岳の標識で右折し、もののけ姫の世界を彷彿させる森に入って行く・・・

o18.jpg


最後の斜面を登り切り雰囲気のある森を抜けると

o19.jpg


11:56 御池岳到着

o20.jpg


東方面に展望があり御嶽山辺りが見えるようですがガスが掛かり期待できない(^^;)

o21.jpg


多くの人に混じっておにぎりとカップ麺のランチを取る、本来なら展望の良いボタンブチと天狗の鼻まで進むのですが展望は期待できないので12:20に山頂を後にする

日本庭園から

o22.jpg


本日二度目の鈴北岳通過

o23.jpg


後は極上尾根を一気に下る

o24.jpg


正面に目を向けると霊仙山?がたおやかな姿を見せています

o25.jpg


極上苔と一本の木、絵になりますのでまたしてもシャッターを・・・

o26.jpg


鞍掛峠、お地蔵さんにご挨拶をして登山口へ

o28.jpg


14:12 無事登山口に帰ってきました。

o29.jpg


関西100名山・御池岳、国道306号鞍掛トンネル西登山口(滋賀県側)から取り付き鞍掛峠、鈴北岳を経由して御池岳山頂に向かうピストンで約3時間半の山歩きを楽しむ事ができました。

登山口から鞍掛峠までは少し急斜面はありましたが、後は極上尾根や日本庭園を楽しみながら楽しく歩くことができる御池岳は心に残る素晴らしい山でした、御池岳に感謝・多謝!
ラベル:関西100名山
posted by 山ちゃん at 00:00| Comment(0) | 関西地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。