2019年09月12日

日本100名山・槍ヶ岳(3180m)

今シーズン最後の夏山として選んだのは、色々な山から眺めカメラを向けた憧れの日本100名山・槍ヶ岳です、コースは定番の上高地から入り槍沢を詰める2泊3日の山旅でした

槍ヶ岳−槍ヶ岳(やりがたけ)は、飛騨山脈南部にある標高3,180mの山である。山域は中部山岳国立公園に指定されており、日本で5番目に高い山である。

詳細はウィキペディア

[ここに地図が表示されます]


今回のコース

12日 沢渡ー(バス)−上高地−明神館−徳沢園−横尾山荘−槍沢ロッジ(泊)
13日 槍沢ロッジ−ババ平−水俣乗越分岐−天狗原分岐ー槍ヶ岳山荘−槍ヶ岳ー槍ヶ岳山荘(泊)
14日ー槍ヶ岳山荘(往路を下山)上高地ー(バス)−沢渡



9月12日

松本のビジネスホテルに前泊し早朝沢渡に向かい、バスターミナルの下にある駐車場に車を止め準備をする

y1.jpg


バスターミナル7時20分発のバスで上高地へ

y2.jpg


釜トンネルを抜け大正池を左手に見ればすぐに上高地に到着だ!

y3.jpg


8:00 上高地のバスターミナルをスタートです

y4.jpg


すぐに梓川に架る河童橋が目に

y5.jpg


河童橋

y6.jpg


お馴染の穂高の風景、30年振りの上高地にちょっと興奮してます(笑)

y7.jpg


第一目的地明神館に到着

y8.jpg


明神池にも足を運びました、以前来た時に沢山のイワナやアマゴが泳いでいたのですが見当たりません、聞いて見るとサギが来て食べてしまったようです

y9.jpg


明神館まで戻り先を急ぐ、左手に明神岳を眺めながら進めば

y10.jpg


徳沢園、ここでコーヒータイムだ!

y11.jpg


梓川沿いの景色を楽しみながら足を運べば涸沢方面と槍ヶ岳の分岐となる横尾山荘だ、ここでおにぎりのモグモグタイムだ!


y13.jpg


横尾大橋(涸沢方面)を眺めながら今夜の宿、槍沢ロッジに向かってGO!

y14.jpg


横尾山荘を過ぎると本格的な登山道に入って行く、一ノ俣、二ノ俣と渓流を楽しみながら進むと・・・

y15.jpg


14:45 槍沢ロッジ到着、お風呂付の山小屋をゆっくり楽しみました、ちなみにお風呂タイムは15時〜18時です

y16.jpg


9月13日

5:00 お願いしていた弁当(ちらし寿司)持参で薄暗い中を山荘を後にする、ババ平のテン場(写真の撮り忘れ)を過ぎる辺りではっきりと稜線が顔を出す・・・

y17.jpg


水俣乗越分岐、ここでお弁当を半分頂く、酢飯が嬉しい(^^)

y18.jpg


天狗原分岐を過ぎると

y19.jpg


槍様の出現だ!

y20.jpg


中々近くに来ない槍様を目指し、ゆっくりと足を進めばヒュッテ大槍分岐通過

y21.jpg


少し頭が痛い、高山病の気配があるので水を飲み振り返れば常念岳が姿を見せている

y22.jpg


殺生ヒュッテ分岐を過ぎると

y23.jpg


槍様がぐっと近くなった

y25.jpg


殺生ヒュッテを下に見て

y26.jpg


遠くに表銀座の尾根を確認すると

y28.jpg


11:20 槍ヶ岳山荘に到着しました

y27.jpg


山頂前から見上げた槍ヶ岳

y30.jpg


小屋裏から眺めた笠ヶ岳方面の展望

y31.jpg


受付を済ませ、部屋にて高度になじませる為身体を休める

13:40 山頂に向かって槍の壁に取り付く、振り返って槍ヶ岳山荘

y32.jpg


いよいよ核心部、小槍を左に見ながら慎重に高度を上げる

y33.jpg


小槍の上に登山者を発見です、すごい人がいるんですね〜

y34.jpg


最後のハシゴが見えてから少し詰まったようでスピードがダウンする

y35.jpg


14:16 憧れの槍ヶ岳山頂に立ちました、お馴染の看板を持って写真をお願いしました

y29.jpg


南岳の向こうに雲を突いて穂高連峰が

y36.jpg


山頂を次の登山者に譲り慎重に下る

y37.jpg


下山後山頂をアップで・・・

y38.jpg


その後5時の食事まで部屋でゆっくりと身体を休めながら同室の方々と談笑する

お待ちかねの夕闇ショーの始まりです

赤槍

y39.jpg


夕焼け

y40.jpg


そして今宵は満月

y41.jpg


疲れていたのか8時前には熟睡でした

9月14日

開けてご来光

y42.jpg


富士山も確認できました

y43.jpg


6:30 5時半の食事を済ませお世話になった小屋を後にする

y44.jpg


きつかった登りも下りはスイスイだ!

y45.jpg


振り返って槍様

y46.jpg


天狗原分岐

y47.jpg


最後にもう一度槍様

y48.jpg


水俣乗越分岐

y49.jpg


登る時に撮り忘れたババ平のテン場

y50.jpg


槍沢ロッジまで下ってきました、ここで少し休憩だ!

y51.jpg


15:27 その後、横尾山荘、徳沢園、明神館を経て無事河童橋まで帰ってきました

y56.jpg


その後、バスで沢渡まで帰り、日帰り温泉で汗を流すと疲れの中に大きな満足感を得る事ができました

日本100名山・槍ヶ岳、上高地から入り槍沢ロッジ経由で槍ヶ岳山荘へ、その後槍ヶ岳の山頂を踏んで当日は山荘に宿泊し、翌日上高地に下る往復約38km、2泊3日の山旅でした。

日本第5位の高峰でもあり高山病を持つ私にとって夢でもあり、色々な山から眺めた憧れの槍ヶ岳を踏破できたことは、私にとって大きな自信になりました、これからも体力の続くかぎりチャレンジ精神を持って山に向かいたいと思います。
ラベル:日本100名山
posted by 山ちゃん at 00:00| Comment(2) | 中部地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん
素晴らしい青空ですね。がんばりましたね。
高山病は気配だけで済んだんですか? 次はどこの山?
Posted by せきやん at 2019年09月16日 19:12
せきやん

3日間天候に恵まれた山旅でした
高山病も高度に慣らしながらゆっくりが良かったのかもしれません
ともあれ、憧れの槍ヶ岳に登る事ができて本当良かったです
Posted by 山ちゃん at 2019年09月17日 18:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。