2019年08月06日

福井・頭巾山(871m)

毎日暑い日が続いていますが、夏山に備え暑さを覚悟で京都府と福井県の県境尾根にある頭巾山(871m)に登ってきました。

頭巾山の山名の由来は、遠くから見ると山容が修験者の頭巾に似ているところから名づけられ、山頂には雨の神・古和木を祀る祠があります。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース 本日はピストンです

P(鹿野の滝上の林道空地)ー(林道)−渡渉−登山口−頭巾山

GPSトッラクデーター

GPSトラックデーター頭巾山.bmp


舞鶴若桜道の大飯高浜ICを出て山沿いの道を進み名田庄坂本でR162を右折、道の駅名田庄の手前からR771に入り小さなダムを過ぎた所にある野鹿の滝の看板を左折し、野鹿谷の林道を遡上し野鹿の滝の上、工事中の建設機械が有る林道の空地に車を止めました

t1.jpg


11:03 工事箇所を過ぎた所にある登山口まで1.2kmの標識を見ながら林道をスタートです

t2.jpg


雰囲気のある自然林の中をゆっくりと進んで行く・・・

t3.jpg


約30分で野鹿谷シャクナゲ希少個体群保護林の看板と頭巾山登山道入り口対岸への標識に到着、ここで林道を離れ対岸に渡ると

t4.jpg


頭巾山登山口が有ります

t5.jpg


噴き出す汗を拭きながら九十九折れの登山道を登り詰めると

t6.jpg


しばらく道は水平道になりますが

t7.jpg


痩せ尾根の急登に入るとここが正念場、ロープも沢山出てきました

t9.jpg


沢山のロープがある岩の急斜面を慎重に登り切ると

t10.jpg


そこが主尾根出会いだ!、右に取ると尼来峠、左に進むとすぐに

t14.jpg


13:00 お社のある頭巾山に到着です

t11.jpg


東方面の展望を楽しみながら遅めのランチを取る!

t12.jpg


13:34 下山開始

t13.jpg


下りは本当に早い、林道出会い

t15.jpg


14:48 無事帰って来ました

t16.jpg


福井と京都の県境尾根にある頭巾山、野鹿の滝の上にある工事現場手前から林道からスタートし沢を渡渉した所にある登山口から蒸し暑さと汗と闘いながら山頂に向かう約4時間弱のピストン登山でした。

山仲間が言った「山は修行だ!」の言葉を思い出しながら一人歩きの頭巾山、いや〜本当に暑かったな〜、夏山登山の訓練と思わないとやりきれませんね!(^^;)
posted by 山ちゃん at 16:52| Comment(0) | 北陸地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。