2018年11月24日

日本300名山・吾妻山〜比婆山〜烏帽子山を周回です。

宮島の弥山に続き、日本300名山・吾妻山(1239m)に足を運びました。

吾妻山−詳細はウィキペディアで


[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(吾妻山ロッジ前の駐車場)−吾妻山(1239m)−大膳原−比婆山(1264m)−烏帽子山(1225m)−大膳原−南ノ原登山口−P


GPSトラックデーター

GPSトラックデーター吾妻山.bmp

弥山の下山後、新見のビジネスホテルに移動、24日ホテルを出て登山口である国民休暇村の吾妻山ロッジに向かって車を走らせます、中国自動車道の新見IC〜庄原ICまで進みR432で奥出雲方面へ、途中でR255に入り越原区から吾妻山の林道を遡上する。

ナビの設定は 吾妻山ロッジ TEL 0824−85−2331

ナビに導かれて吾妻山ロッジ前の駐車場に到着です。

a1.jpg


9:44 ロッジの左側にある吾妻山登山口からスタートです。

a2.jpg


天候は申し分なし、右手前方に緩やかな斜面の吾妻山が早速姿を見せる!

a3.jpg


前夜降った雪を踏みながらススキの間を山頂に向かって足を運ぶ・・・

a4.jpg


山頂に近付くにつれて勾配が少しきつくなってきた、雪が有り注意が必要だ!

a6.jpg


南方面の雲海を楽しみながら登れば

a5.jpg


10:28 吾妻山に到着です、素晴らしい360度の展望です(^^)

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が比婆山に眠る妻の伊邪那美命(いざなみのみこと)を「ああ、吾が妻よ」と山頂に立って生前を偲んだことが山名の由来とされている。

a7.jpg


北東方面に雪を被った大山が見えます

a8.jpg


ズームで大山を・・・

a9.jpg


さ〜先を急ごう、まず目指すすのは吾妻山と烏帽子山の間にある大膳原だ!

a11.jpg


雪のある急斜面をくだれば大膳原と南ノ原の分岐、ここを左に取ります。

a12.jpg


11:06 大膳原通過、これから向かう比婆山と烏帽子山が早くおいでと呼んでいます(^^)

a13.jpg


振り返ると青空の下に吾妻山が美しい姿を見せていました。

a14.jpg


馬木越原分岐(吾妻山と烏帽子山の鞍部)

a15.jpg


鞍部から烏帽子山に向かって雰囲気のある登山道を登って行く

a16.jpg


急斜面を登りきると烏帽子山と比婆山の分岐に出会う、ここは比婆山方面に進路を取りました。

a17.jpg


11:46 稜線に出ました、ここが烏帽子山と比婆山の鞍部です、むろんここは右に折れて比婆山へ・・・

a18.jpg


ブナ林の中に続く登山道を進めば

a19.jpg


12:03 比婆山(比婆御稜)に到着、平らな台地で展望は有りません、比婆山(1264m)の山頂は、古事記にいう伊邪那美命を葬った場所で、古来より信仰の対象となってきたところである。

a20.jpg


全く展望はなし、雰囲気のあるブナ林を引き返す

a21.jpg


鞍部(烏帽子山と比婆山の分岐)から烏帽子山に取り付きます

a22.jpg


12:30 烏帽子山到着、広いなだらかな山頂で低い雑木が展望を遮っています、ここでランチタイムを取りました。

a23.jpg


雑木の間から雪を被った大山が見えています、大きな石の上に立ち望遠で捉えました。ゆっくりランチタイムを取ったあと帰路につきます。

a24.jpg


13:20 大膳原まで帰って来ました、吾妻山が美しい!

a26.jpg


吾妻山分岐通過

a27.jpg


南ノ原に向かって山合いの登山道を進むと

a28.jpg


14:08 吾妻山南ノ原登山口

a29.jpg


林道出会い

a30.jpg


林道から池の端にある遊歩道で近道を取れば・・・

a31.jpg


14:26 無事ロッジまえの駐車場に帰ってきました。

a32.jpg


日本300名山・吾妻山、国民宿舎吾妻山ロッジから取り付き山頂へ進み、山頂からは大膳原を通り比婆山経由で烏帽子山の山頂を楽しんだ後は再度大膳原を通り、南ノ原登山口を経由してロッジまで帰る、約10km、今シーズン最初の雪を踏んでの5時間20分の周回でした。

展望の吾妻山、歴史を感じた比婆山、穏やかな山頂の烏帽子山等、天候に恵まれてゆっくりと中国山地の山を思い切り満喫、昨日の弥山と比較して吾妻山山塊は静かに歩くことができる良い山でした。
ラベル:日本300名山
posted by 山ちゃん at 00:00| Comment(0) | 中国地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。