2018年04月14日

若狭の小栗山

今日の天候は午後から雨、東方面なら雨の降るのが遅いと判断し若狭方面に車を走らせる、選んだ山は高島トレイルの木地山峠から少し離れた所にある小栗山(723m)です、極楽尾根を思い切り満喫したいと思います(^^)

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(上根来集落の空地)−(木地山峠コース)−(支尾根)−主尾根出会−下山分岐−小栗山−下山分岐ー(上根来支尾根)ー(東登道)ーP

GPSトラックデーター


舞鶴若狭道小浜ICからR27に入り敦賀方面へ、東小浜駅口の信号を右折しR35を遠敷川沿いに走る、毎年3月2日、奈良東大寺二月堂へ水を送る神事「お水送り」が行われる鵜の瀬を過ぎ、下根来からは道は狭くなりますがそのまま道なりに遡上すると上根来区に着きます、木地山峠登山口の看板の少し先の空地に車を止めます。

8:30 駐車場前の林道に取り付きました。

ag1.jpg


綺麗に整備された林道から沢沿いの登山道に入って行く

ag2.jpg


木地山峠への標識を見ながら沢沿い進む・・・

ag3.jpg


途中で沢から離れて左の支尾根に延びる登山道に取り付きます。
(沢沿いにもテープが有りますが良く注意をすれば左手のテープを確認できます)

ag4.jpg


支尾根の自然林を楽しみながら高度を稼ぐと木地山峠の標識が現れたら

ag5.jpg


ここで登山道を離れ支尾根に取り付きます。

ag6.jpg


自然林を楽しみながら急斜面を登って行く!

ag7.jpg


10:00 主尾根出会い、ここを右に取れば天狗の峰(桜谷山)だが今日は左に取って小栗山に向かいます。

ag9.jpg


ここから小栗山までず〜っと自然林の尾根が続きます、私の知ってる極楽尾根の中でも3本の指に入る場所かと・・・(^^)


ag10.jpg


10:16 下山分岐通過

ag11.jpg


新芽の出る前なので日差しが直接尾根を照らして最高です。


ag12.jpg



10:30 小栗山到着、広~い山頂です

ag13.jpg


三角点にで〜ん!

ag14.jpg


11:00 コーヒーとドーナツのランチを済ませ山頂を後にする・・・

ag15.jpg


11:10 下山分岐、ここを右に取って支尾根を下ります。


ag17.jpg



極楽支尾根を楽しみながら一気に下り


ag17.jpg


壊れたアンテナ基地を過ぎ

ag18.jpg


東登口の標識に出会えば・・・

ag19.jpg


11:50 上根来の集落だ、本日も無事周回終了しました。

ag20.jpg


上根来の集落の今は無人のようですが、土曜日の10時~16時に御休処「助太郎」がオープンしているようです
(鯖街道の往来を支えた上根来集落の文化的景観を良好に残すためにご尽力されているようです)

ag21.jpg


上根来集落(廃村)から取り付き途中から木地山峠に向かわず急斜面の支尾根を登る、主尾根出会いを左に取って小栗山へ、下山は東登コースを下る約7kmで3時間20分の山歩きでした。

福井・小浜の上根来までは少し距離はありますが、極楽尾根を嫌と言うほど満喫できる楽しいコースです、機会があれば是非お出かけ下さい(^^)

posted by 山ちゃん at 14:13| Comment(0) | 北陸地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。