2018年03月15日

山南・石金山(滝ヶ谷〜石金山〜幡上)尾根周回!

今日は山南の石金山(滝ヶ谷〜石金山〜幡上)の尾根に挑戦してきました。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース
  

詳細はGPSデータ−をご覧ください。

P(杜の里・分譲住宅の前の空地)−(支尾根)−4等三角点・点名滝ヶ谷(351.2m)−鉄塔ーイタリ山登山道出会−石金山(508.4m)−分岐尾根−P290−鉄塔−4等三角点・点名幡上(349.8m)−鉄塔−林道出会−P


GPSトラックデーター 画像出ない時は再クリック願います。

GPSトラックデーター石金山.png


黒田庄石原区奥には二つの谷がありますが、今日の目的地は右の谷にあります、細い道路をそのまま遡上し左手にある火の用心の看板を見て進むとすぐに右手にもう一度火の用心の看板、ここが本日の登山口だ、少し先の杜の里・分譲住宅の前の空地に車を止めて準備をします。

本日のメンバーはユウさん、初めてのNさんです。

ka1.jpg


9:18 GPSで位置を確認してすぐ横にある植林の中に取り付く、目指すは4等三角点・点名滝ヶ谷だ!

ka2.jpg


植林の中を確認しながら急斜面を一気に登って行く・・・

9:58 点名滝ヶ谷到着

ka3.jpg


10:15 尾根にある鉄塔通過

ka4.jpg


自然林の尾根を楽しみながら先を急ぐ・・・

ka5.jpg


10:43 イタリ山方面からの登山道に出会う

ka6.jpg


出会いの尾根を左手に取り石金山に向かう

10:53 小新屋(こにや)分岐通過

ka7.jpg


11:08 石金山(508.4m)

ka8.jpg


ガスがかかって展望は今一つですが篠ヶ峰方面を撮ってみました。
山頂にあるベンチから展望を楽しみながらもぐもぐタイムに入りました、無論美味しいイチゴも有りました。

ka9.jpg


11:55 周回スタート、山頂を後にします。

ka10.jpg


石金山からイタリ山方面に200m進んだ最初のピークから右手に進路を取り支尾根を下る・・・

尾根道に凄い量のカエルさんの卵を発見、孵化すれば何匹になるのでしょう?

ka11.jpg


シダの中に延びる尾根道を一気に下って行く・・・

ka12.jpg


12:50 P290 (当初ここから左手に支尾根を下る予定でしたが、時間があるので点名・幡上方面に向かう事にしました。

ka13.jpg


P290から鞍部まで一旦下り登り返しますが待っていたのはシダの藪、先頭を行くNさんはスピードを上げて一気に登って行く!

ka14.jpg


登り切ったピークから尾根は左手に大きくカーブを描きながら進みます、これから向かう鉄塔が姿を見せていました。

ka15.jpg


13:19 鉄塔通過

ka16.jpg


展望の良い岩尾根もあります!

ka17.jpg


13:35 点名幡上(349.8m)に到着、ここでちょっと一休み!

ka18.jpg


幡上からは藪気味の急斜面が待ってました。

ka19.jpg


14:02 慎重に下って鉄塔出会い、ここから関電さんの巡視路を利用して下れば・・・

ka20.jpg


14:05 林道であい

ka21.jpg


林道を歩くこと30分

ka22.jpg


14:35 無事登山口に帰ってきました。

ka23.jpg


山南の石金山、黒田庄石原区の関電の巡視路から取りつき支尾根に乗って4等三角点・点名滝ヶ谷踏んで石金山山頂へ、下山はP290から鞍部まで下り、そこから登り詰めたピークから左手に大きくカーブしながら尾根を進み4等三角点・点名幡上を通過し登山口に帰る、距離8km、約6時間強の周回でした。

最初の取りつきこそ植林の中を進みますがすぐに自然林の尾根に乗ります、そのまま下山口の林道出会いまで自然林の尾根を楽しむことになります、P290から先はシダの藪が少しありますがこれも又楽し、ちょっと骨のある楽しい周回コースです。

取りつき尾根と下山尾根を注意すれば迷うようなことは有りませんが、念の為地図とコンパス、GPS持参でお出かけ下さい、きっと満足してして頂けることでしょう〜(^^)
posted by 山ちゃん at 19:34| Comment(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。