2017年09月02日

若狭の雲谷山(786.4m)

今日のお山は福井・若狭の雲谷山(786.4m)です。

雲谷山は、若狭町と美浜町の町境にある標高800m足らずの山である。若狭町側の登山口には、三方石観音があり、ここの本尊は弘法大師の作と伝えられている。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P三方石観音奥の空地−第1展望所−第2展望所−林道出会−第3展望所−雲谷山登山口−旧道出会−大杉−雲谷山

GPSトラックデーター

ナビの設定は三方石観音、TEL 0770−45−0017

ナビの指示に従い、舞鶴若桜道を敦賀方面に進み若狭上中ICを出てR27から三方石観音方面に向かい、一番奥の「右、奥の院道」の石碑の前に車を止めます。

ku1.jpg


三方石観音方面に少し戻り

ku2.jpg


第1展望所方面を案内板で確認する、第3展望所までは若狭自然道を歩きます。

ku3.jpg


9:05 若狭自然道はお堂の前から入っていきます。

ku4.jpg


自然林の中の九十九折れの登山道を一気に登る!

ku5.jpg


9:22 第1展望所

ku6.jpg


木々の向こうに三方湖が姿を見せています

ku7.jpg


赤松の中を第2展望所を目指す・・・

ku8.jpg


9:40 第2展望所

ku9.jpg


菅湖、水月湖の美しい姿を見る事が出来ました。

ku10.jpg


自然歩道右手奥にはこれから向かう雲谷山が姿を見せる、まだ先は長い、頑張って登ろう!

ku11.jpg


雰囲気のある赤松の自然歩道を進むと地元の方が草刈り整備を実施されており、非常に歩きやすくなっていました。

ku12.jpg


林道出会い(三方石観音から伸びた林道はここまで来ています)

ku13.jpg


林道出会いの少し先で小さなユンボが道を清掃しており、エスケープして林の中を登り切るとそこが第3展望所の東屋に出会う、ここから雲谷山への登山道に入っていきます。

ku14.jpg


自然林を楽しみながら尾根を順調に登って行く・・・

ku15.jpg


左手に日本海の美しい姿を見ると

ku16.jpg


10:15 旧道出会い、右手に荒れた登山道が登って来てるが使われていないようだ、ここはまっすぐ進み高度を上げて行く

ku17.jpg


P628の手前の尾根に乗り少し進めば

ku18.jpg


10:57 立派な大杉のお出迎えだ!

ku19.jpg


ここからアップダウンをくり返しながら自然林の登山道を進む!

ku20.jpg


ブナ林もしっかり有りました。

ku21.jpg


11:43 雲谷山到着です

ku22.jpg


北東方面に展望が広がっています、美浜湾、三角錐の山は天王山か?

ku23.jpg


おにぎりとパン、コーヒでランチタイムを取った後山頂界隈を探索しこんなお花を発見、ナツエビネです!

ku24.jpg


12:22 さ〜下ろう・・・

ku25.jpg


12:56 下りは本当に早い、あっと言うまに大杉を通過

ku26.jpg


登りの時はあまり感じなかったが登山道は結構急な下り坂です、慎重に下れば・・・

ku27.jpg


13:24 旧道出会い

ku28.jpg


13:47 立派な東屋がある第3展望所まで下ってきました。

ku29.jpg


草が刈られ三方五胡方面の素晴らしい展望を堪能することができました。

ku30.jpg


13:51 林道出会い

ku31.jpg


綺麗に草刈りされた自然道は本当に歩きやすい、整備された地元の方に感謝しながら下って行く・・・

ku32.jpg


14:00 綺麗に草が刈られた第2展望所

ku33.jpg


14:09 勿論、第1展望所も綺麗になっていました。

ku34.jpg


14:20 九十九折の道を一気に下れば三方石観音、本日も無事帰ってきました。

ku35.jpg


福井若狭の雲谷山、三方石観音奥から伸びる若狭自然道に入り3つの展望所踏みながら進む、第3展望所から雲取山登山道に入り山頂まで、距離11.5km、約5時間20の山歩きを楽しんできました。

三方石観音から第3展望所までの若狭自然道は雰囲気のある立派な赤松の尾根が続き楽しく歩き事ができます、第3展望所から山頂まで続く登山道は自然林が一杯、立派な大杉やブナ林、ユズリハ街道と楽しむことができます。

大杉を過ぎるとアップダウンが続きますが山頂からはその疲れを忘れさせる展望がありました、秋の気配が漂う雲谷山を満喫した1日となりました。
posted by 山ちゃん at 21:17| Comment(0) | 北陸地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。