2017年07月22日

兵庫県・最高峰氷ノ山

梅雨が空けて今年も暑い夏がやって来た、今日はこの時期恒例の涼しさを求めて兵庫県最高峰・氷ノ山(1510m)に登ってきました。

[ここに地図が表示されます]


コースはもちろんお手軽コースです

P(大段平9−氷ノ山山頂−三ノ丸−P(殿下登山口)(バイオトイレ−現在使用できず)

(本日は定番のコースにつきGPS軌道は省略しています)

集合は殿下コース登山口(バイオトイレ)の前です、ここに車を1台デポし登山口の大段平に向かう。



8:15 本日のメンバーは久しぶりのオンシュガー&Nご夫妻です、山頂に向かって大段平をスタートしました。

hh1.jpg


8:47 大屋町避難小屋

hh2.jpg


9:08 神大ヒュッテ

hh3.jpg


9:45 山頂着、早くも沢山の登山者の姿がありました。

hh4.jpg


本日の展望は、扇ノ山方面を捉えました。

hh5.jpg


ランチには少し早いので、避難小屋の中でゆっくり雑談を・・・

10:02 三ノ丸に向かって山頂を後にしました。

hh6.jpg


これから向かう三ノ丸が美しい姿で我々を呼んでいます!

hh7.jpg


三ノ丸近くになって来ました(^^)

hh8.jpg


10:51 三ノ丸到着です

hh9.jpg


食事は少し先にある波賀町の避難小屋の中で取らせて頂くことにしました。

hh10.jpg


久しぶりに会長より「めし〜」の号令を頂きます、先日日本最高峰・富士山を踏破された会長様、そのお声にも自信と華やかさが漂っていました(^^)

hh11.jpg


11:29 ゆっくりとした楽しいランチタイムも終わり避難小屋を後にします。

hh12.jpg


殿下コース登山口に向かう登山道から見る根曲竹の大平原、冬の雪原とは違う趣がありました。

hh13.jpg


仙人の門通過

hh14.jpg


12:04 無事殿下コース登山口に帰ってきました。
お疲れ様でした。

hh15.jpg


デポした車で大段平に向かう途中から大粒の雨が降ってきました、大段平の駐車場のトイレの前に車を止めて雨が止むのを待ってましたが、なんと土砂降りの雨の中アイちゃんがカッパを来て山頂から降りてきました、今日は我々と時間が合わず単独で氷ノ山に登ってきたとの事でした

我々は雨に合うことなく4時間弱の氷ノ山お手軽コースを楽しむ事ができました、登山道を吹き渡る天然クーラーの風は身体にやさしく、この時期お薦めのコースです、ぜひお出かけ下さい、楽しいですよ!
ラベル:花の100名山
posted by 山ちゃん at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん。皆様

暑中お見舞い申し上げます❗

携帯送信し忘れが、どしゃ降りの中のサプライズとなり、すみません。
朝夕に用事があり〰。
まああのようなカタチでしたが氷ノ山を共有出来ましたね🎵山頂は〜賑やか〜でした。またご一緒出来る時を楽しみに、トレーニングしておきます。
Posted by アイ at 2017年07月22日 19:44
アイちゃん

アイちゃんから連絡が無かったねと言いながら歩いていたので
土砂降りの中から現れたアイちゃんを見て皆さんびっくりでした
元気そうだったので安心しました
又のご一緒楽しみにしています。
Posted by 山ちゃん at 2017年07月23日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック