2016年12月17日

竜野の大倉山〜亀山周回!

今年も残す所2週間となりましたが今日も元気で週末登山を楽しむ事にしました、北方面は昨日辺りから雪で荒れ模様です、こんな時は南方面にどうしても足が向きます。

選んだ山は竜野市の最高峰・大倉山(519.88m)〜新龍アルプス・亀山(457.81m)です。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース


P(中垣内教育キャンプ場入口の空地)−鉄塔−(巡視路)−(支尾根)−(林道)−(支尾根)−大倉山−大成池−新池−亀の池−亀岩−亀山−城山城−4等三角点・点名佐野−鉄塔−下山分岐−(巡視路)−鉄塔−(巡視路)−P


GPSデータ−

中国縦貫山崎ICから一般道R179でたつの市へ向かいます、市街に入りR5に乗り換え竜野新大橋西の交差点を右折、上郡方面にしばらく走り中垣内の信号を右折し、道なりに進めば本日の集合場所の中垣内キャンプ場だ!

キャンプ場の入口の空地に車を止めます。

oo1.jpg


本来なら井関三神社から谷を詰めて大倉山に向かうのが定番ですが、駐車場の左手に新龍アルプスの尾根から中垣内の集落の上を越えて大倉山方面に関電の送電線が伸びています

送電線と言えば巡視路ですが利用しない訳はありません、巡視路で大倉山に向かい新龍アルプスの尾根から巡視路を下る周回コースを設定してみました。

駐車場から見える鉄塔に向かうのですが、獣除がありまずは扉を探す事に・・・

キャンプ場の中を探索しましたがありません

oo2.jpg


8:28 キャンプ場入口から山裾を少し集落方面に戻った所に扉を発見しました。

oo3.jpg


8:35 急斜面を一気に登ると目的の鉄塔に到着です。

oo4.jpg


思った通り鉄塔の上部に尾根に向かって伸びる巡視路を発見しました

oo5.jpg


落葉の絨毯を踏みながら高度を上げて行きます

oo6.jpg


途中から巡視路を離れ支尾根を登ると作業道に出会う!

oo7.jpg


そのまま作業道を進むと広い台地に出ますので、ここから作業道から離れもう一度尾根に取り付くことになります・・・

oo8.jpg


ちょっと藪気味の尾根を慎重に登り

oo9.jpg


石の祠を見ると

oo10.jpg


10:04 大倉山到着です、残念ながら展望は有りません(^^;)

oo11.jpg


10:11 山頂滞在わずか7分、さ〜先を急ごう!

oo12.jpg


整備された登山道を楽しみながら下ると・・・

oo13.jpg


鉄でできたラッパの様な設備がありましたが小鳥の集音マイクのようです、耳に当て確認する端っ子さん(^^)

oo14.jpg


すぐ横には展望台がありましたが雑木が大きくなり全く展望はありません、良いコースなのにもったいない限りです

oo15.jpg


後は落葉の絨毯を踏んで一気に下れば

oo16.jpg


10:38 大成池

oo17.jpg


三木露風の詩を見ながら足を運べば・・・

oo18.jpg


10:58 新池到着です

oo19.jpg


朝は冷えて寒かったですが素晴らしい快晴の下、堰堤に座って楽しいランチタイムです!

oo20.jpg


新池から「森の薫り、みんなの森林」の看板を過ぎると

oo21.jpg


案内板があります、無論ここは亀の池方面に進路を取ります。

oo22.jpg


水争い遺称地の標識を見て

oo23.jpg


雰囲気のある沢筋を過ぎるとそこが

oo24.jpg


11:53 亀の池だ!

oo25.jpg


堰堤から池を右に巻くようにして進めば亀岩、本当に亀さんそっくりです(^^)

oo26.jpg


亀岩から新宮馬立分岐を右に進路を取り新龍アルプスの尾根を進めば最初の展望地に着きます

oo27.jpg


左下に揖保川の流れを挟むようにして集落が広がっています

oo28.jpg


12:34 亀山到着、ここで集合写真を・・・

oo29.jpg


12:49 城山城跡

oo30.jpg


oo31.jpg


ここから新龍アルプスの展望地だ、正面右手に的場山

oo32.jpg


東方面には明神山、その奥に名峰笠形山も姿を見せています

oo33.jpg


登山道は一旦鞍部まで下がり

oo34.jpg


急斜面を喘ぎながら登り切るとそこは4等三角点・点名佐野 13:30

oo35.jpg


13:32 そしてすぐに鉄塔に到着、ここでちょっと一休み!

oo36.jpg


13:48 下山分岐、ここから右下に進路を取り中腹にある鉄塔に向かいます

oo37.jpg


左手に的場山を見ながら

oo38.jpg


綺麗に整備された道(巡視路)を下る、ちょっとスリルのある岩場を過ぎると・・・

oo39.jpg


14:09 中腹の鉄塔到着だ!

oo40.jpg


ここも展望はGOOD!

歩いて来た新龍アルプスの尾根や

oo41.jpg


大倉山を望む事ができます

oo42.jpg


急斜面を下り

oo43.jpg


谷川の丸太橋を慎重に渡り

oo44.jpg


ガードレールを跨げばキャンプ場に続く道に出ます、奥にデポした車が見えています(^^)

oo45.jpg


14:39 無事帰って来ました
お疲れ様でした!


oo46.jpg


そして恒例の反省会、熱いコーヒー、リンゴ、ミカン、イカ天等美味しく頂きました

oo47.jpg


竜野の最高峰・大倉山、巡視路を利用して山頂へ、その後3つの池(大成池・新池・亀の池)を巡りながら新龍アルプスの尾根の展望を楽しみながら亀山、城山城跡を踏んで進み、的場山手前の尾根から巡視路を下る、距離約10.7km、6時間強の周回コースを歩いてきました。

落葉の絨毯を踏みながら歩いた巡視路、風邪の無い3池の水面、亀そっくりの奇岩、展望の新龍アルプスの尾根、いつもの通り賑やかで笑顔が一杯の山歩きを思い切り満喫することができました。

しっかり歩くことができる素晴らしいコースです、きっと満足して頂ける事でしょう、一部登山道でない所を歩いていますので地図とコンパス持参でお出かけ下さい

本日の大倉山〜亀山の周回を持って本年度の山歩きは終了です、、素晴らしい山仲間の皆さま、一期一会の縁を頂いた登山者の皆さま、そしてかみかわ登山日和を応援していただいた皆様、今年も本当にお世話になりましてありがとうございました、心よりお礼を申しあげます、来る2017年もどうぞよろしくお願い申しあげます。
posted by 山ちゃん at 17:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感想 ・・・良いコースでした。
天上の美しい三つの池巡りと歴史に触れ合う楽しい散策路でした。
下山に使った鉄塔巡視路のシダが刈られてキレイに管理されていたので安心しました。
大倉山周辺の擬木階段の散策路が荒れていたのが少し残念でもったいないですね。
ご案内ありがとうございました。
Posted by 端人&端っ子 at 2016年12月18日 07:35
山ちゃん、皆々さま

久しぶりの長距離でした。最低コルから鉄塔への登りでは恨み節が出ましたが、とってもいいコースでした。さすがです。

今年最後のグループ登山を陽だまり登山で終えることが出来、感謝しています。

来年は早速、スノーシューの出番でしょうかね。

いつまでも、どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました。
Posted by オンシュガー at 2016年12月18日 09:25
端人&端っ子さん

登山道で登って登山道で下るコース設定は
思った以上の楽しいコースでした。
全コースを通じてあまり歩かれていない様に思いました
落葉したこの時期は登山道も明るく歩きやすいのですが・・・
特に冬場のコースとして皆さんにお薦めしたいものです

来年もどうぞ宜しくお願いします
Posted by 山ちゃん at 2016年12月18日 17:33
オンシュガーさん

今年最後の週末登山、ちょっと骨のある山歩きでしたが
天候にも恵まれて楽しく歩く事が出来ました
あっと言うまの1年でしたが、
賑やかで笑顔一杯の楽しい山歩きを今年も一杯頂きました。
来年も素晴らしいメンバーと楽しく歩きたいと思っています
会長様、副会長様、宜しくお願いします。
Posted by 山ちゃん at 2016年12月18日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック