2016年12月03日

笠形山(根宇野峠〜山頂〜大尾根)

早くも師走の声を聞き、今年も残り1カ月足らずとなりました。

今週も元気で山歩きに挑戦です、選んだのは播磨の秀峰と呼ばれている笠形山(939m)です、今日は少し変化を付けたコースで歩いてきました。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(オウネン平)−(林道)−石柱−根宇野峠−作業道−(尾根歩き)−神社コース出会い−鹿が原−笠の丸−笠形山山頂−(尾根コース)−P(812m)−(大尾根)−3合目出会−P


GPSデーター

集合はいつものグリーンエコー笠形オウネン平のホワイトコテージ前の駐車場です。

miyo1.jpg


本日のメンバーはオンシュガー&N&端人の3ご夫妻とH&I嬢の9人です

8:41 オーネン平の駐車場をスタートしました。

miyo2.jpg


今日はいつものコースに向かわず、カラ滝コースに向かう林道に向かって植林の中に足を進めます・・・

miyo3.jpg


カラ滝コースに向かう林道を遡上するとドン突きに石柱があります、石柱には左山道・右うしのと掘ってあります。
先人達が峠を越え瀬加谷のうしの(現牛尾)に行く為に使っていた事を示しているようです。

miyo4.jpg


石柱の少し先、橋を渡った所から右の植林中に飛び込んで行きます。

miyo5.jpg


植林の中の荒れた道を一気に登る詰めるとそこが

miyo6.jpg


9:31 根宇野(みよの)峠だ!

miyo7.jpg


峠の南側にはカブトムシで有名なリフレシュパークから伸びた林道が来ています。

miyo8.jpg


林道に一旦下り、左手の山腹を巻くようにして伸びる作業道に取りつきました。

miyo9.jpg


歩きやすい作業道で高度を稼ぐ・・・

miyo10.jpg


途中で作業道を離れ尾根に取り付きます!

miyo11.jpg


方向を確認しながら雰囲気のある尾根を登り詰めると

miyo12.jpg


笠の丸への看板が目に飛び込んで来た、ここが神社コースの出会いだ!

miyo13.jpg


少し神社方面に戻った所が鹿の原、立派な東屋が立っていました。

miyo14.jpg


西方面には素晴らしい展望があり、先日歩いた明神山が特徴のある姿を見せていました。

miyo15.jpg


さ〜先を急ごう、笠の丸到着は 10:58

miyo16.jpg


ここからは段ヶ峰のなだらかな姿を確認できます!

miyo17.jpg


無論、笠形山山頂の東屋も・・・

miyo18.jpg


11:07 グリーンエコーコース出会い

miyo19.jpg


11:22 笠形山到着です

miyo20.jpg


加西のTさんとご一緒に東屋で楽しいランチタイムを取りました、本日は晴天なり、食事を取っている間にも流石人気の山で、山頂は大勢の登山者で賑わってきました。

miyo21.jpg


12:08 山頂を後にします、下山はやっぱり尾根コースだ!

miyo22.jpg


落葉した尾根は見上げると青空が綺麗に見えています

miyo24.jpg


落葉の絨毯を踏みながら支尾根を下って行く

miyo23.jpg


尾根コースの厳しい登りをこなしてちょっと一休み

miyo25.jpg


水平道の尾根を進んだ所がP812、従来の尾根コースはここを左に取りますが今日はそのまま直進、誰が名付けたかここから大尾根コースに入っていきます。

ブルーと黄色のテープが目印です

miyo26.jpg


痩せ尾根ですが結構雰囲気があります(^^)

miyo27.jpg


ちょっと迷いやすい尾根ですが赤いペンキやブルーと黄色のテープが我々を導きます、無論GPSで確認を取りました!

miyo28.jpg


こんな極楽尾根もあります、無論大きな声で「わお〜!」

miyo29.jpg


岩尾根の激斜面を下ると・・・

miyo30.jpg


13:15 グリーンエコーコースに出会い、ベンチのある3合目に到着です!

miyo31.jpg


13:40 オウネン平の駐車場に無事到着です。
お疲れ様!

miyo32.jpg


その後オウネン平の東屋で恒例の反省会、会長様から粉生姜がタップリ入った甘酒をいただきました
「ご馳走さまでした!」

播磨の秀峰笠形山、先人達が歩いた根宇野峠から笠の丸を経由して山頂へ、下山は尾根コースを下りP812mから外尾根に乗り3合目のベンチまで下る、8.2km、天候にも恵まれて、5時間の周回コースを楽しみました。

石柱から根宇野峠までは荒れた植林の中を進みますが、後は歩きやすい作業道や神社コースで山頂に向かいます、久しぶりの鹿ヶ原や笠の丸からは好展望もありました、下山に使った尾根コース、P812mから歩いた初めての大尾根コースも痩せ尾根ながらも藪もなく楽しく歩く事ができます。

全コースを通じて一部登山道ではない所も歩いています、特に下山時に使用した大尾根コースは、赤いペンキやブルーと黄色のマーキングは有りますが迷いやすい尾根もありますので地図とコンパスがあれば安心です、楽しく歩く事が出来る面白いコースです、是非一度挑戦して下さい・・・

ご一緒頂きました山仲間の皆さん、ちょっと変化のあるコースでしたが楽しんでいただけましたか?
お疲れ様でした!、次回は何処の山に行きましょう、楽しみです(^^)
posted by 山ちゃん at 20:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん&皆さま

気持ちの良い登山日和
鹿ケ原からのすばらしい展望\(^o^)/
下りの大尾根コースも楽しかったですね!

○○○の効能でパワーあふれる山登り!
寝不足ぎみの女性陣ながら、驚異の○○○パワーを目の当たりにして…
今日も食べなくちゃ ヽ(^o^)丿ですね

今日も楽しく歩けました♪
ありがとうございましたm(__)m
来週も元気笑顔で参加しますのでよろしくお願いしますm(__)m
Posted by 姫路のI at 2016年12月04日 00:11
山ちゃんさま&お仲間の皆さま

こんにちは。山頂でご一緒した加西のTです。

昨日は楽しいひとときをありがとうございました☆

以前から拝見してたブログの方に山でお会いするなんてすごい偶然!賑やか、もとい、とても元気な皆さんとご一緒でき、とても印象深い山行になりました!
百名山から雪山、山メカのことまで、いろんな山アドバイスをいただいたことも感謝×2です。

これも何かのご縁ですね。またどこかの山でお会いできることを楽しみしていまーす(^o^)/

※ちょこっとばかり自己紹介を。よろしければ覗いてみてください♪

・管理人やってます
http://fukusakimc.web.fc2.com/

・個人的な山行記録です
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-197370-data.html
Posted by 加西のT at 2016年12月04日 10:57
初めてのコース、楽しく歩かせて頂きました。
ありがとうございました。
根宇野を「みよの」とは読めません、地名とは難解ですね。
峠にお地蔵様が有るらしいですね、次回に確認することにします。
それでは、また。
Posted by 端人&端っ子 at 2016年12月04日 17:49
姫路のIさん

ちょっと変化をつけた笠形山、天候にも恵まれて楽しく歩く事ができました。
下山の大尾根コースは私も初めてなので新鮮でした。
鹿ヶ原や笠の丸の変貌には又びっくり、
久しぶりに笠形神社から登ってみたくなりました、
みんなで楽しく歩きましょう
Posted by 山ちゃん at 2016年12月05日 09:07
加西のTさん

一期一会の縁を頂きましてありがとうございました
この出会いを大切にさせていただきたいと思っています
これからもよろしくお願いします。


早速、ヤマレコのページも見せて頂きました、
100名山を求めて遠征をされているご様子も楽しく拝見させて頂きました
これからも訪問させて頂きたいと思っています

我々も地元の山を徘徊しながら季節の山を楽しみながら歩いています。
次回は何処の山でお会いできるのでしょう、楽しみです(^^)
Posted by 山ちゃん at 2016年12月05日 09:14
端人&端っ子さん

お疲れ様でした
先人達が歩いた根宇野峠までの古い登山道、崩れかけた石垣がありましたね
以前歩いた時(2009年)にもお地蔵様は見てませんので是非探してみたいものです

下山の大尾根コースもこれからは沢山の方が歩かれる事でしょう
明神までとはいかないですがバリエ〜ションを楽しめるのはうれしい事です
Posted by 山ちゃん at 2016年12月05日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック