2016年09月10日

敦賀の野坂岳(914m)

今週の山は敦賀の野坂岳(914m)、1等三角点の山に登って来ました。

野坂岳(ウィキペデアより)

野坂岳(のさかだけ)は福井県敦賀市に聳える山塊である。野坂山(のさかやま)とも言う。敦賀市の最高峰であり「敦賀三山」(野坂岳、西方ヶ岳、岩籠山)の一つである。

山頂には一等三角点が置かれ、標高は913m。2014年4月改訂前の標高では914mとされ、敦賀市の郵便番号の上三桁(914)に合わせ、俗に標高914mの山と覚えられていた。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース ピストンです

第一駐車場−登山口−梯子場(最後の水場)−一ノ岳−二ノ岳−三ノ岳−野坂岳山頂

GPSデーター

舞鶴自動車道を敦賀方面に向かって進む、ナビの設定は登山口のある野坂いこいの森だ、若狭美浜ICを出てR27を敦賀市街方面へナビの指示通りに進む、敦賀私立少年自然の家に向かう手前の駐車場(綺麗なトイレもあります)で多くの登山者が準備をされていますのでここに車を止めて準備をします。

nosak1.jpg


9:12 山頂に向かって舗装道路をスタートしました。

nosak2.jpg


9:17 左に少年自然の家を見て右にヘアピンカーブを進むと・・・

nosak3.jpg


こんな標識が、野坂岳まで2時間30分となっています。

nosak4.jpg


道路から林間キャンプ場の中を通って近道をして再度道路に出ると・・・

nosak5.jpg


9:24 そこが野坂岳の登山口、ここからも山頂まで2時間30分です(^^)
右手には駐車場があり沢山の車が止まっていました、実はここまで車で登ってくることができるのです・・・

nosak6.jpg


最初は杉林の中を進む、1回目の渡渉で沢の右側に渡る、この辺りから道は本格的な登山道に変化していきます・・・

nosak7.jpg


沢を左手にしながら順調に高度を上げて行きます・・・

nosak8.jpg


薄紫のトリカブトの花が今が盛りと美しい姿を見せていますので思わずシャッターを切る(^^)

nosak9.jpg


9:57 梯子場(最後の水場)、2回目の渡渉し左の山合いに続く九十九折れの道を登って行きます。

nosak10.jpg


山合いより敦賀市街と日本海の素晴らしい展望を楽しみながら足を運べば・・・

nosak11.jpg


10:17 山頂まで2kmの標識を通過、この辺りから自然林現れていい雰囲気に・・・

nosak12.jpg


立派なブナも現れた!

nosak13.jpg


10:40 一ノ岳

nosak14.jpg


雪の影響で根曲がりした木々や

nosak15.jpg


ブナの尾根を楽しみながら進めば・・・

nosak16.jpg


11:03 二ノ峰

nosak17.jpg


11:15 三ノ峰

nosak18.jpg


山頂手前の急坂を一気に登り避難小屋を過ぎると・・・

nosak19.jpg


11:24 野坂岳到着、柴犬小太郎のお出迎えを受けて到着です。

nosak20.jpg


山頂からは360度の展望がありますが、今日は残念ながら少しガスがかかってます

南方面、三国山から琵琶湖方面の展望。

nosak21.jpg


北方面 敦賀市街と日本海方面の展望。

nosak22.jpg


人気の山です、登山道にも山頂にも沢山の登山者の姿がありました。

nosak23.jpg


12:05 もう一度山頂の標識をカメラに収めて下山です。

nosak24.jpg


極楽尾根を楽しみながら一気に下る!

その1

nosak25.jpg


その2

nosak26.jpg


その3

nosak27.jpg


そしてトリカブトさんも再登場!

nosak28.jpg


12:34 一ノ岳

nosak29.jpg


13:18 登山口、下りは本当に早い(^^)

nosak30.jpg


13;27 第一駐車場に無事帰ってきました。

nosak31.jpg


敦賀の野坂岳、青少年自然の家の上にある林間キャンプ場の登山口から一ノ岳〜二ノ岳〜三ノ岳を経由して野坂岳山頂ピストン、距離8.2km、4時間15分の山歩きを楽しみました。

登山口から梯子場までは杉林の中を登って行きますが、山頂まで2kmの標識を過ぎた辺りから自然林の尾根を満喫しながら登る登山道はなかなかのものです、山頂からの展望もgood、360度の展望は申し分なし、又、今が盛りと薄紫の花弁を一杯着けて美しい姿を見せてくれたトリカブトも最高でした。

山頂ではススキの姿もあり一足先に秋が来てました、次回は紅葉の時期に山仲間と一緒に南に延びる尾根を歩いて見たいものです、そんな気持ちにさせる野坂岳はやっぱり良い山でした。
posted by 山ちゃん at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック