2016年07月18日

日本100名山・谷川岳

7月17日

上信越2座目の山は日本100名山・谷川岳、トマの耳(標高1,963m)、オキの耳(標高1,977m)に挑戦です。

谷川岳−詳しくはウィキペデアで


[ここに地図が表示されます]


本日のコース  ピストンです。

天神平−熊穴沢避難小屋−肩の小屋−谷川岳(トマの耳)−谷川岳(オキの耳)


GPSデーター

仙ノ倉山下山後湯沢温泉のホテル泊、温泉でゆったりと身体を癒し今日の谷川岳に向かう

ナビの設定は谷川岳ロープウエイ、土合口駅からロープウエイに乗って・・・

ni2.jpg


9:10 降りた所が天神平、少し雨が降ってきたのでカッパを着けてスタートです。

ni3.jpg


山合いを左に巻くようにして天神尾根を目指す、流石100名山・谷川岳です、雨模様の中でも多くの登山者の姿がありました。

ni4.jpg


10:00 避難小屋、ここまで来ると雨も上がってました。

ni5.jpg


避難小屋を過ぎると雲海の上に展望が開けてきた!、向こうに見える山姿は?

ni6.jpg


避難小屋を少し過ぎると肩の小屋まで急斜面の中を岩の登山道が続いていました。

ni7.jpg


ガスが取れると先に登る登山者がアリのように見えています、さ〜負けずに頑張ろう!

ni8.jpg


10:43 天狗の溜まり場

ni9.jpg


左手に綺麗な尾根が見えている、万太郎山方面か?

ni10.jpg


11:19 ザンゲ岩

ni11.jpg


小屋への最後の登りを一気に登れば

ni12.jpg


11:41 肩の小屋、多くの登山者の姿が・・・

ni13.jpg


さ〜山頂を目指して最後の登りだ!

ni14.jpg


トマの耳が目に飛び込んできた。

ni15.jpg


11:51 「トマの耳」の下を巻いてまずは「オキの耳」に向かう事にしました。

ni16.jpg


オキの耳山頂や登山道にも多くの登山者の姿が見えます!

ni17.jpg


12:11 オキの耳到着、多くの登山者で一杯です。

ni18.jpg


今度はトマの耳を捉えました

ni19.jpg


仙ノ倉山に続く尾根、万太郎山を越えて仙ノ倉山まで歩いて見たいものだ

ni20.jpg


12:32 トマの耳に立ちました。

ni21.jpg


トマの耳を少し下った所で展望を楽しみながらゆったりとしたランチタイムを・・・

13:09 肩の小屋通過

ni22.jpg


ザンゲ岩に向かって下る

ni23.jpg


14:13 雨に濡れた岩の尾根を慎重に下り、肩の小屋から約1時間強で避難小屋に到着だ!

ni24.jpg


14:50 無事天神平に到着、谷川岳の挑戦が終わりました。

ni25.jpg


日本100名山・谷川岳、土合口駅から谷川ロープウエイで天神平まで進み、熊穴沢避難小屋を経て谷川岳山頂へ、往復約7km、5時間40分の山歩きを楽しみました。

スタート地点の天神平では雨でしたが、山頂に近付くにつれて天候は回復し、避難小屋から肩の小屋までは岩の登山道には神経を使いましたが、大勢の登山者に溢れた100名山・谷川岳を満喫です。

今シーズンの夏山、まずは上信越の山をまず踏破、行きたい山が多くて困ったものです。
タグ:日本100名山
posted by 山ちゃん at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 中部地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑中お見舞い申し上げます
今年は少しお天気が不安定ですね
日本百名山を意識する様になった谷川岳

山ちゃんも順調に制覇されてますね
頑張ってください
私もマイペ−スで山旅を楽しみたいです

Posted by シジュウ at 2016年07月29日 07:21
シジュウさん

お元気で遠征登山流石です、100名山も確実に踏破されてなによりです

私はまだ現役の身、時間を調整しながら挑戦しています。

これからも元気で山歩きをしたいものです、情報宜しくお願いします。
Posted by 山ちゃん at 2016年07月30日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440170321

この記事へのトラックバック