2016年03月21日

青葉山

3連休の最後の日にやっと自分の時間が取れた、どこに行こうかと迷ったが久しぶりに福井の青葉山に決めた

福井県大飯郡高浜町と京都府舞鶴市にまたがる山。東峰(693m)と西峰(692m)の2峰からなる双耳峰であるが、国土地理院の地形図では東峰に山名の記載があるため、これに従うと標高は693mである

[ここに地図が表示されます]


本日のコース


松尾寺P−西峰(692m)−東峰(693m) ピストン

GPS軌道

a.bmp

舞鶴自動車道の舞鶴東インターを出て、西国33箇所、29番札所の松尾寺の駐車場に車を止める。

a1.jpg


松尾寺まで進み

a2.jpg


安全登山を祈願します。

a3.jpg


10:04 渡廊下を潜って登山道に入っていきます。

a4.jpg


最初は林道を進み、途中から杉と孟宗竹の中の荒れた登山道を進む

10:19 崩れた石の鳥居を通過

a5.jpg


鳥居から登山道は急斜面を進むことになります、九十九折れをくり返しながら高度を上げて進みアルミの階段を過ぎると・・・

a6.jpg


可愛い花が現れた!

a7.jpg


11:12 青葉山妙理大権現

a8.jpg


11:17 西峰到着、青葉山西権現の祠にご挨拶し

a9.jpg


祠の背後に大岩塊がありそこが本当の山頂です、ロープを伝って大岩に立つと素晴らしい展望が!

a10.jpg


食事の後東峰に向かってスタートです、尾根を進めば大岩が・・・

a11.jpg


大岩を過ぎると梯子や鎖が続き気の抜けない尾根歩きが続きます。

a12.jpg


12:16 東峰到着、多くの登山者が食事中でした。

a13.jpg


西方面には舞鶴湾の展望があります。、

a15.jpg


青葉山東権現の祠を確認して今日はここで引き返す

a14.jpg


12:46 西峰まで帰って来ました。

a16.jpg
 

自然林の九十九折れの登山道を下れば

a17.jpg


13:16 崩れた石の鳥居にあっと言う間に到着

a18.jpg


13:29 松尾寺の渡り廊下を潜り

a19.jpg


巨木に大声を上げて進めば

a20.jpg


13:32 駐車場到着です、本日も無事下山!

a21.jpg


京都府舞鶴市の名刹、西国33ヶ所29番札所、松尾寺から西峰を経由して東峰へ、往復5.1km、約4時間弱のピストンを楽しんだ1日でした。

低山ながら松尾寺から西峰までは急坂が続きロープや鉄梯子を利用しながら歩きます、西峰山頂の祠の裏にある大岩の上から見る日本海内浦湾の展望は本当に最高又、西峰から東峰へは岩の痩せ尾根や鉄梯子は注意が必要ですが変化のある山歩きを楽しむ事ができました。

ともあれ久しぶりの松尾山は最高でした。
posted by 山ちゃん at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック