2016年02月21日

黒田庄・白山から妙見山そして天狗山縦走!

天候不良で週末登山は2週続けて中止、そんな訳で山歩きの虫がヒステリックになっていましたが、天候も回復したので、久しぶりに山仲間と一緒に出かけてきました。

今年の雪山はもう期待できないようなのでもう諦めの境地です、そんな訳で低山ながら展望と自然林を楽しめる西脇市黒田庄の白山(510m)と妙見山(621.7m)に出かけてきました。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(秋谷池登山口)−尾根出会−白山ー下山分岐−妙見山−下山分岐−鞍部(峠)−下山尾根出会−展望岩−4等三角点・点名天狗山−下山分岐−林道出会−P(老人ホーム向陽苑奥・獣除扉前の空地)


GPS軌道
 地図をクリックしX印を再度クリックすれば見ることができます。

haku.bmp



本日のメンバーはN&端人ご夫妻、H&I嬢です。

高坂峠を越えて山南町に入りR175を西脇市方面に向かい黒田庄町田高に入ります、加古川にかかる新中橋を渡り黒田区にある老人ホーム向陽苑の奥にある獣除扉の前の空地が本日の集合場所でここが下山口になります。

ここから2台の車に乗り合わせて前坂区を越えて「東はりま・フォルクスガーデン黒田庄」方面へ、ガーデン手前で秋谷池方面に進入、池奥にあるトイレのある駐車場に車を止めます。

haku1.jpg


8:31 駐車場奥にある秋谷池の登山口からスタートです。

haku2.jpg


シダの中に続く支尾根の登山道を一気に登ると1枚岩の岩稜に出ますがここは慎重に歩きました。

haku3.jpg


8:56 前坂から来た登山道出会い、ここは右に取って尾根を進む・・・

haku4.jpg


雰囲気のある低木の中に続く登山道は又楽し(^^)

haku5.jpg


9:10 前坂分岐、ここにも前坂へ下る道があるようです。

haku6.jpg


4等三角点・点名南山は通過せず、尾根の左を巻いて進み

haku7.jpg


吊り尾根に乗ると右手奥に白山が見えてきた。

haku8.jpg


10:05 白山分岐から90m、激坂を一気に登ればそこが岩の白山山頂です、展望を楽しみながくつろぐメンバーの姿がありました。

haku10.jpg


東方面にこれから向かう妙見山の姿を捉える事ができました。

haku11.jpg


10:23 白山分岐、ここを左に取って妙見山に向かって縦走開始だ!

haku12.jpg


ゆるいアップダウンをくり返しながら尾根を進む・・・

haku13.jpg


11:00 下山分岐通過、妙見山まで約250m、激坂を一気に登って行く

haku14.jpg


11:10 妙見山、ここで集合写真を(^^)

haku15.jpg


11:18 山頂から少し戻った所で風を避けて楽しいランチタイムです、めし〜の掛け声は会長様がお休みの為H嬢が代行です(^^)

haku16.jpg


11;44 下山開始、下山分岐の看板を右に取って一気に下れば・・・

haku17.jpg


11:54 鞍部(峠)通過

haku18.jpg


11:58 鞍部から激坂を登れば下山尾根、ここを左に取って天狗山を目指す

haku19.jpg


自然林の尾根を進むと

haku20.jpg


12:15 展望岩に出ます、岩の上からは天狗山が綺麗に見えていました。

haku21.jpg


藪気味の急斜面を慎重に下り登り返せば

haku22.jpg


12:52 天狗山到着です。

haku23.jpg


13:06 下山尾根出会い

haku24.jpg


岩稜尾根を慎重に下ると・・・

haku25.jpg


トラロープがある急斜面に出ますが古いロープで使用不可、注意が必要だ!

haku26.jpg


最後は荒れた斜面を下ると

haku27.jpg


13:36 林道出会い

haku28.jpg


13:43 獣除の扉を開ければデポした車のお出迎えだ
お疲れ様でした!

haku29.jpg


秋谷池に向かう前に、播磨黒田家(黒田官兵衛)とゆかりのある荘巌寺に寄ってみましたが修繕中の為少し探索してみました。

haku32.jpg   haku33.jpg


楽しむH&I嬢の姿がありました。

haku30.jpg


秋谷池まで帰り恒例の反省会です、あったかなコーヒー、カステラ、高級ラスクにチョコレート、そして巻寿司等美味しく頂きました。

haku31.jpg


西脇市黒田庄の白山から妙見山まで進み、下山は播磨黒田家(官兵衛)の黒田城があった天狗山の山頂を踏んで下る、約8km、逆時計廻りで5時間強の縦走を楽しみました。

前半の妙見山までは登山道も明確、展望と岩稜の尾根歩きはこの時期の陽だまりハイクとしては特にお勧めです、後半は少し藪気味でマニアックなコースですがそこが又楽し、古いテープはありますがやはり地図とコンパスがあれば心配ないでしょう

今回も素晴らしい登山日和と仲間に感謝した1日になりました。
posted by 山ちゃん at 21:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん&皆さま

今日も楽しく歩けました(´▽`*)

有難うございました<m(__)m>

帰り道、あぜにタンポポ…春ですね〜
いつもの2月と違いますね〜

またの機会よろしくお願いします(^O^)/
Posted by 姫路のI at 2016年02月22日 00:35
山ちゃん&皆々さま

昨日も楽しい山行と美味しい差し入れを有難うございました。
まるで遠足のような日だまりポカポカハイキングでしたね(*^_^*)

最後はお約束のような激下り藪ルートでしたが、
それなりに歩きがいのある面白いコースでした。
山ちゃん、やりますねぇ…

昼食時には、ちょっとびっくりハプニングがありましたが、
それもまた一興…(~o~)

雪はほぼあきらめましたが、
また楽しい山行宜しくお願いします。

追伸:端人さま&端っこさま
やはり帰りルート、なかなか難しく…
覚えきれませんでした(^_^;)
ナビありがとうございました。
Posted by 姫路のH at 2016年02月22日 05:59
山ちゃん&皆様

今日も楽しい山歩きでした。
いつも色々ありがとうございます。
風は寒かったけど思った以上の良い天気でしたね。
下山ルートは最近は歩く人も少ないのでしょうか。
切れかかったトラロープがチョット寂しそうでした。

それでは、また。
Posted by 端人&端っ子 at 2016年02月22日 18:12
端人&端っ子さん、H&I嬢へ

西脇市黒田庄の山歩きお疲れ様でした。
前半は岩稜歩きも含め展望を楽しみながらの尾根歩き、
後半は少し藪気味の荒れた尾根と激斜面での格闘・・・
天候にも恵まれて低山を満喫、そして美味しい食べ物の数々、
まるで遠足気分の様な1日でした。

今年は残念ながら雪不足でスノーシュー遊びは期待できないようです
しばらくは落葉した尾根から普段は見る事の出来ない風景を楽しむ事にしましょう
それでは次回をお楽しみに・・・
Posted by 山ちゃん at 2016年02月23日 09:05
山ちゃん

近くの山にようこそ
白山〜妙見山は時々歩いてますが、天狗山方面までは足を伸ばしたことはありません
下りに使われたトラロープのある登山道も荒れているようですね
機会があれば荘厳寺奥から登ってみたいものです。
Posted by ひろ at 2016年02月23日 13:12
こんにちは、ご無沙汰しています
今の時期に、山ちゃんがスノーシューなしの山歩きとはね〜
ヒステリック気分も半分しか治まりませんかね
でも楽しい山仲間と陽だまりハイキングが出来て上機嫌のご様子でなによりです
Posted by もと at 2016年02月23日 21:10
ひろさん

今晩は、いつもありがとうございます。
今回はお近くの山に寄せていただきました。
低山ながらこの時期のお薦めの山ですよね
仲間も一杯楽しんだ山でした。
Posted by 山ちゃん at 2016年02月26日 21:17
もとさん 今晩は

今年は雪が少ない上に、土曜日は雨で山にも行けず
現役の身は日を選ぶこともできず・・・
残念ですが今年は雪を追うのも止めました
そしたら、ちょっと気分も・・・
落葉した尾根を楽しみたいと思っています、機会があればぜひご一緒させてくださいね
Posted by 山ちゃん at 2016年02月26日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434101036

この記事へのトラックバック