2015年10月04日

奥大日岳〜天狗平〜弥陀ヶ原

今週の山は立山です、みくりが池温泉に宿を取りゆったりとした山歩きを計画してみました。

[ここに地図が表示されます]


今回のコース

1日目 室堂−雷鳥沢野営場−新室堂乗越−室堂乗越−奥大日岳 宿泊(みくりが池温泉)

2日目 みくりが池温泉−天狗平(天狗平山荘)−ガキ田−獅子ヶ鼻岩−弥陀ヶ原−立山荘 



GPS軌道

ta.bmp


10月2日
今日の天候は雨のち晴れ、一番のロープウェイと高原バスで室堂まで一気に進む・・・

8:20 室堂到着しましたが雨風が強く、落ち着くまでホテル立山の喫茶にてゆっくりすることにしました。

ta2.jpg


10:15 少し落ち着いた様なので合羽を着て準備をする、今日はスタートが遅くなったので奥大日岳まで登ることにしました、途中の尾根から憧れの剱岳の雄姿を見たいものです・・・

ta3.jpg


10:22 ガスがみくりが池を覆い展望は良くありません!

ta4.jpg
 

10:30 本日の宿、みくりが池温泉前を通過

ta5.jpg


ガスが取れて、これから下って行くテント場が眼下に飛び込んできた。

ta6.jpg


11:05 テント場通過、昨夜の天候の加減か3張しかありません・・・

ta7.jpg


谷に掛かる橋を渡りコースを左手に取る

ta8.jpg


新室堂乗越に向かって高度を上げて行く・・・

ta9.jpg


11:50 新室堂乗越

ta66.jpg


12:09 室堂乗越通過

ta10.jpg


ガスが晴れて雄山方面の素晴らしい展望が広がってきた!

ta11.jpg


向かう奥大日の尾根も綺麗に・・・

ta12.jpg


左手、谷底に雪渓が綺麗に見えている!

ta13.jpg


出た!、右手に剱が顔を出す・・・

ta14.jpg


室堂に続く高原バス道路の蛇行が美しい!

ta15.jpg


大日岳も見え始める、時間もないので途中からバックを置いて空身で先を急ぐ・・・

ta16.jpg


13:45 奥大日岳(2606m)到着です。

ta17.jpg


少し下って来た所ですれ違う単独さんに剱岳をバックにシャッターをお願いしました。

ta19.jpg


奥大日岳を振り返りながら

ta20.jpg


左手には剱岳

ta21.jpg


正面には立山3座(雄山・大汝山・富士ノ折立)、まさに至福の登山道を下って行く・・・

ta22.jpg


15:13 室堂乗越、剣御前、別山の素晴らしい展望が・・・

ta23.jpg


15:32 新室堂乗越、

ta24.jpg


称名川とテン場が目に飛び込んできた、さ〜頑張って下って行こう・・・

ta25.jpg


称名川の木橋を渡れば・・・

ta27.jpg


16:01 テン場、テント数も増えていました。

ta26.jpg


16:55 「みくりが温泉」無事到着です、最後の登りはちょっとしんどかったな〜

ta28.jpg


5時半から美味しい夕食を頂き沈みゆく夕日を堪能しました。

ta29.jpg


立山の温泉にゆっくりつかり8時半には就寝、朝6時からの朝食はバイキング、しっかりと頂きました(^^)

室堂界隈は紅葉も終了していますが天狗原〜弥陀ヶ原にかけて紅葉の見ごろと聞き、約3時間の遊歩道を楽しむ事にしました。

7:09 出発前にみくりが温泉前にて奥大日岳をバックに

ta31.jpg


みくりが池を横に見て

ta33.jpg


室堂バスターミナル方面へ

ta34.jpg


ターミナル手前から天狗平方面に向かう遊歩道に入っていきます。

ta35.jpg


遊歩道は日本海に向かって下って行く気配がしました。

ta36.jpg


楽しい草原歩きだ、剱岳も顔を見せる!

ta37.jpg


低木の残り紅葉が出て来た・・・

ta38.jpg


昨日歩いた奥大日岳の尾根も綺麗な姿を見せています、う〜んいい感じだ!

ta39.jpg


気が付いたら剱がしっかり顔を見せていあた、やっぱりハンサムだ!

ta40.jpg


バス道を横切れば

ta41.jpg


8:13 天狗平山荘到着です。

ta42.jpg


山荘からは大日岳方面に向かって下り、左に大きくカーブを取りながら進めばそこが「ガキ田」だ!

ta44.jpg


昨日歩いた尾根や登山道が見えている、又、シャッターを押してしまうこの性は?

ta45.jpg


ガキ田に入ると池塘が

ta46.jpg


そして紅葉が目に入ってきた!

ナナカマドの赤い実

ta47.jpg


青空とナナカマド

ta48.jpg


大日岳とナナカマド

ta50.jpg


大日と池塘をバックにちょっとすましてみました。

ta51.jpg


池塘の向こうに立山荘が見え始めると

ta52.jpg


遊歩道はキツイ鎖場に入り

ta53.jpg


少し下った所が獅子ヶ鼻岩の展望所だ!

ta54.jpg


獅子ヶ鼻岩から下った所が一ノ谷、この辺りが紅葉の見ごろを迎えていました。

いい感じです(^^)

ta55.jpg


ta56.jpg


ta57.jpg


一ノ谷を越え急斜面を一気に登れば・・・

ta58.jpg


弥陀ヶ原に入って行きます、振り返ると紅葉の中に獅子ヶ鼻岩が端正な姿を見せていました。

ta59.jpg


弥陀ヶ原の池塘と大日岳

ta61.jpg


ここはラムサール条約登録湿地になっています、やっぱり素晴らしい所でした。

ta62.jpg


弥陀ヶ原ホテルの前を抜け立山荘の前にあるバス停にむかう・・・

ta63.jpg


10:55 バスに乗って美女平へ

ta64.jpg


11:40 ケーブルで無事下山しました。

ta65.jpg


久しぶりの立山、天候の加減で1日目はスタートが遅くなり奥大日岳ピストン、剱岳や立山連山の素晴らしい大展望を満喫、2日目は室堂〜天狗平〜弥陀ヶ原と3時間半の遊歩道歩きは池塘と展望と草原歩き、お目当ての紅葉は獅子ヶ鼻岩辺りで見頃を迎えていました。

みくりが池温泉に宿泊し温泉と美味しい食事、そしてゆったりとした山歩きと紅葉を堪能です、今回歩いた遊歩道歩きはお薦めですよ、機会があれば一度お出かけ下さい・・・
posted by 山ちゃん at 15:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 中部地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん コンニチワ

立山、剣の大展望をお楽しみ。
よい天気になって良かったですね。
こちらも楽しませていただきました。

タイトルバックが男前の剣岳に変わり、ますますステキです。
Posted by オンシュガー at 2015年10月06日 10:41
山ちゃんさん、こんにちは。
お邪魔させていただきます。

いやぁ良い景色見せていただきますた〜。
先日二人で登った劔。
こうして見るとあんな険しいところによく行ったもんだとあらためて思います。
そして言わずと知れたハンサムでございますね〜。
ウチのハニーちゃんは最近劔岳を見ると感極まっちゃって涙もろいのよ。
せやけどウチらはどうも大日岳には歓迎されないのよね。
何回行ってもガスっちゃってお楽しみの劔岳を見せてくれないのよ。
山ちゃんさんは流石に晴れ男だわ。
そしてそして、今一番気になっている弥陀ヶ原散策。
いいですね〜。
ここを一度紅葉シーズンに歩いてみたいのよね。
下からの称名滝Pから挑みたいな〜って思案中です。
山ちゃんさんの実にタイムリーなアップで俄然行きたくなってきました。
Posted by Miller at 2015年10月06日 16:42
オンシュガーさん

天候の加減で出発が遅れましたが、頑張って奥大日岳の山頂を踏むことができました。
温泉と大展望と紅葉、久しぶりのゆったり登山は最高でした。
次回は称名滝まで縦走したいものです、ご一緒宜しくお願いします。
Posted by 山ちゃん at 2015年10月07日 10:32
millerさん

秋の立山を満喫です。
唐松岳から見た劔岳も素晴らしかったですが、大日の尾根からの劔岳は近くですごい迫力で最高でした。
室堂から弥陀ヶ原までの遊歩道は立山3座を背負いながら劔や大日、地塘も楽しむ事ができます
Miller隊にはちょっと物足りないかもしれませんが、称名滝から目指すのであれば又違うかも知れないですね
本格的な紅葉の季節に入ってきました、情報楽しみにしています。

Posted by 山ちゃん at 2015年10月07日 10:38
はじめまして。いつも山ちゃんの楽しい山歩きを見せていただいています。昨日、今日とすごく落ち込んでいたのですが、立山の写真を見てとても元気が出ました。どうしてもお礼が言いたくてメールをしました。

素敵な写真をありがとうございました。
Posted by にしうっちー at 2015年10月12日 18:18
にしうっちーさん

はじめまして、書き込みありがとうございます。
いつも見て頂いてありがとうございます。
手抜きのブログですが、継続は力なりの精神で掲載しています。
つたない写真を見て元気になっていただいたようで、ブロガー冥利につきます。
これからも色々な山をご案内させていただきますので
かみかわ登山日和をどうぞ宜しくお願いします。
Posted by 山ちゃん at 2015年10月12日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427222132

この記事へのトラックバック