2015年08月23日

爺ヶ岳〜鹿島槍ヶ岳へ

今週選んだ山は北アルプスの日本100名山鹿島槍ヶ岳(2889m)です、扇沢の爺ヶ岳登山口から爺ヶ岳南峰(2660m)を経由して鹿島槍ヶ岳を目指します。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース
 柏原新道ルートです

P扇沢(橋の手前の空地)−爺ヶ岳登山口−種池小屋−爺ヶ岳−冷池山荘−鹿島槍ヶ岳  ピストンです。

GPS軌道


ji.bmp

8月21日
前日松本市内のホテルに宿泊しいつもの通り早出、向かうは黒部アルペンルートの扇沢駅、運よく緑色の橋(爺ヶ岳登山口)の手前に1台のスペースがあり車を止める。

ji1.jpg


車の前の道路を渡ればそこが爺ヶ岳の登山口です、今日の天気予報は曇り一時雨ですがすでに雨が降っていますが明日の晴れを信じ、カッパを着用する!

ji2.jpg


5:55 登山口スタートです。

ji3.jpg


自然林の中の登山道をあせらず高度を上げて進む・・・

しばらくすると左手下に扇沢駅が見えて来た!

ji4.jpg ji5.jpg


8:57 高度を稼ぐと登山道は水平道に入る、包優岬、石ベンチ、アザミ沢等、黄色の案内板で標示されている・・・

ji6.jpg ji7.jpg


ji8.jpg ji9.jpg


比較的緩い傾斜から厳しい坂を抜けるとそこが森林限界、ここで種池小屋が稜線に姿を現した。

ji10.jpg


10:29 種池小屋到着です、雨が降っていますので小屋の中で休ませて頂きました。

ji11.jpg


11:05 小屋を出発、ガスが掛かって視界は0

途中から爺ヶ岳南峰の右側だけ姿を見せた!

ji12.jpg


振り返ると種池小屋の黄色が雨に映えて美しい!

ji13.jpg


12:13 爺ヶ岳南峰到着です、風雨が強く写真だけ取って先を急ぐ、丁度登って来られた登山者の方にシャッターをお願いしました。

ji14.jpg


冷池山荘に向かって足を運ぶも風雨は治まる気配はない、確実に下って行くのはわかるもアップダウンが足に応える・・・

13:35 冷池乗越し

ji15.jpg


乗越しからぐ〜と下がって少し上がった所に冷池山荘が見えて来た!

ji16.jpg


13:50 冷池山荘到着です、鹿島槍ヶ岳は明日にして宿泊手続をすませた、今日は布団1枚に一人、ゆっくり横になることができました。
うとうとしてると夕食、談話室でしばらく談笑し8時前には就寝「おやすみ・・・」

8月22日 朝4時半に起床、気になるのは今日の天気、スマホで確認すると雨、念の為に小屋のスタッフに聞くもやっぱり・・・
これで戦意喪失、ピークハンターではないのであっさり取りやめて下山を決める、5時の食事を済ませ小屋を出たのが6時前・・・

爺ヶ岳のキツイ登りにため息が出る・・・

ji18.jpg


6:10 冷池乗越し通過

ji19.jpg


雨と風に打たれながら黙々と歩く、ゆっくり爺ヶ岳の登りをこなし目指すは種池小屋だ!

ji20.jpg


8:10 種池小屋、今日もここでちょっと一休みさせていただきました。

ji22.jpg


8:40 小屋を出発、まだ雨が残っている、沢山の虫が顔の前を飛び交っているのでネットを被って下山開始、登って来られる登山者から「いいね〜」とか「高貴なお方ですか?」とかのお言葉を頂きながらくだりました(笑)

ji23.jpg


10:25 ケルン着、

ji24.jpg


11:23 無事下山しました。

ji25.jpg


こんな訳で今シーズン2回目の北アルプス・日本100名山鹿島槍ヶ岳は天候不良につき全く展望は無く、冷池小屋ピストンで終わりました。

無理をすれば山頂を極めたかもしれませんが単独行でもあり無理は禁物です、いい言葉があります「山は逃げない・・・」次回の楽しみといたします。
ラベル:日本100名山
posted by 山ちゃん at 14:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 中部地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうでしたか、
雨でしたか…残念でしたね。
好天を祈っていましたが…。

でも、天気が悪い時は無理をしないことですね。
早めの下山が正解だったと思います。

私たちも今年の夏山は天候不順でした。
それでは、また山で!

Posted by 端人 at 2015年08月23日 21:47
山ちゃん

おはようございます。
今回は大明神の力も及ばなかったようですね(^^)
下山は正しい選択、展望がなければ苦労して登ったご褒美もありません
次回は天候に恵まれた鹿嶋槍ヶ岳をぜひお楽しみください
Posted by ひろ at 2015年08月24日 09:40
端人さん

ありがとうございます。
望みの天候も当てが外れ、ほとんど展望もなく
最初から最後までカッパを付けての山歩きでした。
長い山歩き人生の中にはこんな時もあります
次回は好天気を選んで鹿嶋槍ヶ岳を楽しみたいものです。
Posted by 山ちゃん at 2015年08月24日 13:31
ひろさん

こんにちは、ここに来て、朝夜は過ごしやすくなってきましたが、
如何お過ごしですか?
初めての鹿嶋槍ヶ岳でしたが、
天候には勝てず山小屋ピストンになりました。
展望のない山頂はなにも面白くないのであっさり諦めて次回の楽しみとしました。
山は逃げませんものね(^^)
Posted by 山ちゃん at 2015年08月24日 13:38
はじめまして。こんにちは^^大阪在住の者です。
関西圏のお山を知りたくて、拝見させていただいております。
今回の鹿島槍ヶ岳 ほぼ同じ時間帯に同じ辺りを登られててたとゆー事でびっくりしております。金曜・土曜は残念でしたよね。
私達は、更にもう一泊しましたので何とか鹿島槍ヶ岳を拝む事は出来ましたが、晴天の鹿島槍ヶ岳山頂に立ちたいと思っております。
次回は、もっと楽しむ事が出来る事でしょう
これからも、参考にさせてください。
Posted by ぷりある at 2015年08月27日 11:03
ぷりあるさん

今晩は、はじめまして、つたないブログに訪問頂きましてありがとうございます。

まさか、同じ時間に前後して歩いておられたとはビックリです。
21日の天候は1時雨、翌日は曇り時々晴れとの事だったので信じて登りましたが
あんな雨になるとは・・・
前夜から諦めモードに入っていたのですが、朝の雨で完全に戦意喪失でした。

ぷりあるさん達は、鹿島山頂を踏まれ種池小屋でもう一泊されたご様す
3日目のブログも見せていただきました、素晴らしい展望を満喫されたようでなによりです・・・

何処かの山でお出会いできたらいいですね(^^)


Posted by 山ちゃん at 2015年08月28日 17:12
山ちゃん

天候悪くて残念でしたね。
でも相変わらず頑張ってますね。その気力と体力が羨ましい。
9月は目の前です、こちらの山も中旬頃からは紅葉が始まりますね。

大町温泉郷から扇沢に向かう途中に、名前忘れましたがゴルフ場がありまして
ここのコースの素晴らしい紅葉を思い出しました。
Posted by せきやん at 2015年08月29日 20:57
せきやん 今晩は

2日目の天候を信じてスタートしましたが、
結局雨になり鹿島槍は諦めた山歩きになりました。

扇沢までの道路沿いにあるのは日向山高原ゴルフ場、
私も夏にプレイした記憶があります。

すぐに紅葉の季節に入ります、
今年も思い切り楽しみたいものです。
Posted by 山ちゃん at 2015年08月29日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック