2015年06月06日

宍粟50名山・赤谷山

6月最初の山は宍粟50名山NO5・赤谷山(1216.4m)に決めました。

昨夜の天気予報では今日は晴れの様です、梅雨の合間に赤谷山のブナや自然林の尾根を楽しみたいと思います!

[ここに地図が表示されます]


本日のコース  縦走です。

旧戸倉峠登山口→ピーク1143m→赤谷山→枝尾根→ばんしゅう戸倉スキー場下山口


地図(2009年6月6日の地形図を添付してます)、今回は赤谷山山頂でランチを取っています。

tani.jpg


R29を鳥取方面へ、R48(若杉峠分岐)の3差路で本日のメンバー(オンシュガー&N&端人ご夫妻)と合流し下山口であるばんしゅう戸倉スキー場へ、ここに車を2台デポし2台の車に乗り合わせ、新戸倉トンネル手前から右への旧29号線に入り道なり遡上します・・・

8:16 最終舗装地の広い道路の空地(工事車両の手前)に車を止めましたが、結構雨が降っていますので少しの間車の中で待機です(^^;)

tani1.jpg


9:07 約50分待機、少し小雨になったのでスタートしました。

tani2.jpg


坂の谷林道はただ今舗装工事中で車両は通行止めになっています・・・

tani3.jpg


少し歩けば綺麗に舗装された林道に出会います・・・

tani4.jpg


9:34 登山口まで来ましたが雨は止みそうにありません、全員カッパを着用し登山道に入りました。

tani5.jpg


急斜面を登ればすぐに植林の中につづく尾根道だ!

9:53 あっというまに最初のピークです・・・

tani6.jpg tani7.jpg


10:20 P1143着、ここでちょっとお休みです

tani8.jpg


P1143からはガスの架った幻想的なブナ林を楽しみながら山頂を目指します・・・

tani9.jpg


tani10.jpg


10:46 赤谷山着、残念ながら展望は全くありませんが、会長様から「めし〜」の一声があり小雨降る中たったままでランチを取ることに・・・

tani11.jpg


11:08 戸倉スキー場に向かって縦走開始です。

tani12.jpg
 

11:13 4分でハサリ山分岐通過です。

tani13.jpg


ここからスキー場最上部までは素晴らしい自然林の尾根が続きます

最初は少し根曲竹がありますが・・・

tani15.jpg


tani14.jpg


すぐに大ワオーの世界に入っていきます、雨も止み濡れたグリーンにカラフルなザックカバ−が映えてこれまた美しい!

tani16.jpg


tani17.jpg


tani18.jpg


12:21 戸倉スキー場最上部に出ました。

tani19.jpg


思い、々の場所を下るメンバーですが目は必死に何かを探しています(^^)

tani20.jpg


ゲレンデの中段辺りで発見です、一生懸命収穫に頑張るメンバー達でした。

tani21.jpg


12:56 デポした車に帰ってきました。
お疲れ様でした!

tani22.jpg


車の回収に戸倉峠まで帰りいつもの反省会です、熱いコーヒーと美味しいスイーツを頂きました。

宍粟50名山赤谷山、戸倉峠からP1143を踏んで山頂へ、下山は支尾根を利用して戸倉峠へ下る4時間弱の縦走をいつもの仲間と楽しみました。

あいにくの天候でしたが、雨に濡れた緑葉と鮮やかなカッパの色のコラボ、歓声を上げながら歩いた赤谷山の大ブナやミズナラ等の自然林、やっぱり赤谷山の極楽尾根は最高でした!
タグ:宍粟50名山
posted by 山ちゃん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420232337

この記事へのトラックバック