2015年04月11日

丹波の白山

桜の時期はあっと言う間に過ぎ今年もヒカゲツツジの季節がやって来ました。

ヒカゲツツジと言えば丹波の向山が定番ですが、篠ヶ峰の南に延びる尾根を丹波氷上町の白山(547m)に向かって下って行く途中にもヒカゲツツジの群生があります、毎年人に見られること無く花の生涯を終えていますので今日はベッピンのヒカゲツツジさんに会いに行くことにしました。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース GPS軌道を参照下さい。

P登山口(氷上町油利区奥の神社)−林道−(支尾根)−尾根出会−笹ヶ峰分岐−4等三角点・点名新郷−(尾根歩き)白山−(参道)−下山口−P(氷上町谷村区・松寿園の駐車場)


GPS軌道


haku.bmp

メンバーはオンシュガー&N&端人の3ご夫妻、アイちゃん、H&I嬢、山ちゃんの10名です。

丹波市氷上町谷村区にある老人施設松寿園の青葉保育園の空地に3台車を置かせて頂きました、3台の車に乗り合わせ氷上町油利区奥の神社前の駐車場まで進みます、ここが本日の登山口となります。

haku1.jpg


明日、12日はこの神社の夏祭りとの事で油利区の皆さんが掃除に来られていました、ご挨拶をかねて駐車をお願いしました。

haku2.jpg


8:56 神社の右側から伸びる林道をスタートしました。

haku3.jpg


荒れた林道を進み渡渉を繰り返す事確か3回・・・

haku4.jpg


haku5.jpg


林道を詰め支尾根(地形図上の破線)に取り付いた!

haku6.jpg


しばらくはシダ藪の激斜面を登っていきます・・・

haku7.jpg


尾根が少し水平道に入ってくると早速お目当てのヒカゲツツジが現れた「ワオー」の声が響きます!

haku8.jpg


ヒカゲツツジにご満悦のアイちゃん

ヒカゲツツジをバックにI嬢と山ちゃんの2ショット

haku9.jpg haku10.jpg


10:25 主尾根に乗りました、ここでI嬢よりあま〜いイチゴをいただきました。

haku11.jpg


10:40 篠ヶ峰分岐 ここは右手に取って急斜面を一気に下るとそこは自然林の極楽尾根だった!

haku12.jpg haku13.jpg


10:48 尾根から少し入った所にある4等三角点、点名・新郷に到着です。

haku14.jpg


点名・新郷を後にして尾根を下り水平道に入ると・・・

haku15.jpg


本日のメイン尾根、ヒカゲツツジの群生道に入った。

淡い黄色のベッピンヒカゲツツジに歓声を上げながら楽しむメンバー達です。

haku16.jpg


haku17.jpg


haku18.jpg


ヒカゲツツジの群生を過ぎP498の先の尾根道で会長から「めし〜」の号令がかかり楽しいランチタイムです・・・

haku19.jpg


食事も終わり、最後の目的地白山に向かって地形図を読みながら尾根を進む!

haku20.jpg


登り下りをくり返し最後の登りを過ぎ・・・

haku21.jpg


岩稜尾根を難なくこなすと・・・

haku22.jpg


またしてもヒカゲツツジの群生だ!

haku23.jpg


12:35 白山到着です。

haku24.jpg


本日の展望

東方面 高見城山方面の展望

haku25.jpg


北方面 篠ヶ峰も綺麗な姿を見せています。

haku26.jpg


12:49 白山を後にして、植林の中の参道を下る・・・

haku27.jpg haku28.jpg


石仏を右に見て

haku29.jpg


腐りかけた木造の橋を渡り、左手に稲荷様を見て下ればすぐに・・・

haku30.jpg haku31.jpg


右手に神社、最後は獣除けの扉を開けて左に進路を取れば・・・

haku32.jpg haku33.jpg


13:55 デポした車に無事帰ってきました。
お疲れ様でした!

haku34.jpg


出発した油利の神社まで帰り恒例の反省会です。

アイちゃんは虎豆餡のパイ饅頭、橋人さんはお手製のヨモギ団子、皆さんはそれぞれ色々なお菓子で盛りあがりました。

haku35.jpg haku36.jpg


haku37.jpg


丹波・氷上町の白山、油利地区奥の神社から林道を遡上し支尾根に取り付き主尾根から白山まで進み、下山は参道を利用して谷村区まで下る時計廻りで約7.5km、5時間の縦走を楽しみました。

最初の取り付き、荒れた林道とシダの藪漕ぎにはちょっと不安はありましたが、後はいつもの楽しい尾根歩きが待っていました、メインの別嬪ヒカゲツツジさんにもしっかりご挨拶することができました。

心配した雨も降ること無く丹波の尾根を満喫、素晴らしい山仲間も全員集合です、素晴らしい1日に感謝した山ちゃんでした。
posted by 山ちゃん at 20:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん&皆様へ
 
素敵な花回廊へご案内いただき有難うございました。
いきなりのシダ群生には(*_*)でしたが何とかクリア。後は極楽尾根とお花のトンネルでしたね。
皆様からいただいた差し入れで幸せな一日でした。
ワイワイ楽しい山歩きができて嬉しかったです。皆様ご馳走様でした。
今日からダイエットします〜。
Posted by アイ at 2015年04月12日 16:56
山ちゃん&皆さま

春でしたね〜(*'▽')
綺麗な見頃に案内して下さり
ありがとうごじゃりましたm(__)m
ヒカゲツツジ…慎み深い花…
ふふふ…見習いたいと思います(#^.^#)

 ♪ 桜の花びら散るたびに
   楽しい笑いがまた一つ… ♪
山桜の花吹雪の下り道も素敵でした♪
賑やかすぎて白山もびっくりしたことでしょう…

皆さま、いろいろとご馳走になり
有難うございました<m(__)m>
Posted by 姫路のI at 2015年04月12日 20:37
激坂とシダのジャングルには辟易しましたが
ヒカゲツツジ・・・・綺麗でしたね(#^.^#)
白山山頂立って、2年前の同じヒカゲツツジの感動の登山道思い出しました。

皆様、お世話にそしてご馳走様でした。
Posted by こなすび at 2015年04月12日 21:22
山ちゃん&皆さま

白山のヒカゲツツジ、堪能しました(^o^)

10名という大人数に、
きっとヒカゲツツジも
鳴き声レッスン中の鶯も
さぞかし大慌てしたことでしょうね…

楽しい山行、美味しいスイーツ等感謝です<(_ _)>

そして何より、
山ちゃんグループ勢揃いが
嬉しい一日となりました(*^_^*)
Posted by 姫路のH at 2015年04月13日 00:28
ヒカゲツツジの名前にはあまりにも不似合いな一団が通過したことを花たちはどう思ったのでしょうか。
ありがとうございました。
端人

白山ヒカゲツツジのお花見登山ありがとうございました。
そしてご馳走様でした。
見事だネー、きれいネーの歓声と山ちゃん、皆様の温かいハートに「今日が見ごろですよー!」と白山ヒカゲツツジさんたちが微笑みささやきあっているかの様でした。

2013年4月13日に山ちゃんにここをご案内頂いたときもヒカゲツツジの大群落トンネルに感動のワオーでしたが、今回はアイちゃんH&Iちゃんが加わって以前にも増して賑やかなそして華やかなワオーで白山ヒカゲツツジさん達も歓迎してくれたのでしょう。
端っ子
Posted by 端人&端っ子 at 2015年04月13日 11:35
ご一緒頂きました皆様

雨に合うことなく白山の縦走を楽しむことができました。
ほとんど人間様に、淡い可憐な花を見せる事のない白山のヒカゲツツジさん
突然の我々の出現にびっくりしたとのことです
事前に連絡して頂いたらもっと綺麗に黄色の漆喰を塗って
お迎えしますとのことです(^^)

ともあれフルメンバーでの山歩きは本当に楽しいものです
これからも、どうぞ宜しくお願いします。


アイちゃん
虎豆餡のパイ饅頭、さすがアイちゃん、美味しかったです、
御馳走様でした。

I嬢
黒豆、上手に煮てましたね、皆さんお昼のお供に最高でした。

こなすびさん
出発前、恒例のクロワッサン、下山後の温かなコーヒー
いつも感謝です

H嬢
美味しいフルーツにはいつも感謝、レモン風味のひよこ豆は癖になりそうです。

端人&端っ子さん
よもぎの香一杯の草餅、ず〜と昔の祖母の味を思い出しました
お土産は仏様にお供えしてから奥様と一緒に美味しくいただきましたが、
やっぱり美味しかったです。

Posted by 山ちゃん at 2015年04月13日 16:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック