2015年02月07日

南比良山系・蓬莱山〜権現山

2月最初に選んだ山は南比良山系の山です、びわ湖バレイスキー場までゴンドラで上がり西に延びる尾根を利用して蓬莱山〜権現山までの縦走です、この時期は雪もタップリありスノーシューコースとして人気があります。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(駐車場)−山麓駅−(ゴンドラ)−山頂駅(打見山1108m)−蓬莱山(1174.2m)−小女郎峠−ホッケ山−権現山(996m)−権現山登山口−P(林道空地)

GPS軌道

hou.bmp


名神高速道路京都東ICからR161(西大津バイパス〜湖西道路)に入り和邇ICを出て、栗原区奥の権現山登山口手前の林道空地に車をデポします、返してびわ湖バレースキー場にむかうゴンドラの山麓駅下の駐車場(1000円)に車を止めます。

本日のメンバーはオンシュガー会長ご夫妻、H&I嬢、山ちゃんの5名です。

hou1.jpg


10:05 シャトルバスに乗って山麓駅へ・・・

hou2.jpg


チケットを買って(片道1100円)

hou3.jpg


ゴンドラの乗り口まで進み・・・

hou4.jpg


大勢のスキヤ−やボーダーと一緒に乗り込んで
(121人乗り、全長1783m、標高差777mを山麓駅から5分で山頂駅までお客様を運びます)

10:34 山頂駅に到着

hou5.jpg hou6.jpg


山頂駅を出た所が打見山、沢山の人々で溢れていました。

hou7.jpg


10:47 ゲレンデの左端、ロープの外側にある登山者専用のコースを蓬莱山に向かってスタートします。

hou8.jpg


少しガスが出てきましたが順調に足を運べば・・・

hou9.jpg


11:17 蓬莱山到着です

hou10.jpg


山頂到着と同時にガスが晴れ北方面に武奈ヶ嶽が姿を見せる・・・

hou12.jpg


お地蔵様と五輪塔?の間から権現山に続く尾根に向かって縦走をスタートしました。

hou11.jpg


大雪原を楽しみながら歩きます・・・

その1

hou13.jpg


その2

hou14.jpg


その3

hou15.jpg


最初の急斜面ではいつものように尻セードを楽しみながら下ります(^^)

hou16.jpg hou17.jpg


振り返ると蓬莱山のお見送りだ!

hou18.jpg


左斜面の上の立派なセッピを見ながら足を運べば・・・

hou19.jpg


11:55 小女郎峠

hou20.jpg


峠から登り返し少し進むとまたまた大展望地だ、ここで会長様の「めし〜」の発声で

歩いてきた蓬莱山からの尾根や

hou22.jpg


これから向かうホッケ山へ続く大雪原と

hou24.jpg


眼下に広がる琵琶湖を楽しみながら

hou23.jpg


12:05 楽しいランチタイムを取りました。

hou21.jpg


楽しいランチタイムも終わりホッケ山を目指す、雪原から雪の雑木林を抜け斜面を一気に登れば・・・

hou25.jpg hou26.jpg


12:43 ホッケ山だ!

hou27.jpg


ホッケ山からは琵琶湖に向かって下り、尾根を右に巻いて進みます

hou28.jpg


再度雑木林を抜け

hou29.jpg


尾根を登り返すと

hou30.jpg


13:10 権現山、沢山の登山者の方がランチの真っ只中です。

hou31.jpg


権現山からは霊仙山に向かって激斜面に飛び込んでいく

hou32.jpg


雑木林の急斜面はお手のもの、宍粟の山で鍛えた足で一気に下る・・・

hou33.jpg


下り切ると少し迷いやすい台地にでますが方向を確認しながら地形図の破線に添って下りました。

hou34.jpg


14:15 崩れた林道を巻き

hou35.jpg


砂防ダムを左に見て下れば・・・

hou36.jpg


14:36 登山届ポストのある権現山登山口(もしかすると霊仙山登山口かも)

hou37.jpg


14:42 デポした車に無事帰ってきました。
お疲れ様!

hou38.jpg


蓬莱山〜権現山、びわ湖バレースキー場のゴンドラを利用して打見山(山頂駅)へ、ここから雪の尾根を蓬莱山を経由して権現山まで進む、距離にして10.3km、約5時間弱の南比良山系の縦走を楽しみました。

山頂駅から蓬莱山まではスキヤ−やボウダーの多いゲレンデの端(登山者用)を歩きますが、蓬莱山から権現山までの水平道は展望も素晴らしく、天候に恵まれた関西屈指のスノーシューコースを満喫できました。

権現山からは厳しい下りを強いられますがが、登りはゴンドラを利用しますので体力を使うことなく尾根に立つ事ができる楽しいコースです、最後にご一緒頂いた素晴らしい山仲間と登山日和感謝したいと思います。

posted by 山ちゃん at 23:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 関西地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん&皆さま

昨日もちょっと遠出のスノーシューツアー

いろいろとお疲れさまでした。

またいろんなスイーツと、

融雪を招くアツ〜いお話もごちそうさまでした。


このコースは、ずっと琵琶湖を眼下に眺めながら

雄大な雪原歩きが堪能できて、良いコースですね。

権現山からの下りはめっちゃ楽しかったですが、

あれを登るのは嫌ですね…(^_^;)

下山後の車窓から、

白く輝く尾根筋を振り返り、感動も蘇りました。

また次回…楽しみにしています!

ホント何から何まで…ありがとうございました。

Posted by 姫路のH at 2015年02月08日 06:50
お天気も良く積雪も満足する 遠征でした。
H&I さんいつもおしゃれなスイーツをありがとうございます。
それにしてもこの頃の二人は老人軍団によく馴染んできましたね。

副会長はこのブログを見ながらまだ「ワーオー」と言って奇声をあげています。
団長様いろいろお世話になりましてありがとうございました。

次回も楽しみに待っております。

Posted by メシ−会長 at 2015年02月08日 09:47
山ちゃん&皆さま

ワーオーォー\(^o^)/
びわ湖を眺めながらの雄〜大な景色は最高でした(^_^)v
ブログ見ながら余韻に浸っています(^^♪

雪もとけそうな会長ご夫婦のなれ初めは、甘いココアの味でした!
ごちそうさまでしたm(__)m

なかなか見れない景色に連れて行って下さり感謝感謝です。
師匠いつもありがとうございます<m(__)m>
次回もよろしくお願いしま〜す!
Posted by 姫路のI at 2015年02月08日 15:36
山ちゃん
今回は、ちょっと遠出の比良山系でしたか
今週のTV、好日山荘の山のぼりで蓬莱山散策をしていました
権現山まで縦走とは、上級者は鍛え方が違いますね
此方は、やっと雪上散策でアップアップでした・・まだまだ初級です
Posted by シジュウ at 2015年02月08日 15:58
会長様 H&I嬢へ

久しぶりの遠征登山お疲れ様でした。
湖西道路の停滞はありましたが、
登りはロープーウェイを使用したので安心して歩く事ができました。
琵琶湖を眼下にみて雪原を歩くこのコースは、
流石人気の山と言われるのが実感できた1日でした。

会長様
H&I嬢の復帰で平均年齢も下がり、
明るい笑顔一杯とおしゃべりが絶えない軍団に戻りました
我々に付きあってくれる二人に感謝・感謝です

I嬢
いつ明るくユーモア一杯のI嬢へ
その仕草に味がありメンバーの笑顔を誘います。
これからも素晴らしいパフォーマンス宜しくです


H嬢
師匠の我が儘を軽くこなし、沈着冷静なH嬢
I嬢との掛け合いはまさに天下逸品
鋭い突っ込みは毎回楽しみです
Posted by 山ちゃん at 2015年02月08日 19:57
シジュウさん

関西屈指のスノーシューコース、
琵琶湖を眼下に見ながら歩く事ができます
権現山まではアップダウンも少なく、
登りにゴンドラを使用できるので体力もそんなにいりません
機会があればぜひお出かけください、
Posted by 山ちゃん at 2015年02月08日 20:00
こんにちは

比良山系の蓬莱山〜権現山
蓬莱山から先は空も晴れて美しい雪原と眼下の琵琶湖を満喫されたご様子
先日、山登り大好きで蓬莱山の放送を見て歩いてみたいと思っていました処でした。
参考にさせていただき山頂駅から蓬莱山ピストンで歩いてきます
情報ありがとうございました。

Posted by 神戸のM at 2015年02月09日 15:04
神戸のMさん

天候にも恵まれて楽しく歩いてきました。
約700mをゴンドラで一気に上がっていきますので身体は楽チンです
山頂駅から蓬莱山まで30分程度で到着します
雪原と展望を楽しむには小女郎峠(約40分)までは足を運ばれたらどうでしょう
きっと満足していただけると思いますよ、是非お出かけください

ところで、段ヶ峰は歩かれましたか?



Posted by 山ちゃん at 2015年02月09日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413681722

この記事へのトラックバック