2014年10月05日

日本100名山・火打山(2462m)

早くも10月に入り各地から紅葉便りが届いています、紅葉と聞くといてもたってもいられません、そんな訳で今回は今が旬の新潟の火打山(2462m)に紅葉を求めて行ってきました。

火打山 (ウィキペディアより)

上信越高原国立公園内の新潟県糸魚川市と妙高市にまたがる標高2,462mの頸城山塊の最高峰で、日本百名山[5]、及び花の百名山に選定されている。
東西に緩やかな稜線を持つ山で、頂上付近は傾斜がさほど急でないため冬期には雪がべったりとついて真っ白な姿を見せる。主峰の他、西側にやや低い影火打(かげひうち)の峰がある。山容が火打石に似ていることが、山名の由来であるとする説がある。江戸時代の『越後野志』に山名の由来が記されている。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース 笹ヶ峰からピストンです。

P(笹ヶ峰)−十二曲り−妙高山・黒沢池分岐−高谷池ヒュッテ−天狗の庭−ライチョウ平−火打山


GPS軌道
hi.bmp

上信越自動車の妙高高原ICを出て右折し杉野沢入口の信号をもう一度右折しR39を遡上、ヘアピンカーブが続く道を登り詰め火打山の登山口である笹ヶ峰野営場に車を止めたの3日の午後9時でした。

5:45 準備をして駐車場をスタートです。

hi1.jpg


駐車場の奥にある東屋で登山届を出し、奥に続く登山道に入ります。

hi2.jpg


最初はブナ林の中に続く緩やかな木道を進みます。

hi4.jpg


大きなコブを付けたブナを見ながら進めば・・・

hi5.jpg


6:40 紅葉が始まった黒沢橋を渡る

hi6.jpg


早速素晴らしい紅葉が目に飛び込んできた!

hi7.jpg


6;55 十二曲りに入る、九十九折れの登山道で一気に高度を上げていく・・・

hi8.jpg


綺麗な紅葉はきつい登りを忘れさせる・・・

hi9.jpg


7:18 十二曲りを登り切る。

hi10.jpg


整備された木の階段を歩き

hi11.jpg


大岩の登山道を進むと・・・

hi12.jpg


8:27 富士見平、黒沢池ヒュッテ分岐だ!

hi14.jpg


チシマ笹と紅葉を楽しみながら進むと

hi15.jpg


ガスが晴れて右手に大きな山塊が妙高山の前にある三田原山か?

hi16.jpg


登山道は尾根から外れ黒沢岳の山腹を巻くようにして下っていく・・・

hi17.jpg


ガスが晴れてきた、左手に火打山がその雄姿を見せた・・・

hi18.jpg


紅葉・黄葉の中に高谷池ヒュッテが見えてきた!

hi19.jpg


9:23 高谷池ヒュッテに着いた、

ヒュッテ前のベンチには多くの登山者の姿が、ここで大休止を取ることに

hi20.jpg hi21.jpg


9:50 さ〜火打山に向かおう・・・

hi22.jpg


高谷池を左に見て進めば

hi23.jpg


紅葉の向こう、青空の下に火打山が姿を見せる・・・

hi24.jpg


焼山、影火打、火打山の勢ぞろいだ!

hi25.jpg


10:03 憧れの「天狗の庭」到着、素晴らしい景色にデジ亀状態になる

hi26.jpg


これが噂の「逆さ火打」
hi27.jpg


う〜ん絵になります(^^)

hi28.jpg


クサモミジの紅葉は盛りを過ぎているようですが本当に美しい!

hi29.jpg


天狗の庭から右の尾根に乗る、正面右手に岩肌の山が見える!

hi30.jpg


先を行く登山者を追って足を運ぶ

hi31.jpg


ダケカンバの中の登山道を過ぎると・・・

hi32.jpg


北アルプス艦隊が目に飛び込んできた、槍が見える、やっぱりシャッターを切る(^^;)

hi33.jpg


振り返ると妙高山がデ〜ンと姿を見せた!

hi35.jpg


11:15 ライチョウ平

hi36.jpg


登山道では思わぬ方との出会いもあり、山はやっぱり素晴らしい(^^)

hi41.jpg


最後の急斜面を喘ぎながら登れば・・・

hi37.jpg


11:50 火打山、残念ながらガスの発生で展望は×でした。

hi38.jpg


長い無用、天狗の庭に向かって下ろう・・・

hi39.jpg


はるか彼方に見える山は高妻山?

hi40.jpg


13:17 アッという間に天狗の庭だ、登山者の方にシャッターをお願いする、赤いノースのキャップが格好いいと(^^)

ここにきてちょっと空が泣き出した、念の為カッパを着る


hi43.jpg


13:40 高谷池まで帰ってきました、この後ヒュッテの前で遅いランチを取る、

hi44.jpg


本当なら黒沢池まで進みヒュッテで宿泊し妙高山に登っても良かったのですが、台風の為明日は雨との事、そのまま笹ヶ峰に下る事にしました。

14:54 黒沢池分岐

hi45.jpg hi46.jpg


15:41 十二曲り(最上部)

hi47.jpg


紅葉を楽しみながら下れば・・・

yamacyann.jpg


16:07 黒沢橋通過です

hi48.jpg


ブナ林に入ると長い下りもやっと終わりが近づいた・・・

hi49.jpg


16:45 登山口、無事に帰ってきました。

hi50.jpg


火打山の紅葉は例年10月3日前後に「天狗の庭」の辺りが最盛期を迎えるようですが、今年は1週間ほど紅葉が早かったようで、紅葉ラインはすでに標高1800m〜2000m辺りまで下がってきており、丁度十二曲り辺りでピークを迎えていました。

それでは火打山の素晴らしい紅葉・黄葉をお楽しみください(^^)

ライチョウ平から少し下った東の谷に見るダケカンバの黄葉

koyo1.jpg


koyo2.jpg


koyo3.jpg


koyo4.jpg


ライチョウ平、登山道横に残る紅葉

koyo5.jpg


天狗の庭

てんぐ1.jpg


てんぐ2.bmp


今が旬、十二曲りの紅葉!

じゅう3.jpg


じゅう2.jpg


じゅう1.jpg


日本100名山・火打山、笹ヶ峰登山口から取り付き、高谷池ヒュッテを経由して山頂へ、距離にして約23km、11時間弱のピストンでちょっと疲れましたが・・・

高谷池〜天狗の庭の残り紅葉、ライチョウ平から見たダケカンバの黄葉、歓声を上げた今が旬の十二曲がりの紅葉、思い切り火打山の紅葉を楽しむ事ができました。

メインは高谷池から天狗の庭にかけての別天地、天候にも恵まれ、火打山・影火打・焼山の三座も、逆さ火打ちもバッチリ、山頂から展望はありませんでしたが、火打山を思い切り満喫、流石100名山、本当に最高の山でした。
posted by 山ちゃん at 14:00| Comment(15) | TrackBack(0) | 北海道・東北地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん

23qを歩きましたか!お疲れさまでした。
妙高に行けなかったのは残念でしたが、よ〜うやりますね。

百名山スタイルも決まっています。さすが東京仕込み。

紅葉の写真を見て去年の三方岩を思い出しております。


Posted by オンシュガー at 2014年10月06日 08:15
団長様

まるで絵葉書をみるような美しさに昨年の
三方岩岳を思い出しました。
表彰状と副賞を授く。期待せずお待ちを。


       口だけ会長
Posted by 口だけ会長 at 2014年10月06日 08:57
山ちゃん おはようございます
火打の紅葉 懐かしく拝見しました
やはり良いですねえ・・
今年の紅葉は早いんですか?

台風の接近で妙高は残念でした
台風通過で、紅葉はどうなっているんでしょうか
少し心配です
Posted by シジュウ at 2014年10月06日 10:53
本当にきれいな紅葉の写真ですねえ(#^.^#)
腕ですか?それともカメラ?
Posted by こなすび at 2014年10月06日 11:12
会長様 オンシュガー副会長様

思い切って火打山まで出かけてきましたが、噂通りの山で楽しく歩く事ができました。
天狗の庭もダケカンバの黄葉も本当に最高、機会があればもう一度登ってみたいと思いますので、ぜひご一緒願います・・・

笹ヶ峰からピストンで6〜7時間で歩く方もありますが、ほとんどの登山者は高谷池、黒沢池の両ヒュッテで宿泊されています、やはり1泊して妙高まで足を進めるのがいいと思います。

ところで、賞状、副賞、頂けるとの事、楽しみにしています(^^)
Posted by 山ちゃん at 2014年10月06日 19:45
シジュウさん

シジュウさんの後追いで火打に出かけてきました。
例年に比べると紅葉は1週間早いそうですが、天狗の庭の残り紅葉も申し分なし
紅葉ラインは2000m〜1800mまで下って、十二曲り辺りがピークでした。
この分だと地元の紅葉も早くなるかもしれませんね
Posted by 山ちゃん at 2014年10月06日 19:50
こなすびさん 

今年の紅葉遠征は火打岳と決めていました。

高谷池〜天狗の庭辺りでは天候に恵まれて綺麗な写真を撮ることができました。
カメラでなくてやっぱり腕でしょうと思いつつ、今回の写真は例の一眼レフです、
やっぱりカメラかな〜(^^)
Posted by 山ちゃん at 2014年10月06日 19:56
こんな写真を見せてもらうと、すきっとしますね。景色と腕があいまってホント素晴らしい。今年は自然災害などが有って天候不順で紅葉はどうかな?と思っていましたが良い色づきですね。地元もそうであってほしいです。
Posted by mk at 2014年10月06日 23:15
mkさん おはようございます。

今年は例年と比較して早く紅葉が進み、天狗の庭は先週がピークであったと山小屋で聞きましたが、
それでも天候にも恵まれ美しい紅葉を満喫できて大満足の1日でした。

もうしばらくで地元の紅葉ですね、先日お二人が歩かれた山品山も真っ赤に染まることでしょう・・・

情報よろしくです。
Posted by 山ちゃん at 2014年10月07日 08:51
山ちゃん

火打山の素晴らしい紅葉を見せていただきましてありがとう
特にダケカンバの黄葉写真は夢の世界のような美しさです

しかし、遠路はるばる出ていくその気力には頭が下がります
これも又すごいです。

Posted by ひろ at 2014年10月07日 13:17
ひろさん 

ライチョウ平から少し下がった左手の谷一面に美しいダケカンバの黄葉がありました。
思わず見とれて、シャッターを押すのを忘れたくらいです・・・

ちょっと遠い火打山ですが美しい紅葉を見る為には、これも在りかな〜(^^)
Posted by 山ちゃん at 2014年10月07日 16:43
山ちゃんさん、こんばんは。お邪魔させていただきます。
秋の火打山、行ってこられましたね〜。
夏のハクサンコザクラの咲く時期も良いと言われていますけれど、やっぱり天狗の庭ですっきりと晴れ渡り哀愁漂う紅葉シーンを目の当たりにしますと秋には叶わないって気になりますよね。
山ちゃんGood Choice!
山小屋周辺の池塘群と草紅葉は正に絵葉書の世界。幾度か訪れたいお山の一つになりましたよん。
Posted by Miller at 2014年10月08日 20:34
millerさん 今晩は

いつもありありがとうございます。
今年の紅葉遠征は火打山と決めていました。
噂通りの素晴らしい山で、高谷池〜天狗の庭にかけては本当に申し分なし・・・
おっしゃる通り絵葉書の世界、次回は1泊で妙高から行ってみたいと思っています。

いよいよ紅葉も佳境に入っていきます、思い切り楽しみましょう(^^)
Posted by 山ちゃん at 2014年10月09日 18:48
山ちゃんへ

すご〜い!山岳写真集にも載ってる火打の絶景スポット!思わず見比べてしまいました。いいですね〜。それにしても気になるあの方…ランチは何をお召し上がりになるのだろうか?水分補給は?トイレは?雨が降れば・・・・自宅からあのいでたち?
何かインタビューされました?またどこかでお会いしたいものです。(大阪以外で)
この場をお借りしまして、かみかわ登山日和愛読の皆様へご依頼事があります・・・。
氷ノ山の甑岩辺り(猪ロード・私的にはそう呼んでいます)で,黄色く丸の型熊鈴を落としています。名前が書いてあります。見つけられましたら山ちゃんへご一報よろしく!
Posted by アイ at 2014年10月09日 19:03
アイちゃん 今晩は

山岳写真集に乗ってる逆さ火打を含め素晴らしい展望と紅葉を満喫できました。
次回はいつもの皆さんと一緒に行きたいものです。

スパイダーマンにはビックリです、多分石の蔭に入って色々されているのかも、
お話はしませんでしたがカメラを向けるとポーズを取っていただけました。
ところで大阪以外とは?

皆さん、甑岩辺りでアイちゃんが熊鈴を落とされたようです
拾われた方は連絡宜しくお願いします。
Posted by 山ちゃん at 2014年10月09日 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406575378

この記事へのトラックバック