2007年04月28日

アセビの花を求め平石山<1061.2m>

ゴールデンウィークの初日、何処の山に行くか昨夜から悩んでました。
但馬、三川山の石楠花も見たいし、平石山のアセビの花も気になります。
生野のNご夫妻に連絡すると平石山に行くとのご返事、ご一緒させていただくことになりました。
コースは、神河町川上地区から平石山の山頂を目指し、尾根道を千町峠の悠友山荘まで下がります。
山荘横の登山口より段が峰を目指したあと、フトウヶ峰、達磨ヶ峰を経由して登山口まで、結構骨のある縦走を楽しんできました。
達磨ヶ峰の登山口に私の車をデポし川上地区へ向かいます、川上バス亭の奥にある集会所の駐車場に車を置かせていただきました。
hira20.JPG

沢添いの林道を歩いて行くと黒滝堂に着きます、小滝の上には石仏が2体、こちらをじっと見ておられます。
思わず手を合わす山ちゃん、お賽銭もしっかりいれました。
小さな写真はクリックで大きくなります。
hira1.jpg hira2.jpg hira3.jpg

此処から林道をはずれ沢添いの登山道(栃原坂)を登っていきます。
沢から離れ、急坂を30分登ると尾根道につきます、此処から約20分で
平石山の山頂です、駐車場から1時間45分です。
hira4.jpg hira5.jpg

平石山から千町峠までにあるアセビの群集です。
hira21.JPG

思わずため息がでるアセビの花をご堪能ください。
hira6.jpg hira7.jpg hira8.jpg

平石山から70分で千町峠の「悠友山荘」に到着です。
hira22.JPG

山荘横の登山口より25分の楽チン登山で段ヶ峰<1106m>に到着です。
hira23.JPG

何時見ても素晴らしい山頂からの展望です。
杉山方面とフトウヶ峰方面です。
hira11.jpg hira12.jpg

風力発電調査の為フトウヶ峰<1083m>の山頂の様子も変わってました。
この計画も中座しているようですが・・・・・
段ヶ峰の素晴らしい自然を我々の子孫に残したものですね〜
hira13.jpg hira14.jpg

尾根道から見えるとんがり山です(4月15日のブログご参照)
段が峰から約1時間35分で達磨ヶ峰<912m>に到着です。
hira14.jpg hira15.jpg

お疲れ様でした長い縦走も達磨ヶ峰の登山口(段ヶ峰山頂より約130分)に到着です。
hira24.JPG

参考タイム川上駐車場(105分)→平石山(70分)→千町峠(25分)→段ヶ峰(130分)達磨ヶ峰登山口

皆さん、平石山アセビの花は今が見頃です、どうぞお出かけください、素晴らしい風景に感動しますよ・・・・

下山後は神河町長谷にあるホテルモンテローザで、いつもの通り汗を流してきました。

Nさんご夫妻、約7時間の縦走お疲れさまでした、楽しい一日ほんとうにありがとうございました。
紅葉の時期に再挑戦しましょう。



posted by 山ちゃん at 22:11| Comment(4) | TrackBack(1) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は楽しい縦走を有難う御座いました。
満開の馬酔木の群生に大感動の一日でした。

平石山は躑躅のころにも行きたい山ですね(#^.^#)

又、お誘いください。楽しみにしてます。
Posted by ももかい at 2007年04月29日 23:16
よくやる元気な山ちゃん。
次はいつ一緒に山行きする
ことになりますかなぁ。
Posted by かげまる at 2007年04月29日 23:36
ももかいさんへ

お疲れ様でした、
楽しい登山ありがとうございました。
翌日のツアーに影響はなかったですか?
又、ご一緒しましょうね

かげまるさんへ

ゴールデンウィークの後半に千町峠から
平石山、段が峰に行かれる予定との事
アセビの群集にきっと感激ですよ!







Posted by 山ちゃん at 2007年04月30日 17:59
山ちゃん お元気ですね! 段が峰近辺の山の登山コースは制覇されたのでは?
色々と教えてください。
Posted by ユウ at 2007年05月01日 15:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40284002

この記事へのトラックバック

ホテルモンテローザ(兵庫県神崎郡神河町)
Excerpt: 去年の北海道旅行の記事が一段落したので、今日は、久々にホテル紹介に戻ります。 今日ご紹介するのは「ホテルモンテローザ」です。 とてもローカルな地名で、場所のイメージが沸きにくいかも知れませんが、兵..
Weblog: いいものあるかな?
Tracked: 2007-07-17 23:16