2014年05月03日

扇ノ山

ゴールデンウィークも後半にはいりましたが、例年この時期は残雪を求めて扇ノ山に登っていますので今年も出かける事にしました。
上山高原からは林道の崩壊があり今回は鳥取県側の「ふる里の森」から扇ノ山(1310m)に挑戦です。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(ふる里の森公園駐車場)−(公園内)−支尾根−林道出会−(支尾根)−姫路登山道出会−扇ノ山−(ふるさとの森コース)−登山口−(林道歩き)−P

GPS軌道

ogi.bmp

R29で戸倉峠を越え若桜町から八頭町に入り八東中学校の手前でR37に右折し糸見川沿いに林道を進み「ふる里の森」の駐車場に車を止めます。

ここから「ふる里の森」の中を通り支尾根から山頂に向かう事にします、山頂近くは雪もあることでしょう、スノーシューをザックに括りスタートです。

ogi1.jpg


本日のメンバーはオンシュガーさん、端人さん、アイちゃん、です。

8;30 ブナの新緑を楽しみながら「ふる里の森」の木の階段を登っていきます。

ogi2.jpg


支尾根も又楽し♪♪♪

ogi3.jpg


尾根道に咲くイワカガミを楽しみながら高度を上げていきました。

ogi4.jpg


ちょっと藪気味尾根を過ぎれば・・・

ogi5.jpg


9:27 林道出会い

ogi6.jpg


尾根の切通を少し左方面に進んだ所から再度支尾根に取り付くことになります。

ogi7.jpg


ここから姫路からの登山道出会いまでは藪気味の尾根を進む事になります、背中のスノーシューやストックが枝にひっかかって本当に歩きにくかったです。

ogi8.jpg


ogi9.jpg


10:32 激坂を登り根曲竹の藪を抜けるとそこが姫路から伸びた登山道出会いだ 

天候の様子が少しおかしい、ガスが掛かってきたようです。

ogi10.jpg


残念ながら展望岩?もガスがかかり全く景色はありません・・・

ogi11.jpg


さ〜山頂に向かって登山道を進みましょう、途中少し雪道もありましたがスノーシューもアイゼン使う事はありませんでした。

ogi12.jpg ogi13.jpg


11:14 扇ノ山到着です。

ogi14.jpg


記念写真です、先行の単独行さんにシャッターをお願いしましたがどこか記憶がありますが…

ogi15.jpg


避難小屋の1階で楽しいランチタイムです(^^)

ogi16.jpg


今年はやっぱり雪が少ないようです、門かつぎの木も地肌が見えていました。

ogi17.jpg


シャッターをお願いした単独さんが山スキーから用事があって帰って来られました、今度は完全に思い出しました、私と同じ姓で姫路のYさんでした。

ogi18.jpg


11;56 Yさんにご挨拶をして山頂を後にします。

所々に雪が残っています、注意をしながら下りました。

ogi19.jpg ogi20.jpg


少しガスが晴れてきたようです、登山道正面に青ヶ丸の姿も見え始めました。

ogi21.jpg


マンサクの花も目の高さで見ることもできました。

ogi22.jpg


展望尾根を楽しみながら下れば・・・

ogi25.jpg


氷ノ山も!

ogi23.jpg


ふる里の森から伸びた尾根も綺麗に見えていました。

ogi24.jpg


登山道は尾根から急斜面の中を下り、雪の残る植林の中を慎重に進めば・・・

ogi26.jpg ogi27.jpg


12:59 林道出会い

ogi28.jpg


ここが「ふる里の森」コースの登山口になります。

ogi29.jpg


ここから「ふる里の森」まで長い林道歩きですが・・・

ogi30.jpg


沢山の滝を見て・・・

ogi33.jpg


ogi32.jpg


残雪の形から連想ゲームを楽しみ・・・
(皆さんは何を連想されますか?)

ogi31.jpg


雰囲気のある渓谷に歓声を上げて歩けば・・・

ogi34.jpg


13:53 無事「ふる里の森」の駐車場に帰ってきました。

ogi35.jpg


見上げれば青空と白い雲に新緑が映えた素晴らしい山並のお見送りがありました。

ogi36.jpg


恒例の反省会、今日のアイちゃんスイーツはパイ饅頭です。

ogi37.jpg


今日も美味しく頂きました、「ご馳走様でした」

ogi38.jpg


「ふる里の森」の遊歩道から支尾根に取り付き姫路から伸びた登山道で山頂へ、下山は定番のふる里の森コースを利用、距離にして約8.4km、5時間半の周回を楽しみました。

歓声を上げた新緑ブナの「ふる里の森」、切通しから取り付いた支尾根は少し藪気味でしたがこれもまたご愛敬、下山尾根からみた青ヶ丸・仏ノ尾をはじめ新緑の峰々、コースの中で心を癒してくれた花(イワカガミ・タムシバ・ムシカリ・山桜・マンサク等)、ほとんど雪が無くちょっと期待外れでしたが、初夏の扇ノ花を思い切り満喫です。

本日ご一緒いただきました山仲間の皆さんお疲れ様でした、ザックに付けたスノーシューは不要でしたが楽しく扇ノ山歩きができました、これからもどうぞよろしくおねがいします、最後に本日も素晴らしい登山日和に感謝いたします。
posted by 山ちゃん at 21:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 中国地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エガッタ、エガッタ今年はまだどの花も見ておりませんので皆さんエガッタね。
副会長が美味しい物を皆さんからたくさんよばれたとの事。ありがとうございました。
うちの別荘もきれいに使われていたとの事ですので、こちらもマンズはエガッタ。
副会長になり代わり、お礼申しあげます。
Posted by 口だけ会長 at 2014年05月04日 08:54
山ちゃん&皆様

残雪の扇ノ山をご案内いただき有難うございました。3月に、雪の蘇武で足を痛めて以来(ムム…どこかで聞いたことがあるような…)単独リハビリをしていましたが、やっとやぶ漕ぎにも対応できるようになりました〜。
まだまだ雪もたっぷりで楽しめましたよ。
綺麗な新緑にうっとりしました。

端っこ様、こどもの日にちなみ色々な行事食をたっぷりいただき有難うございました。またご一緒させてくださいね。この場をお借りしてお礼申しあげます。美味しかった〜。

             家来のアイより
Posted by アイ at 2014年05月04日 13:12
淡い新緑に感動した。

山ちゃん、副会長さん、アイさん大変お世話になりました。
ありがとうございました。
下山後にいただいたアイちゃんの手作りパイ饅頭は美味かったよ。

駐車場から見上げる山肌には残雪は見えず新緑が映えていましたが、季節はもう初夏なんですね。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

端っ子からも皆様にどうぞよろしくとのことです。

それでは、また。





Posted by 端人&端っ子 at 2014年05月04日 18:21
会長様

山は早くも新緑の時期に入り、花が咲き、小鳥のさえずりが聞こえる良い季節です
会長さま不在ですが、副会長ではその職責はやっぱり無理のようです
1日も早い復帰をお待ちしていま〜す(^^)
Posted by 山ちゃん at 2014年05月04日 22:22
アイちゃん

扇ノ山、思った以上の雪溶けにびっくりでした
初夏の山を思い切り楽しんで頂いて本当に良かったです

久しぶりに元気なアイちゃんとご一緒できて皆さん大喜び、
美味しいスイーツが一緒に付いてくるので皆さん大歓迎!
これからも楽しみにしています。
Posted by 山ちゃん at 2014年05月04日 22:27
端人&端っ子さん

季節の移り行くスピードが早くあっと言うまに山は初夏に変わっていました。
忘年登山以来のご一緒でしたが本当に楽しく歩く事ができて良かったです

ご一緒できなかった端っ子さん、色々ご気遣いありがとうございました。
お気持ち美味しくいただきました。
次回は素敵な笑顔を見せてくださいね、楽しみにしています。
Posted by 山ちゃん at 2014年05月04日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック