2014年04月19日

丹波の山、五大山〜愛宕山〜鷹取山周回!

早くも4月中旬を過ぎ桜の季節からツツジの季節に入ってきました。

この時期丹波の山では沢山のヒカゲツツジが咲いてるはずです、向山連山は多くの登山者の方で溢れている事でしょうから、その北にある五大山〜鷹取山で可憐な花を楽しむ事にしました。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース 周回です。

P(丹波うぐいすの森駐車場)−登山口−尾根出会−五大山(569m)−鉄塔(鞍部)−愛宕山(570m)−美和峠−鷹取山(566.7m)−美和峠−キャンプリゾート・森のひととき(旧エルムいちじま)−P

GPS軌道

go.bmp

R175を福知山方面に、春日町黒井を過ぎると道の駅「丹波おばあちゃんの里」です、市島町勅使に入り東勅使の信号を左折、R283を与戸方面から「エルムいちじま」を目指しました。

永郷池を右に見て、芝生広場の前、丹波うぐいすの森・自然公園の駐車場に車を止めさせて頂きました。
(エルムいちじまの名前がどこにもありませんどうやら名前を変えて新しい施設ができたようです)

本日のメンバーはいつものオンシュガー&Nご夫妻です。

go1.jpg


8:54 五大山に向かってスタートだ!

すぐに獣除の扉を開けて白毫寺(びゃくごうじ)から伸びてきた尾根に向かいます。

go2.jpg go3.jpg


五大山・愛宕山の看板を見ながら植林の中を進みました。

go4.jpg


高度を上げて自然林の中に入ると鮮やかなツツジが目に飛び込んできた、早速ワオーの声を上げるメンバーでした(^^)

go5.jpg


8:26 白毫寺(びゃくごうじ)から伸びてきた尾根に出会います。

go6.jpg


ツツジ咲く登山道を順調に高度を上げれば・・・

go7.jpg


登山道横に待望のヒカゲツツジが現れてきた!

go8.jpg


急な岩尾根を登り切ると

go9.jpg


ヒカゲツツジの群生が現れた、大ワオーの歓声を上げて進めば!

go10.jpg


9:26 ヒカゲツツジに囲まれた五大山(569m)に到着です。

go11.jpg


展望を楽しみなが一休みです(^^)

go12.jpg


南東方面?の展望です。

go13.jpg


9:36 愛宕山に向かってヒカゲツツジの回廊をスタートしました。

go14.jpg


9:42 あっという間に鞍部にある鉄塔に着きます。

go15.jpg


鞍部からトラロープの掛かった岩の激登りをこなすと・・・

go16.jpg


9:54 社のある愛宕山に着きます。

go17.jpg


さ〜先を急ぎましょう、岩の登山道は軽快に・・・

go18.jpg


すぐに激坂が待っていましたがここは慎重に下りましょう

go19.jpg


鞍部から雰囲気のある尾根を登れば・・・

go20.jpg


10:20 烏帽子山分岐通過、尾根道を軽快に歩けば!

go21.jpg go22.jpg


市島の山岳クラブの皆さんとお出会いしました「こんにちは!」(^^)

go23.jpg


10:37 美和峠、右に下ると丹波うぐいす公園、左に取れば香良区の岩龍寺、独鈷の滝だ!

go24.jpg


ベンチのある展望所を過ぎ、鷹取山手前の激坂を喘ぎながら登れば・・・

go25.jpg go26.jpg


11;00 鷹取山到着です、ミツバツツジに負けないピンクのウエアを着られた神戸からのご夫妻のお出迎えがありました、五台山から五大山までピストンとの事です、お気をつけてお出かけ下さい(^^)

go27.jpg


三角点にデ〜ン

go28.jpg


北西方面、親不知方面の展望を捉えました。

go29.jpg


いつもの様に会長から「めし〜」のお言葉を頂き楽しいランチタイムに入ります、ゆったりと時間が過ぎて行きました(^^)

go30.jpg


12:12 長い休憩も終わり山頂を後にします。

12:24 あっという間に美和峠、進路を左に取ってうぐいす公園に向かって下りましょう・・・

go31.jpg go32.jpg


自然林から植林の中へ続く登山道を下れば・・・

go33.jpg go34.jpg


12:42 林道出会だ、 鷹取山登山道の看板が目印になります。

go35.jpg


右手に砂防ダムを見ながら下り

go36.jpg


オートキャンプ場を過ぎると

go37.jpg


キャンプゾーン、森のひととき(旧エルムいちじま)の管理棟の前を過ぎると

go38.jpg


13:06 駐車場だ!
お疲れ様(^^)

go39.jpg


丹波の山周回、丹波うぐいすの森・自然公園の駐車場奥から獣除けの扉を開けて進み、白毫寺(びゃくごうじ)から伸びる尾根から五大山山頂へ、愛宕山、鷹取山まで進み、下山は美和峠まで引き返し、うぐいすの森まで帰る、距離6.4km、時間にして約5時間強の周回を楽しみました。

天候にも恵まれた丹波の山、お目当てのヒカゲツツジは五大山山頂手前から愛宕山にかけて群生しており、ミツバツツジの黄色の花は今が満開、あわせてピンクのミツバツツジのコラボも楽しむ事ができました。

有名な向山連山のヒカゲツツジに負けず劣らず、五大山や鷹取山からは名だたる山の展望もありお薦めの周回コース、今が旬の丹波の山へぜひお出かけ下さい。

posted by 山ちゃん at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック