2013年10月26日

兵庫100山・段ヶ峰

今週末も2つの大型台風の到来で山歩きは諦めていたのですが、台風27号のスピードが思ったより早くなり土曜日は天候が回復基調…

そんな訳で山仲間の皆さんと相談して選んだ山は高原歩きが楽しい生野の段ヶ峰です。



本日のコース

登山口から山頂までは定番の高原歩きを楽しみ、下山はやっぱり山ちゃんルートを設定、フトウヶ峰から支尾根を利用して菖蒲沢に下る周回に挑戦です。

P(ゴルフ場管理棟前)−達磨ヶ峰−フトウヶ峰−段ヶ峰−フトウヶ峰−(支尾根)−P(菖蒲沢)

GPS軌道

futo.bmp

R312で生野町に入り生野の信号で左折しR39に入る、トンネルを抜けた所を右折し道なりに進めば菖蒲沢だ、集落の手前にある道路の空き地に車をデポします、返して生野高原カントリー倶楽部の管理棟の手前にある段ヶ峰の登山口の前に車を止めます。

本日のメンバーはN&オンシュガーご夫妻、アイちゃん、Mちゃん、山ちゃんの7名です。

futo1.jpg


9:16 駐車場をスタートです…

達磨ヶ峰まではきつい登りが続きます…

futo2.jpg futo3.jpg


9:49 達磨の肩通過

futo4.jpg


達磨ヶ峰に向かってススキの登山道が続いている

futo5.jpg


眼下にはゴルフ場、南方面には七種連峰、その向こうには特徴のある明神山が…

futo6.jpg


10:02 達磨ヶ峰着

futo7.jpg


はるか彼方に見える段ヶ峰を目指しススキの登山道を進みます…

futo8.jpg


ススキの登山道から雰囲気のある自然林の中に入るとメンバーからはワオーの声が響きます(^^)

futo10.jpg


自然林を過ぎると登山道は一気に下り、鞍部が最低コルと呼ばれています。

futo11.jpg futo12.jpg


フトウヶ峰に目指して最後の急坂を一気に登れば…

11:22 インデアン岩通過だ!

futo13.jpg futo14.jpg


ここから楽しい高原歩きです(^^)

futo15.jpg


11:28 フトウヶ峰

futo16.jpg


11:35 杉谷登山口分岐

段ヶ峰に向かって先を急ぎましょう〜

futo17.jpg futo18.jpg


あんなに遠かった段ヶ峰が近くになって来た。

futo20.jpg


所々に紅葉が見えるが大半の葉は枯れたり黒点が出たりであまり期待できそうにありません…

futo19.jpg


12:09 段ヶ峰着

futo21.jpg


会長から「めし〜」のお言葉を頂き楽しいランチタイムに入ります、すごい風が吹いています、岩陰で準備の会長夫妻、そのうえでラーメン準備のN氏とMちゃん…

futo22.jpg futo23.jpg


日が射して来た、紅葉のスロープを楽しみながらランチタイムが過ぎて行きます。

futo24.jpg


本日の展望・段ヶ峰方面を捉えました。

futo25.jpg


12:47 段ヶ峰を後にします。

13:16 アッという間に杉谷分岐

futo26.jpg futo27.jpg


13:18 フトウヶ峰

futo28.jpg


ここから正規の登山道を離れ草原を進みます…

futo29.jpg


方向を確認しながら思った通りの尾根に乗ります、少しアセビの藪ですが問題ありません…

futo30.jpg


段々雰囲気が良くなってきた、ええぞ〜

futo31.jpg


綺麗な黄葉に「わお〜!」の声が上がります。

futo32.jpg


極楽尾根はやっぱり大ワオーです(^^)

futo33.jpg


最後は植林の尾根を下り、林道に無事立ちおりました。

futo34.jpg futo35.jpg


林道を少し下った右手には最低コルに向かって伸びる登山口がありますが、あまり歩かれていないようです。

futo36.jpg


ススキがなびく斜面を右手に見ながら荒れた林道を下ります…

futo37.jpg


林道横を流れる綺麗な沢も台風の影響で普段より水量が多い様です。

futo38.jpg


菖蒲沢集落まで帰ってきましたが、誰も住まれていないような感じです。

futo39.jpg


futo40.jpg


14:50 無事デポした車に帰ってきました。
お疲れ様!

futo41.jpg


登山口まで帰りました、今日は会長、N氏の誕生日も兼ねた反省会です、アイちゃんから美味しそうなケーキの差し入れです。

futo42.jpg


ローソクを吹き消して…

futo43.jpg futo44.jpg


みんなで美味しく頂きました。

futo45.jpg


兵庫100山、宍粟50名山の段ヶ峰、ゴルフ場の管理棟手前の登山口から達磨ヶ峰、フトウヶ峰を経由して段ヶ峰山頂へ、下山はフトウヶ峰から定番のコースを離れ山ちゃんルートで支尾根を利用して菖蒲沢まで下る、距離12.3km、時間にして約5時間半の周回を楽しみました。

登山口から達磨ヶ峰までの激坂もススキを楽しみながら進み、フトウヶ峰では楽しい高原歩きを満喫、段ヶ峰山頂ではランチを取りながら眺めた黄葉のスロープ、下山支尾根の極楽尾根と黄葉、今回も段ヶ峰を思い切り満喫です。

会長様、N氏、誕生日おめでとうございます、これからも元気で山歩きをお願いします、そして美味しいバースデーケーキを作って頂いたアイちゃん、いつもありがとうございます、初めてご一緒させていただきましたMちゃん楽しんでいただけましたか?

下りに使用した支尾根は迷いやすい尾根がありますので地図とコンパスは必携です、最後に素晴らしい山仲間と登山日和に感謝いたします。
posted by 山ちゃん at 22:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん、みなさま コンニチワ。


高原歩きの様子、紅葉の具合などきれいです。

まずまずのお天気にしていただき感謝です。


最後の誕生会まで楽しくしていただき、皆様ありがとうございました。

Posted by オンシュガー at 2013年10月27日 11:46
雨も降らず段ヶ峰を満喫ですか?
下山に使用された尾根も楽しそう…
久しぶりに私も登ってみたいな〜って思っています。

しかし中々素直に歩かない山ちゃんですね〜
いつも感心とびっくりです
Posted by ひろ at 2013年10月27日 12:36
山ちゃん・ご参加の皆々様
 

次から次へとやってくる台風をうまくかわし楽し
い山歩きをありがとうございました。

紅葉を楽しみながらもキラッと光る大粒○○に目がいきました。
皆さんのご協力でたんまりと・・・。
冬眠前の熊さんにグルメ情報を流してあげたいくらいでしたね。

深まる秋をもう少し楽しめるかな〜またよろしくお願いします。(*^-^*)

                      アイ
Posted by アイ at 2013年10月27日 16:23
オンシュガーさん おはようございます

天候も回復し前半は高原歩き、後半は支尾根下りと
段ヶ峰を満期でしたが紅葉は今一つなのが残念でした。
これからは地元の紅葉を探しながら歩きましょう
会長&N氏のお陰で美味しいケーキをご相伴できました。
感謝・感謝です
Posted by 山ちゃん at 2013年10月28日 09:46
ひろさん おはようございます

急遽決めた段ヶ峰でした
下りに使用した支尾根は以前から狙っていたので丁度良かったです。
菖蒲沢から遡上すると沢沿いに自然林が一杯ありここも紅葉の隠れスポットです
トンガリ山と併せてお楽しみ下さい
Posted by 山ちゃん at 2013年10月28日 09:52
アイちゃん おはようございます。

心配した雨に会うことなく楽しく歩くことができました。
もうしばらくは紅葉を楽しみましょう

今回も素晴らしい出来栄えのケーキ美味しかったです
次回のスイーツは今回収穫した〇〇入りかな〜
熊ちゃんにもお裾分けしないとね
Posted by 山ちゃん at 2013年10月28日 09:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック