2013年10月19日

2013・三方岩岳の紅葉

今日は石川県白山市と岐阜県大野郡白川村にまたがる三方岩岳(さんぽういわだけ)に紅葉を求めて歩いてきました。

三方岩岳
白山の北部に位置する標高1,736 mの山、白山国立公園内にあり、日本三百名山及びぎふ百山に選定されている、紅葉の綺麗な山として人気のある山です。



コース

P(トヨタ自然学校)−馬狩登山口−(北縦走路)−白川郷展望台ー三方岩岳展望台−三方岩岳(ピーク)−野谷荘司山分岐ー鶴平新道−大窪登山口−P(トヨタ自然学校)

GPS軌道

sanp111.bmp

オンシュガー会長ご夫妻のお迎えを受けて自宅を2時に出発、播但道、近畿豊岡道、舞鶴道小浜からR27 、敦賀から北陸道に入る…

6:14 小矢部JCから東海北陸道に入った所で山仲間のミラー夫人から「主人が中宮温泉を5時に出発、ごま平避難小屋を経由、北縦走路で山ちゃんに会いにいったよ」と連絡を受ける

ミラー氏お得意の大縦走に朝からびっくり、長い距離を歩いて我々に会いに来ていただける様です、その気持ちに素直に感謝をしましょう

6:55 東海北陸道白川郷ICから白山スパー林道馬狩料金所手前にあるトヨタ自然学校の駐車場に車を止めさせて頂きました。

pou1.jpg


準備をして、会長様の用意していただいたパンやコーヒーでまずは腹ごしらえをします。

pou2.jpg pou3.jpg


7:38 駐車場奥の道から馬狩料金所手前にある地形図の破線上の入り口に着いたが登山口の標示がありません

pou4.jpg


料金所には8時に開くゲートを前にして多くの車が並んでいます…

pou5.jpg


車の先まで進んで登山口を確認すればよかったのですがいつもの悪い癖がでます。

7:45 引き返し破線と思われる道に入って行くが途中で道が無くなる…

谷川の向こうに登山道らしきものが見えるので藪を漕いで渡渉するが会長様の視線がとても気になります。

pou6.jpg pou7.jpg


8:02 無事登山道にでました。

すぐに三方岩岳の標柱が現れる、ここが北縦走路のスタート地点だ!

pou8.jpg pou9.jpg


沢沿いの登山道が

pou10.jpg


雰囲気のあるブナ林に入り登り詰めると…

pou11.jpg


9:03 支尾根乗ります。

pou12.jpg


ここから北へ少し進んだ所にあるのが白川郷展望台です、立山、穂高連峰が見えるようですが今日はガスがかかり冠雪した尾根が少し見えるだけです。

スーパー林道からすぐの所にあり大勢の観光客の姿がありました。

pou13.jpg


会長は先ほどの藪こぎを忘れられた様です、満足そうなお顔見てまずは一安心です(^^)

pou14.jpg


観光客の方が利用するブナの小道を進み本来の登山道に乗ります…

pou15.jpg pou16.jpg


1400m辺りから待望の紅葉が現れた…

pou17.jpg


眼下には先ほど通過した白川郷展望台が見えている…

pou18.jpg


待ちに待った紅葉街道だ!

ええぞ♪ ええぞ♪

pou19.jpg


いいな♪ いいな♪

pou21.jpg


ふ〜ふ〜ふ〜ふ〜ふ(^^)

pou20.jpg


登山道から150m入った所にある小さな池まで足を延ばしてみます、紅葉に囲まれてひっそり有りました。

その池の名前は 甚四郎池?

pou24.jpg


最後の登りまで来ました、ここで初めて三方岩岳が顔を見せる!

pou25.jpg


望遠で捉えてみる、まるで要塞のようだ!

pou26.jpg


辛い登りも…

pou27.jpg


対面の素晴らしい尾根や

pou28.jpg


美しい紅葉が疲れを吹き飛ばしてくれます…

pou29.jpg


近づくにつれて三方岩岳の迫力のある容姿に歓声を上げる!

pou30.jpg


11:31 大岩の下を右に巻いて進みます。

pou31.jpg


クサモミジ?の中を進み大岩の右手にある岩のピークが三方岩岳展望台だ!

pou32.jpg


11:25 三方岩岳展望台着、北縦走路の標柱から3時間20分で到着、白山をバックに記念写真です。

pou34.jpg


本日の展望 笈ヶ岳方面です

pou36.jpg


会長から「めし〜」のお言葉を頂きランチタイムに入ります。

pou35.jpg


11:45 三方岩岳のピークに向かいます、一旦下って登りきった所が…

pou37.jpg pou38.jpg


11:55 三方岩岳のピークです、少し南に進んだ所から大岩を撮っています。

pou40.jpg


前方にはこれから向かう野荘司山方面の尾根が美しい姿を現した。

pou41.jpg


紅葉の尾根を鞍部に向かって下り登り返すことになります。

pou42.jpg


振り返ると三方岩岳が、その姿はやっぱり要塞のようです…

pou43.jpg


クマザサと立枯れした木の中の登山道を過ぎると…

pou44.jpg


下りに使用する鶴平新道の尾根が見えてきた、尾根に人影が見える、その姿は…
「ミラーさん」と大声で呼んでみる、なんと「山ちゃん」と返事が返ってきた。

pou45.jpg


13:04 野谷荘司山分岐通過、ミラーさんが待つ尾根に急ぎます…

pou46.jpg


13:05 新道入り口でミラーさんと合流です、お疲れ様!

中宮温泉から登り下りを繰り返し、妙法山から野谷荘司山を越えて約22kmぐらい歩いてこられた様です、その健脚に改めてビックリ!

pou47.jpg


昨年の白山(中宮道)以来の出会いです、ミラーさんは早速会長にご挨拶です(^^)
そのあと、Nご夫妻、アイちゃんは? そしてH&I嬢はと質問が飛びます!

pou48.jpg pou49.jpg


紅葉真っ盛りの鶴平新道をミラーさんを加えた4人で下ります。

本日のメインエベントの始まりです…

尾根1

pou50.jpg


尾根2

pou51.jpg


尾根3

pou52.jpg


振り返るとそこにはやっぱり素晴らしい紅葉が!

尾根4
pou53.jpg


ここで神の思し召しか青空が出てきた。

pou54.jpg


綺麗に白山を望遠で捉える事ができました。

pou55.jpg


もう2つおまけの紅葉です(^^)

pou56.jpg


pou57.jpg


紅葉帯から次は素晴らしいブナ林に入っていきます…

pou58.jpg


下っても下ってもブナ林、しかも急坂が続いています、健脚のミラーさんも「この尾根は登りに使えないね」と…、実は昨年「山登りを楽しもう」のmk&kokoさん達がここを登られています、改めてその健脚ぶりにびっくり、そして脱帽です…

出ました!本日の横綱ブナに飛びついたミラーさん(^^)

pou59.jpg


15:00 大窪の鶴平新道登山口、2時間下りっぱなしでした。
疲れさま!

pou60.jpg


登山口ではミラー夫人のTちゃんがお迎えです

pou61.jpg


Tちゃんの車でトヨタ自然学校まで乗せて頂き楽ちん!楽ちん!、その後ミラー隊を加えて反省会です

pou62.jpg


思い切り三方岩岳、馬狩登山口から山頂(三方岩岳展望台・ピーク)を目指し下山は鶴平新道を一気に下る約13km、時間にして7時間強の周回を楽しみました。

三方岩岳の紅葉は1500m前後が今が盛り、北縦走路の紅葉街道、鶴平新道の紅葉尾根を思い切り堪能してきました、おまけに冠雪した白山にもご挨拶、そして要塞のような三方岩岳にはびっくりでした。

25kmを歩いて会いに来て頂いたミラーさん、そして笑顔で迎えにきてくれたTちゃん、そして我がグループの会長ご夫妻、心配いた雨にも会うことなく無事三方岩岳の紅葉登山を満喫、最後に素晴らしい仲間に感謝です。


追記

ミラーさんが歩かれた約25kmの縦走路を紹介させていただきます

中宮温泉−(中宮道)−しなのき平ヒュッテ−ゴマ平避難小屋−(北縦走路)−妙法山−野谷荘司山−(鶴平新道)−大窪登山口

1・中宮温泉〜ゴマ平ヒュッテ      2・ゴマ平ヒュッテ〜大窪登山口

mira1.bmp        mira2.bmp


millerさんのブログ 歩の軌跡です、白山を中心とした素晴らしい写真と大縦走の記事をお楽しみください。(私のリンクの中にもあります)
posted by 山ちゃん at 23:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 北陸地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃんさん、おはようございます。お邪魔させていただきます。
昨日はようこそ白山・三方岩岳へお越しいただきましてありがとうございました。Millerさん、大変嬉しかったであります。
そして、壮大なロケと紅葉と深いブナ林を堪能できましてとてもいい一日でありました。もっちろん、山ちゃんさん、オンシュガー会長さん、副会長さんにお会いできたことが一番の出来事でありました。皆様方に白山・三方岩を喜んでいただいて、Millerさんは地元人として嬉しいぞな。
またいつでも遊びに来てくださいね。
Posted by Miller at 2013年10月20日 05:17
山ちゃん、こんにちは。曇り気味だった天気も晴れ間ものぞき、紅葉が映えたでしょう。白山も遠望できてよかったですね。白山周辺の紅葉は山のスケールと相まって素晴らしいですね。どこでもいいから、もう一度そちらの山に行きたいな〜。
Posted by mk at 2013年10月20日 16:43
millerさん 今晩は

昨日はお疲れ様でした。
あの鶴平新道に立つ人影をミラーさんと判断して大声で呼んでいました。
お出会いできて本当に良かったです、紅葉もブナもそしてハニーちゃんも最高でした(^^)
これからも白山を中心とした山情報待ってます
それでは又会える日を楽しみにしています。
Posted by 山ちゃん at 2013年10月20日 19:10
mkさん 今晩は

今回も昨年の三方岩山を参考にさせていただき歩いてきました。
1500m前後を中心として素晴らしい紅葉があり思い切り満喫できましたが
ナナカマドだけは壊滅状況、あの真っ赤な色があれば最高なんですが…
ともあれ、白山界隈の紅葉は最高です、ぜひお出かけください

いよいよ地元の紅葉です、情報お待ちしてます。
Posted by 山ちゃん at 2013年10月20日 19:20
三方岩岳の紅葉 きれいですネ

私達は平瀬道から白山でした。
山ちゃんの声が届きましたヨ!!
Posted by ユウ at 2013年10月20日 22:05
山ちゃん おはようございます。

最高の紅葉を楽しませていただきました。
遠征しただけのことがあります。


久しぶりに長い距離を歩き、バテ気味でした。ミラーさんの健脚を分けてもらいたい!

またまた、いいお出逢いがあり、感謝しております。

Posted by オンシュガー at 2013年10月21日 05:54
ユウさん おはようございます

三方岩岳思った以上の素晴らしい紅葉に大満足でした。
平瀬道で白山、私の閻魔帳にもあるのですが・・・
白山界隈、いつの時期でも最高ですね
Posted by 山ちゃん at 2013年10月21日 08:54
オンシュガーさん

朝早くから車を飛ばした甲斐がありました
山友の出会いをはじめ、要塞のような三方岩岳、鮮やかな紅葉、癒しのブナ等
今回も素晴らしい山歩きを満喫できました。
やっぱり山歩きは止められないですね
Posted by 山ちゃん at 2013年10月21日 08:58
山ちゃん 今日は 
予告どおりの三方岩岳、予想通りの素晴らしい紅葉 いいなあ
昨年、mkさんの画像を見て登りたいと思もっていました

紅葉のピ−クは過ぎた様子ですね・・来年こそ・・
Posted by シジュウ at 2013年10月21日 16:57
シジュウさん おはようございます。

昨年のmkさんの記事を閻魔帳に記入してこの日をまっていました。
山頂の大岩、紅葉、ブナと楽しめる周回コースです
鶴平新道の展望は申し分なし、是非お出かけくださいね
Posted by 山ちゃん at 2013年10月22日 08:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック