2013年03月30日

平石山〜段ヶ峰〜フトウヶ峰〜達磨ヶ峰縦走!

桜も開花し春爛漫の季節がやって参りました、3月最後の山として選んだのは平石山(1061.2m)から段ヶ峰(1103.4m)に向かう縦走コースです。

周辺地図



本日のコース

P登山口(黒滝堂前空地)- 尾根出会 - 平石山 - 川上分岐 - P1040 - P1042 - P1033(点名・千町峠4等三角点)- 千町峠(悠友山荘)- 段ヶ峰 - フトウヶ峰 - 達磨ヶ峰 - P下山口(管理塔・元国民宿舎)

GPS軌道

hira.jpg

下山口である生野町栃原の生野高原カントリーゴルフクラブの管理塔前に車を1台デポし、神河町川上集落奥にある林道を遡上し黒滝堂の前に車を止めます、ここが本日のスタート地点です…

hira1.jpg hira2.jpg


8:30 スタートです、本日のメンバーはNご夫妻、久しぶりの3人登山です(^^)

荒れた沢を詰めて行きます、途中から右の支尾根に取り付き主尾根に向かってショートカットしました。

hira3.jpg hira4.jpg


自然林の激坂を喘ぎながら登っていきます。

hira5.jpg


9:25 主尾根(町界)に乗る…

hira6.jpg


尾根を右に取ってゆるい坂を登りアセビの林を抜けると…

hira7.jpg hira8.jpg


9:41 平石山着

hira9.jpg


平石山の対面にはこれから向かうフトウヶ峰の尾根が綺麗に見えています…

hira10.jpg


9:55 千町峠に向かってスタートです…

hira11.jpg


10:02 川上下山分岐(本来はここに登って来ます)

hira12.jpg


10:19 P1040通過

hira13.jpg


雰囲気のある自然林の中を楽しみながら…

hira14.jpg


10:36 P1042

hira15.jpg


P1042からP1033(4等三角点・千町峠)への尾根はアセビが生い茂っています…

hira16.jpg


アセビを除けて尾根の右手を巻きながら進みました。

hira17.jpg


やまあそさんがこの尾根を写真で紹介された時はアセビはまだ小さく、歩きやすい尾根だったと記憶していますが今は見ての通り尾根を占領し、登山者の行く手を拒んでいます…

hira18.jpg


10:53 4等三角点、点名・千町峠

hira19.jpg


尾根に壊れた獣除の金網が現れると千町峠はもう近い…

hira20.jpg


11:14 千町峠(悠友山荘)

hira21.jpg


千町峠から登山道を一気に登り詰めればあっと言うまに…

hira22.jpg hira23.jpg


11:43 段ヶ峰(1103.4m)

hira24.jpg


本日の展望
杉山のはるか向こうに雪を冠った氷ノ山が綺麗に見えています…

hira25.jpg


ちょっと見にくいですが望遠で捉えた氷ノ山です(^^)

hira40.jpg


写真はありませんが今日の段ヶ峰は多くの登山者で溢れていました、展望を楽しみながら楽しいランチタイムを過ごしました。

12:15 下山口に向かってスタートです

途中から新しい登山道に入り再び従来の道に合流し進めば…

hira26.jpg hira27.jpg


12:49 フトウヶ峰通過

hira29.jpg


フトウヶ峰手前から見る段ヶ峰方面の展望です…

hira28.jpg


インデァン岩を通過し

hira30.jpg


尾根を一気に下れば…

13:14 最低コルだ!

hira31.jpg hira32.jpg


コルから一気に駆け上がり雰囲気のある尾根を進み

hira33.jpg


右手に平石山方面をみて進めば…

hira34.jpg


南方面には明神山や七種山の峰を確認することができました。

hira37.jpg


13:55 達磨ヶ峰

14:08 達磨の肩

hira35.jpg hira36.jpg


達磨の肩から尾根を一気に下っていきました。

hira38.jpg


14:29 無事デポした車(管理塔前)に帰ってきました。
お疲れ様でした!

hira39.jpg


神河町川上区奥の黒滝堂から沢を詰めて尾根に乗り平石山へ、返して3つのピークを踏んで千町峠から段ヶ峰に登り、下りはフトウヶ峰から達磨ヶ峰を経由して管理塔前の段ヶ峰登山口(旧国民宿舎跡)まで下る距離にして11.6km、時間にして6時間、骨のある縦走を楽しみました。

荒れた尾根を詰めてショートカットした激尾根、平石山からの展望、歓声を上げた自然林の極楽尾根、苦労して歩いたアセビの尾根等、改めて平石山の良さを再確認した1日でした。

段ヶ峰はこの陽気に誘われて春山登山を楽しむ多くの登山者で溢れていました、又、この時期には珍しく名だたる山々の展望を満喫です、久しぶりの段ヶ峰もやっぱり良い山でした(^^)

素晴らしい登山日和とご一緒いただきましたNご夫妻に感謝・多謝!
posted by 山ちゃん at 21:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 兵庫県の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん、N&nさん

コンバンワ。今日はどちらだったのかと気にしておりました。
近場を周回でしたね。
平石山付近はアセビが大変のもよう。
雪の氷ノ山はアセビこぎのごほうびだったのでしょう。

続きを楽しみにしております。
Posted by オンシュガー at 2013年03月30日 22:01
オンシュガーさん

おはようございます。

身近な春山を思い切り満喫です
平石山は2年半振り、達磨ヶ峰は3年半振り
素晴らしい尾根を再確認した山歩きになりました。
特に平石の尾根が雰囲気があり大ワオーの世界が一杯です
是非ご一緒しましょう
Posted by 山ちゃん at 2013年03月31日 08:22
こんばんは  山ちゃん

いつも元気に いろんな山に登って
楽しそう 羨ましいです
雪山の画像も 沢山見てました

サクラから枯れ葉までの山の中を楽しみにしています
Posted by K at 2013年03月31日 19:12
Kさん おはようございます

ご無沙汰しています
いつも見ていただきましてありがとうございます。
せんじつシジュウさんのブログで元気なお顔を見せて頂きました。
今年もせきやんと合同登山を計画いたしますのでKさんも参加よろしくお願いします。
それではご一緒できる日を楽しみにしています
Posted by 山ちゃん at 2013年04月01日 11:17
山ちゃんさんへ

はじめまして、 私たちも当日段ヶ峰に登っていました。
3人が下られた後で連れが今の方達「かみかわ登山日和」さんではと噂をしていました。
段ヶ峰の記事がアップされていましたので間違いないようですね…
いつも楽しく拝見しています、
次回お出会いした時はお声をかけさせていただきますので宜しくお願いします
Posted by もも at 2013年04月01日 17:00
ももさん はじめまして

書き込みありがとうございます。
まさに春山日和で沢山の登山者で溢れていたのはびっくりでした。
久しぶりに平石山〜段ヶ峰〜達磨ヶ峰の縦走を楽しんできました。
平石の尾根も段ヶ峰の展望も新鮮でした。
次回は遠慮なく声をかけてくださいね(^^)


Posted by 山ちゃん at 2013年04月01日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック