2013年03月16日

扇ノ山

先週は「ふる里の森」から扇ノ山を目指しましたが長い林道歩きであえなく敗退、今週はコースを変えて兵庫県側、新温泉町の霧滝から支尾根を利用して扇ノ山に挑戦です…

周辺地図



本日のコース 今回はピストンです。

P(菅原の林道空地)−支尾根(途中よりテープのある夏道)−主尾根出会い−林道出会ー上山高原分岐−林道分岐−扇ノ山  

コースはGPS軌道をご参照ください

ogi.jpg

R9を鳥取方面へ、湯村温泉を過ぎ新温泉町千谷で「おもしろ昆虫化石館」を左折しR262に入ります、途中からR103に入りそのまま霧滝まで進み谷川に架かる橋を越えたヘアピンカーブの林道空地に車を止めました。

ここが本日のスタート地点となります。

ogi1.jpg


本日のメンバーはオンシュガー&Nご夫妻、ヨネちゃん、アイちゃん、そして山ちゃんの7名です(^^)

8:00 駐車地から少し戻った所から雪の残る支尾根にとりつきました。

ちょっと藪気味の激坂を喘ぎながら登っていきます…

ogi2.jpg ogi3.jpg


地形図上の破線に出会うとピンクのテープがある夏道に出ました、計画していた尾根に取り付かず荒れた夏道を進む事にした。

ogi4.jpg


尾根の左下を巻くように進むと雪の斜面に出ます…

ogi5.jpg


激斜面を一気に駆け上がれば…

ogi6.jpg ogi7.jpg


9:50 無事主尾根に乗る!

ogi8.jpg


主尾根までの激坂が嘘のような楽しい尾根歩きがはじまる!

マンサクの花や

ogi9.jpg


タムシバの蕾を楽しみながら進めば…

ogi10.jpg


立派なブナの姿も…

ogi11.jpg


10:43 林道出会

10:54 上山高原分岐通過

ogi12.jpg ogi13.jpg


雪の林道を順調に進み…

ogi14.jpg ogi15.jpg


林道から再度尾根に取り付き山頂を目指します…

ogi16.jpg ogi17.jpg


急斜面を一気に登れば広い尾根に出ます、ここでちょっとすましてみました(^^)

ogi18.jpg


この辺りまで登って来ると展望は一気に良くなり、目の前に仏の尾、青ヶ丸の素晴らしい姿を見る事ができました。

ogi19.jpg


急斜面を過ぎると大雪原が現れた!

大ワオーの声を上げながら…

ogi20.jpg


ogi21.jpg


左手に山頂の避難小屋が見える辺りまできたらコースをショットカットだ、一旦谷まで下り激斜面を一気に登って行きます…

ogi22.jpg


12:20 山頂だ! 無事先週のリベンジを果たしてまずは一安心です(^^)

山頂手前で村岡のNさんグループ(6人+1匹)と一緒になり、避難小屋ではOAPさん、山ボーイさん、東條さんにお出迎えをいただきました。

ogi23.jpg


会長から「めし〜」の掛け声があり避難小屋で楽しいランチタイムを…

Nさんの愛犬モモちゃんも我々と一緒に食事を楽しみました(^^)

ogi24.jpg ogi25.jpg


下山前にOAPさんグループと一緒に総勢10名で記念写真です、皆さん「ハイチーズ」(^^)

ogi26.jpg


13:03  OAPさん達にご挨拶をして…

ogi27.jpg


我々も下山開始…

13:06 雪の埋もれた展望台通過だ

ogi28.jpg ogi29.jpg


下りはショートカットせず大ズッコ方面に進路をとり鞍部手前を右方面の尾根に進みます、大雪原のブナやミズナラを楽しみながら歩きました。

ogi30.jpg


大雪原から続く急斜面では尻セードを楽しむオンシュガー副会長です(^^)

ogi31.jpg


「どいて〜」と後追いのアイちゃん、オンシュガー氏はよけきれず…

ogi32.jpg


13:57 林道まで下って来ました、林道横の立派なブナが印象的でした。

ogi33.jpg


林道から再度尾根に乗り最後の自然林を楽しみながら下りましょう〜

ogi34.jpg


主尾根から下る支尾根はやっぱりきつい、厳しい雪の斜面はいつもの通り尻セードで!

ogi35.jpg


藪気味の激斜面は慎重に「皆さん、気をつけて!」

ogi36.jpg


16:00 無事林道に立ち降りました。

ogi37.jpg


16:02 駐車した車は目の前にあります…

お疲れ様でした!

ogi38.jpg


2週続けての扇ノ山、今回は新温泉町・霧滝からコース設定してみました、距離にして約11q弱、時間にして8時間の山歩きでした。

林道取り付きから主尾根出会いまでは藪気味の激斜面を強いられましたが、その後は素晴らしい尾根と大雪原の大ブナやミズナラを楽しみながら思い切りスノーシューを楽しんだ1日でした。

山頂では山仲間のOAPさん、山ボーイさん、Umtjさんとの出会いもあり楽しい時間を頂きありがとうございました、そして私の扇ノ山のリベンジ登山に付き合って頂きました素晴らしい山仲間と登山日和に感謝・多謝!


追記 下山後、アイちゃんから差し入れ頂いた手作りのケーキです。
(画像はN氏からの提供です)


ke-ki.jpg


皆で美味しく頂きました、本当にありがとうございました(^^)
posted by 山ちゃん at 23:23| Comment(16) | TrackBack(0) | 中国地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山ちゃん 今日は

2週続けての扇ノ山、しかもしっかりリベンジされて残雪の山をお楽しみ事羨ましいです
コースファイティングもいいですね〜
私も皆様と行った気になって楽しませていただきました。
Posted by ひろ at 2013年03月17日 12:15
山ちゃん みなさま

昨日はアドべンチャールートを楽しみました。
ホントの事を言うと、尾根までに時間を費やし、頂上はムリかと思っていました。
しかし、しかし意外と早く頂上へ。さすが山ちゃん大明神様です。
会長、副会長で皆さんの足を引張り、この場をお借りしてスミマセンでした。

アイさん、下山後のお心づくしのケーキ、おいしくいただきました。こちらもこの場をお借りしてありがとうございました。

Posted by オンシュガー(副) at 2013年03月17日 13:22
山ちゃん、皆様、有難うございました。セレモニーを目前に控え、こんがりローストを心配していた私でしたが、程よい天候で本当に良かったです。モモちゃん(柴犬)にも癒されました。
それにしても山頂を極められるとは思えなかったので…さすが、山ちゃんです。尊敬!そんけい!ソンケイ!
お誕生月4月の方は山ちゃんあてにお早目にお申し出下さい。
心を込めて○○いたします。( ^^) _U~~
Posted by アイ at 2013年03月17日 15:50
こんにちは
扇ノ山リベンジ流石ですね
昨年5月初めに案内してもらったコースより厳しいようですね
雪がまだまだ楽しめていいですね〜


Posted by モト at 2013年03月17日 17:07
ひろさん 今晩は

いつもありがとうございます
今回は林道ではなく山頂に続く尾根を選んでコース設定をしました。
激坂の後は素晴らしい自然林の尾根…
まさに苦あれば楽ありでした。
リベンジできて本当に良かったです
Posted by 山ちゃん at 2013年03月17日 19:24
オンシュガーさん 今晩は

お疲れ様でした、しかし楽しい山でした。
最初の取り付きでちょっと苦労がありましたが
無事山頂に立つ事ができ喜んでいます…
しかし扇ノ山、改めて懐の深さを感じた山でしたね
もうしばらく雪山を歩きたいのですが欲ですかね(^^)
Posted by 山ちゃん at 2013年03月17日 19:27
アイちゃん 今晩は

久しぶりのご一緒お疲れ様でした!
雪の扇ノ山を楽しんでいただいて何よりです
あの激坂を軽快に登り下りするアイちゃんにびっくりです

最後になりましたが、ケーキありがとうございました
美味しかったです(^^)
Posted by 山ちゃん at 2013年03月17日 19:30
モトさん 今晩は

無事山頂に立て本当に良かったです
今回も素晴らしい仲間と楽しい時間を共有できたこと心から感謝しています
中々時間が合いませんが御一緒できる日を楽しみにしています
Posted by 山ちゃん at 2013年03月17日 19:33
山ちゃん 今晩は。
スゴイコース選びをされましたね。
上山高原から歩いた時、こんな所上がる人おるんやろかと思いながら歩いていました。

雪遊びもカウントダウン、来年は尻セード用簡易ソリを携帯しようかな? 気が早いですが。
Posted by シルベスターU at 2013年03月17日 22:07
同じ日青下から山頂を往復した村岡のNです。うちの犬が一回でおねだりしていたなんてお恥ずかしい限りです。我々が考えもしない菅原からのコースを二週連続の扇ノ山で軽々とやってのけるなんて、素晴らしいの一言に尽きます。
今年課題だったくらますも、貴殿のレポを参考にさせて周回させていただきましたし、雪山歩きの大先輩にはいつもお世話になっております。これからもよろしくお願いいたします
Posted by north wind at 2013年03月17日 22:40
シルベスターUさん こんにちは

先週長い林道歩きで疲れましたので地形図を眺めて今回のコースを設定しました。
最初の激斜面は辛かったですが尾根歩きは完璧、いいコースでした。

雪遊びも終わりに近づいたようなので、今週末はちょっと遠出を考えています
来年こそ尻セードご一緒させてくださいね
Posted by 山ちゃん at 2013年03月18日 11:42
north wind さん(Nさん)こんにちは

Nさんがnorthさんとは大変失礼をいたしまし。
OAPさんはNさんの事は良くご存知のようですね
山の世界は広いようで狭く、知り合いをたどっていくと皆繋がります

菅原からのコースも最初の激坂も含め結構楽しかったです、
機会があればぜひ歩いてください
私もまだまだ経験の浅い登山者ですので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします

モモちゃんは良い子でしたよ、以前私も柴を飼ってましたので特に柴が大好きです(^^)
Posted by 山ちゃん at 2013年03月18日 11:47
山ちゃん軍団 やりましたね
2週連続の扇ノ山チャレンジ
コ−スも凄いですね!
皆さんの体力が羨ましい・・・
Posted by シジュウ at 2013年03月19日 05:54
シジュウさん おはようございます

今回はしっかりリベンジできて良かったです

根雪と芽吹きのコラボが素敵な季節です
ぜひ雄大な扇ノ山にお出かけください
Posted by 山ちゃん at 2013年03月19日 08:38
山ちゃん

すごいところから扇の山を制覇しましたね。
雪の8時間は、私などとてもついていけませんねー。
山ちゃんの企画力&体力&意欲には頭の下がる思いです。
Posted by せきやん at 2013年03月21日 10:34
せきやん おはようございます

出来るだけ林道を通らず緩やかな尾根を登るか?
そんな事を考えながらのコース設定でした。
無事山頂に立てて良かったです

雪山も終わりに近づきました
芽吹きを求めてご一緒させてくださいね
Posted by 山ちゃん at 2013年03月22日 09:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック