2016年06月11日

品谷山〜廃村八丁!

今週は京都北山の最深地にある品谷山(881m)から八丁廃村を歩いてきました。

廃村八丁(はいそんはっちょう)−詳細はウィキペディアで

現在の京都府京都市右京区京北の品谷山(881m)南部にかつて存在した集落で、600年近い境界争いの末に明治初期に5戸が定住し一時は分教場まで設けられたが、1941年(昭和16年)に全戸離村している。廃村後は、一般に「廃村八丁」または「八丁廃村」と呼ばれ、周辺はハイキングコースになっていることからハイカーに人気があります。

[ここに地図が表示されます]


本日のコース

P(最後の民家の手前)−登山口−(尾根コース)−ダンノ峠−佐々里峠分岐ー品谷山−品谷峠−下山分岐ートラゴシ峠−八丁廃村−刑部谷分岐−刑部滝−同志社大学・新心荘−ダンノ峠−登山口−P


GPSデーター

続きを読む
posted by 山ちゃん at 21:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 関西地方の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする